2008年8月6日水曜日

2008奥武蔵ウルトラマラソン(展望)


8月10日(日)は奥武蔵ウルトラマラソン(77km)を走ります。

真夏に高低差800mのコースを走る厳しい大会ですが、定員オーバーですぐに締め切られてしまう大人気の大会です。

今年は、埼玉で高校総体が行われる関係で宿の確保が困難ということ、暑さに対する配慮ということから5月末開催の予定でしたが、参加者から「暑くなければ奥武蔵ではない」などの猛烈な反対があったようで、8月10日の開催になりました。

しかし、まだ高校総体も開催中で、宿泊も十分に確保できないため、日帰り参加も可能にするため、スタート時間が本来の6時から繰り下げて7時半に変更になりました。また、コースも交通の配慮がルートが変わり75kmから77kmに伸びました。

という訳で、より暑く、より長い厳しい条件の中の開催ですが、今年は何といっても8月の終わりに北海道マラソンが控えているので、2度目の奥武蔵は何とか手ごたえが感じられるような結果を出したい思います。昨年、初参加のときは、序盤苦労しましたが、恵みの雷雨?にも助けられ、10時間11分で完走できました。今年は距離も伸びましたが、10時間切りが目標です。

とはいってもここは、エイドや応援、参加者同士のふれあいがいい大会なので、楽しむことを忘れずに頑張りたいと思います。
大会のゼッケン、パンフレットも事前に送付され、いよいよという感じです。

0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)