2017年5月11日木曜日

2017塩原温泉湯けむりマラソン 完走記


2017年4月29日(土・祝) 塩原温泉湯けむりマラソン (10km、栃木)
http://www.siobara.or.jp/marathon.htm

例年、4月29日は、横浜駅伝を走っていたのですが、今年は日程が変更となったため、初めて、塩原温泉湯けむりマラソンに出場することにしました。

4月28日(金)昼

新宿から湘南新宿ライン(快速)で宇都宮へ、宇都宮から各駅停車で那須塩原へ
新幹線を使わなくても、2時間半。意外と速く到着しました。


今回は、ホテルニュー塩原を予約したため、ホテルの無料送迎バスで、塩原温泉へと向かいました。
(路線バスを利用すると往復で2000円前後かかるので、とてもお得です。)


15時半頃にホテルに到着、都内と違い気温が低く心地よい陽気です。



その後、徒歩で前日受付会場の 塩原もの語り館 へ


ナンバーカードや参加賞を受け取りました。


そして、大会当日有効の無料温泉入浴券もついています。


その後は、塩原温泉街を散策、露天風呂にも入りました。





こちらでは、まだ桜も咲いていました。






夕食は、和洋中、メニュー豊富なバイキング。



歌謡ショーなども開かれて、温泉街の大規模ホテルに泊まっていることを実感しました。


ホテル内の温泉も楽しみ、ゆっくりくつろぎました。


2017年4月29日(祝・土) 大会当日

気持ち良い快晴、マラソン日和になりました。

ホテルで朝食バイキング、今回は10kmだけですが、バイキングでついつい食べ過ぎてしまいました。

午前7時45分頃、ホテルをチェックアウト。

大会当日は、無料循環バスが頻繁に走っていて、それに乗車。


那須塩原市役所 塩原支所 に到着。そこから歩いて、会場の塩原小中学校に向かいました。


箒川沿いには、桜。まだまだ咲いています。




午前8時頃に、会場に到着。
どこか、のんびりとした雰囲気です。





開会式では、五輪ランナー猫ひろしさんが盛り上げていました。


体育館で走る準備をして、スタート地点に向かいます。




午前9時、10kmの部がスタートしました。


コースは箒川沿い、塩原温泉街の塩原バレーラインを走ります。


まずは、温泉街・箒川の上流に向けて、約1km緩い上り坂が続きます。


快晴で気持ち良く走っていきます。


桜も所々で咲いています。


1kmを過ぎて、折り返し。ここから5km近く下り基調の道が続きます。


10kmなので、走っている年齢層が幅広く、すれ違うランナーはかなりご高齢な方、犬を連れて走っている人もいました。(ゲストランナーは猫さんですし)


ラスト4kmが上りになるので、ペース配分が難しく、あまり無理せず余力を持って走ることにしました。



一旦、スタート・フィニッシュ会場付近を通過して、塩原温泉街の中心部に向かいます。


徐々に、温泉宿・ホテルの大きな建物が目立つようになってきました。




温泉街の女将さんや従業員の方も、出てきて応援してくれています。



温泉街を抜けると、自然豊かな景色となり、下り坂も急になってペースが上がってきました。




5kmは、23分47秒で通過。
この後、上り坂になるので、50分切りが目標になってきそうです。




6kmを過ぎて、折り返し地点。ここから急激な上り坂がしばらく続きます。


前半、抑えていたので、徐々に前方のランナーを抜くようになってきました。


7km過ぎると、上り坂も緩やかになり、キロ5分前後のペースを維持して走れています。


多少暑さはありましたが、後半は1km間隔ぐらい給水所がありました。
しかし、10kmなので、1度だけ給水して、ゴールを目指します。


ラスト2kmはきつくなりましたが、5kmの部のランナーと合流して、どんどんランナーを抜くことで最後踏ん張りました。


ラストは、塩原小中学校に戻って、ゴール。ネットタイムで47分54秒でした。
(公認コースではないので、若干距離が短いかもしれませんが、それを考慮しても、現状の調子ではまずまずのタイムでした。)




レース後は、ドリンクとスープを頂きました。



時刻は、まだ午前10時過ぎ。10kmだとあっという間で、走り足りない感じもしてしまいました。


着替えて、午前10時半の制限時間のギリギリのランナーを応援しつつ、会場を後にしました。



帰りはバスもありましたが、体力が余っている分、歩いて温泉街に戻りました。


無料入浴券を使って、途中、ゆっくり温泉に入りました。


塩原温泉の景色は素晴らしく、歩いていると、すぐに絶景に出逢えます。




お昼頃、ホテルに戻って、ラーメンを食べ終わった頃には、快晴だった空が真っ暗になり、雷が鳴り、強い雨が降ってきました。



走っている時でなくて、本当によかったです。


帰りもホテルからの無料送迎バスで、那須塩原駅に向かいました。
連休初日ということもあり、途中、渋滞しましたが、14時過ぎには駅に到着。
帰りも、新幹線ではなく、在来線でゆっくり東京に戻りました。

2017塩原温泉湯けむりマラソン スタートからフィニッシュまで https://youtu.be/GDX0yDZ3InI


LAP TIME
 0- 5km 0:23:47
5-10km 0:24:07
ネットタイム 47分54秒
グロスタイム 48分6秒

参加賞:Tシャツ、無料温泉入浴券、スポーツドリンク、トマトジュース、スープ

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)