2009年3月2日月曜日

2009ふかやシティハーフマラソン

2009年3月1日 ハーフ

あっという間に3月、年度末の多忙な日々が続いておりますが
昨日はふかやシティハーフマラソンに出場しました。

埼玉県深谷市は、群馬県に近いので、朝5時起きで、電車で約2時間かけて現地へ行きました。
都心から離れていますが、参加者4000人を超えており、今年で3回目の歴史の浅い大会ですが、人気のある大会です。

青梅マラソン以来走っておらず、仕事の疲労の蓄積、風邪気味の体調と状態としては、非常に悪かったので、今回は、無理せずゆっくり走ることにしました。

心配された雨も降らず、薄曇の天気の中、9時40分にハーフの部がスタートしました。コースは、深谷市内を1周するコースで、緩やかな上り下りがありますが、とても走りやすいコースです。大会名は「シティマラソン」ですが、コースは、深谷ねぎなど野菜畑が続き、「カントリーマラソン」の雰囲気でした。沿道からは、太鼓を使った応援が頻繁にあり、太鼓にのせて、「どーこーのだーれだか、しーらないけれど」と月光仮面を歌って応援するおじさんなど、楽しい光景がありました。

今回は、フルマラソンを走るペースの1時間55分でゴール、ただこのタイムでも、呼吸が苦しく、ゴール後はぐったりしてしまいました。

ゴール後のお楽しみは、煮ぼううとうの無料サービス、ボリュームたっぷりで、作りたて、体も温まりました。そのほかにも、空クジなしの抽選会や、大きな深谷ねぎが4本100円で売られていたり、充実したサービスで、人気がある理由が分かりました。


朝は気がつかなかったのですが、帰りに深谷の駅舎がとても情緒あるものだと気づきました。


参加賞:Tシャツ、煮ぼうとう、バナナ、スポーツドリンク、ヤクルト、空クジなしの抽選会(マグカップが当たりました。)


0-5km 27:50
5-10km 27:23
10-15km 27:20
15-20km 26:25

ゴール 1:54:50





0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)