2015年12月4日金曜日

2015江東シーサイドマラソン

2015年11月29日(日)江東シーサイドマラソン 10km

今週は珍しく10kmの大会を走りました。

江東シーサイドマラソンは、2008年2011年2013年に続き、2年ぶり4度目の出場です。

過去3回は、いずれもハーフマラソンの出場で、前回の大会で、現在の自己ベスト(1時間37分)もこの大会で記録したもので、相性の良い大会です。今年は10kmの大会を走る機会が少なかったので、10kmにエントリーしました。

この大会は、抽選ですが、過去外れたことはなく、今年も当選して、当日を迎えました。

朝8時前、地下鉄有楽町線新木場駅を下車して歩いて、夢の島競技場に到着。
この大会を初め、夏の夢の島24時間リレーなど、何度も訪れている場所です。




ここ3週間週末は、曇りや雨でしたが、この日は秋晴れ、風は冷たいですが、爽やかな天気です。


受付を済ませて、陸上競技場内でスタートを待ちます。




陸上競技場での大会は、芝生エリアは、立ち入り禁止のケースが多いのですが、この大会は、立ち入り可で、芝生の上で、ウォーミングアップもできます。



午前9時15分、まずハーフマラソンがスタート。3000人近いランナーのスタートをトラック内側の芝生から見ることができるというのも、珍しいです。


トラック1周してから周回するので、先頭ランナーと後方ランナーが重なり、かなり混雑した状態で、競技場に出て行きました。


そして、30分後、9時45分に10kmの部がスタートしました。


自己ベストは、43分台ですが、現在の調子を考えると、良くて45分だと考え、キロ4分半ペースで最後まで、走り抜くことを目標にしました。


コースは、明治通り、永代通り、三ツ目通り、湾岸道路を周回する10km、特に明治通りは、片側3車線通行止めで、ランナーが独占して、東京スカイツリーを見ながら、走ることができるので、東京マラソンの気分を味わうことができます。




レース後の明治通り

最初の2キロぐらいは、気持ち良く走れて、4分半より速いペースで走ることができました。

永代通りに入っても、多少ペースは落ちましたが、沿道の声援を受けて、気持ち良く走れてい、5km22分36秒で通過しました。

しかし、三ツ目通りに入ってからのアップダウンで徐々にペースを落として、ランナーにも抜かれ始めてしまいました。

ハーフマラソンの時は、あまり気にならなかった前半の坂ですが、この日は、かなり坂がきつく感じてしまいました。

湾岸道路に入って、公園内など、土の道、急カーブなどに苦慮しながら、ラスト1kmを切り、夢の島公園内へ。

周回道路、そして、陸上競技場トラック4分の3周と、必死で走りましたが、46分31秒。目標には1分以上及ばないゴールでした。

ハーフマラソン自己ベストの時は、10km地点の通過が45分台だったので、まだまだベストの状態には、ほど遠い感じです。

今大会は、東京マラソン Run as ONE の提携大会ということで、成績上位者の他に、参加者の中から、男女5名ずつ、東京マラソンの出場権が得られます。
http://www.marathon.tokyo/info/run-as-one/general/

その決め方は、閉会式後のジャンケン大会ということで、その時間まで、夢の島公園内のBumBのレストランに入ってランチバイキングを食べました。

多くのランナーがすでに家路に戻り、ジャンケン大会には、200名ほどしか残っていませんでした。
抽選大会だと、全く運頼みですが、ジャンケン大会となると、心理戦となるので分析すれば、するほど勝つ可能性は高まります。しかし、今までジャンケン大会で勝ち残った経験は皆無なので、とりあえず、最初にグー、次にチョキを出すことを決めて、ジャンケンに望みました。

ジャンケンは、ゲストランナーの西田隆維さん。
1回目のジャンケン:勝利
2回目のジャンケン:あいこ で敗退 

女子は、2回、男子は3回勝てば、東京マラソンの出場権を得られる可能性があったので、惜しいところでした。


その後、残った賞品のジャンケン大会では、完全にジャンケンの出すパターンを掴んでいたので、3連勝。ランドリーバックはゲットすることができました。


東京マラソン2016出場のラストチャンスでしたが、残念ながら、掴むことができませんでしたが、ちょっとだけ夢を見ることができました。

ネットタイム 46:31
0-  5km 22:36
5-10km 23:55
グロスタイム 46:40


参加賞:Tシャツ、水、靴下、入浴剤

過去の記録
2013江東シーサイドマラソン ハーフ 1:37:12(自己ベスト記録) http://bit.ly/1fIzO6O
2011江東シーサイドマラソン ハーフ 1:39:56 http://bit.ly/1YMced8
2008江東シーサイドマラソン ハーフ 1:48:47 http://bit.ly/1OBaFeZ

公式 https://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/sports/6418/index.html

2015江東シーサイドマラソン 動画

0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)