2016年8月6日土曜日

2016葛西臨海公園ナイトマラソン サマーステージ (ボランティア)

2016年7月8日(金) 第23回 2016年度葛西臨海公園ナイトマラソン サマーステージ
5km 10km

東京マラソン以外では、久しぶりに、マラソン大会のボランティアをしました。

年に3回、金曜の夜に開催されている10kmと5kmの大会。

第1回大会には、選手として出場しました。
2007葛西臨海公園ナイトマラソン 完走記 http://bit.ly/2aP9s5I

そこから回を重ねて、23回目の大会。9年ぶりとなります。

ボランティアの集合は、午後6時半。

京葉線の葛西臨海公園駅で下車して、公園内を歩いて15分ほどで、スタート・フィニッシュ地点に到着しました。






金曜日、仕事を終えて参加する人が大半なので、スタート1時間前でも、まだ会場には人がまばらな状態です。





打ち合わせをして、担当は、フィニッシュ地点の誘導と計測チップの回収です。


回を重ねた大会なので、スタッフもかなり慣れている感じです。


作業の本格的開始は、トップ選手のゴール後なので、スタートは応援に回りました。


午後7時、スタート30分前になって、スーツ姿の参加者らが続々と会場に集まってきました。


東京ゲートブリッジ、大観覧車、東京ディズニーリゾートの夜景も徐々に目立ち始めて、間もなくスタート。


スタート5分前でも、自転車で慌てて来る人など、ギリギリで到着する人が多数見かけられます。


第1ウエーブ  19時30分 10km39歳以下男子
第2ウエーブ  19時33分 10km40歳以上男子
第3ウエーブ  19時36分 10km女子全員
第4ウエーブ  19時40分 5km全員

時差スタートで、ランナーがスタートしていきました。

2016葛西臨海公園ナイトマラソン サマーステージ スタート





この日は、湿度は高めでしたが、気温はそれほど上がらず、この時期にしては、走りやすいコンディションで、見ていて走りたくなってきました。


午後8時前に5kmのトップ、8時すぎには10kmのトップがゴールしてからは、約2000人のランナーを誘導しました。


その後は、後片付けをして、午後9時半すぎに、解散となりました。



葛西臨海公園駅前は飲食店がほとんどないので、アフターレースは、葛西臨海公園内で夜空を見ながら飲むか、電車で別会場で移動する感じのようですが、金曜の夜、走るのは楽しそうでした。


0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒 ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)