2007年10月19日金曜日

2007袖ヶ浦市海浜ロードレース

2007年10月14日(日) 10km (15kmもあり)

先週の北海道に続き、14日(日)は、千葉県袖ヶ浦市で行われた大会、10kmに参加してきました。

朝は、6時15分に家を出て2時間、袖ヶ浦駅に到着しました。どこか殺風景な感じで、そこで20分待って、ようやく送迎バスが来て、会場に9時に到着しました。会場は、田畑・工場が続く街中とは全く異なり、海沿いのパームツリーが並び南国の雰囲気で、アクアラインも間近に見ることができとてもきれいな公園でした。(公園内の展望台の眺めは最高でした。)


15km、10km、5km、3km、2kmとレースがありますが、今回は10kmにエントリーしました。

スタート地点は全て異なっていて、10kmのスタート地点は、公園から1km近く離れた場所でした。

そういったこともあり、スタート時間になっても準備が整わず、5分遅れの9時55分スタートとなりました。工場地帯の中のコースで、基本は平坦なのですが、時折アップダウンもありました。前半は自己記録ペースでしたが、後半は徐々に後退、おまけに最後の1.5kmは、海沿いで強い向かい風となりさらにペースダウン、48分後半でのゴールとなりました。

帰りはアクアライン経由のバスに乗ろうと思い、11時に無料送迎バ
スで袖ヶ浦駅に、しかしバスは、駅から2、3キロ離れたバスターミナルか、木更津駅、どうしようか、駅で大会バスの誘導をしていたおじさんに聞いたところ、「しばらく暇だから送っていってやるよ」と言われ、お言葉に甘えて乗せていただきました。
市の職員の方らしく車内での会話では「海浜公園は風力発電やっているけど、風強すぎて風車が故障ばかりして、電気売っても全然もうからない」と嘆いていました。

バスターミナルに到着すると、ちょうど品川行きのバスが、初アクアライン、あっという間に海ほたるを過ぎて地下道へ、乗車から40分足らずで品川に到着しました。行きは2時間40分かかったのですが、帰りはラッキーが重なって1時間40分で家まで着いてしまいました。

意外と楽しかったレースでした。







参加賞:Tシャツ、アミノバリュー、ドイツ村無料入園券
参加費:2500円
アクセス:袖ヶ浦駅より無料送迎バスあり(高速バス、袖ヶ浦バスターミナルからの接続はなし)

0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)