2020年1月5日日曜日

マラソン経済研究所 2019.12/29〜2020.1/4のトピック 箱根駅伝・ニューイヤー駅伝高速化・ナイキシューズがほぼ独占 他

2020年が始まりました。年末年始は、富士山女子駅伝、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝と今年も駅伝大会三昧でした。

ニューイヤー駅伝、箱根駅伝では、1区からハイペースでレースが展開して、区間新が連発、大幅な大会記録更新で、ニューイヤー駅伝は旭化成が4連覇、箱根駅伝は青山学院が2年ぶり5度目の優勝をしました。好記録の要因は、気象条件が良好だったことに加えて、走者の大半を占めるナイキの厚底シューズの存在がありました。

暑かった箱根駅伝予選会の時には、記録が低調でしたが、ランナーにとって適した気象条件になった時は、足の疲れ、フォームの乱れがなくレース終盤まで走れるようで、シューズの効果が大きくなるような感じがしました。

男子の駅伝の記録が伸びている一方で、女子の駅伝に関しては、あまり伸びていない傾向があります。色々と分析する必要がありますが、ナイキのシューズを履けば誰でも速くなる訳ではないことは気に留めるべきだと思います。

東京五輪のマラソンが札幌開催となり、2020年の北海道マラソンの開催が危ぶまれております。五輪のマラソンと競歩で8月は4日間、札幌市内で交通規制が行われることが確定していますので、さらに北海道マラソンで交通規制をかけなければいけないとなるのは厳しいと思います。また、北海道マラソンの事務局も、札幌五輪のマラソンにスタッフとして駆り出されているようですし、警備・警察も五輪に注力することになりますので、例年通りの開催は難しいと思います。

一方で、ぶっつけ本番で、マラソン・競歩を開催することも怖いので、リハーサル大会として、五輪のコースを利用した大会が開かれる可能性もあるのではないかと思います。1月中には決まるようなので、動向を見守りたいと思います。

Facebookページ マラソン経済研究所

https://www.facebook.com/maraken2014

レンタカー

第96回箱根駅伝 区間エントリー発表


2020年8月開催予定 北海道マラソン
東京五輪マラソン ・競歩 札幌開催決定に伴い
開催可否を検討 2020年1月末までを目処に結論を発表予定
https://www.hokkaido-marathon.com/



12/30 富士山女子駅伝 全日本大学女子選抜駅伝
フジテレビ系列 午前9時50分から生中継 (10時スタート)



川内優輝選手地元 埼玉県久喜市で
12/29 第1回川内杯栗橋関所マラソン 10km等 開催
https://www.shining-foundation.org/kurihashisekisyo-marathon

埼玉)川内3兄弟と絶景楽しむ 第1回栗橋関所マラソン - :朝日新聞デジタル http://bit.ly/2F4g0vV

川内優輝「すごく楽しいレース」 一家総出で川内杯栗橋関所マラソン盛り上げる : スポーツ報知 http://bit.ly/2tY6urL

川内弟の鮮輝、兄と逆のプロから公務員ランナーに転身…9月結婚を機に決断 : スポーツ報知 http://bit.ly/2SEemsO




12/30 富士山女子駅伝(全日本大学女子選抜駅伝)7区間43.4km 
名城大学が独走で2連覇
結果 (総合成績、区間成績 : キロ換算 学年・出身高校付き) http://bit.ly/2SKtGV3



9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で、7位 鈴木健吾選手

マラソン鈴木(宇和島市出身) 世界視野 飛躍誓う||愛媛新聞ONLINE http://bit.ly/37n69xc

MGCマラソングランドチャンピオンシップ2019 結果(ラップタイム) http://bit.ly/2kBUecr




2020年7月の東京五輪までの2020日間、毎日誰かがフルマラソンを走り続ける「チャレンジ2020」
1800日超え 達成近づく
https://www.facebook.com/c2020marathon/

東京五輪まで毎日フルマラソン、さいたまで延べ8千人以上参加 20年7月ゴールへ、大記録達成近づく http://bit.ly/35cKTsL



2020年1月1日 全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)
7区間100km 午前9時15分スタート
TBS系列 午前8時30分〜午後2時30分 生中継
インターネットでライブ配信



箱根登山鉄道10月の台風19号で被災 運休中

駅伝観戦、箱根混雑か 登山電車運休で渋滞懸念 神奈川新聞 http://bit.ly/2rHXI0l



2020年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/37wlewN

2020年新規開催のフルマラソン大会
2月23日(日)玉名いだてんマラソン【熊本】
3月22日(日)淀川マラソン 【大阪】
4月19日(日)あおもり桜マラソン【青森】
11月29日(日) 長崎平和マラソン【長崎】
12月20日(日)みえ松阪マラソン【三重】

2015年以降新規開催のフルマラソン大会 http://bit.ly/2tdjh9j



1/1 ニューイヤー駅伝 (全日本実業団駅伝) 旭化成が4連覇

総合成績、区間成績 (キロ換算付き) http://bit.ly/35cFyl5



一流ランナーの大半は同じ地域の出身
ケニアの選手はなぜマラソンに強いのか、その秘密を探る CNN co jp : http://bit.ly/2SIoG35


1/2 箱根駅伝 往路 青山学院大学が3年ぶり往路優勝

第96回(2020)箱根駅伝 往路 結果 (総合成績、区間成績(学年・出身高校付)) http://bit.ly/2Fexw0A


箱根5強・國學院大を熱く支える「日本発ブランド」SVOLME社長のこだわりと挑戦 REAL SPORTS
http://bit.ly/2SAl5Ef

スポーツブランド・SVOLME (スボルメ)が國學院大學陸上競技部とオフィシャルパートナーを締結
http://bit.ly/37lJvWa

SVOLME (スボルメ)
https://www.svolme.net/



1988年ソウル五輪女子マラソン 代表 浅井えり子さん
北海道別海町で走り続ける

北海道)北の大地で走り続ける元マラソン女王 - :朝日新聞デジタル http://bit.ly/2FbY8PH


1/3 箱根駅伝復路 青山学院大学 2年ぶり5度目の総合優勝
(復路優勝は東海大学)
総合結果(区間成績 (学年・出身高校付) ) http://bit.ly/39AlE72


1/1 全国各地で 元旦マラソン 開催

五輪イヤーと体文開館を記念の元旦マラソン ゲストランナー有森裕子で史上最多の1,949人 http://bit.ly/37v1M3i

新春の三条を元気に快走
元旦マラソン 有森裕子さん招き 新潟日報
http://bit.ly/2MOrJTy

98歳男性も完走、琵琶湖岸で走り初め 大津で「健康マラソン」|社会|地域のニュース|京都新聞 http://bit.ly/2QG6LHO

大井川沿いを2500人快走 島田で元日マラソン|静岡新聞アットエス http://bit.ly/36lnbvP

県内外627人、走り初め ぎふ元旦マラソン | 岐阜新聞Web http://bit.ly/2rQ6SrF

願い込め天竜疾走 元旦マラソンに449人:静岡:中日新聞(CHUNICHI Web) http://bit.ly/2ZN0C0o

上越タイムス社 電子版|新年の街中すがすがしく 糸魚川元旦マラソン 42人が走り初め http://bit.ly/36lHfOl

城下町村上 1300人が走り初め
元旦マラソン 新潟日報
http://bit.ly/2FeULHO

走り初め20年の歴史に幕 西海・七釜元旦マラソン | 長崎新聞 http://bit.ly/2MSqLG5

松山
元日恒例 城山登山マラソン 愛媛新聞
http://bit.ly/36jUY8E



箱根駅伝 出走ランナー 84.3%がナイキ「ズームXヴェイパーフライネクスト%」のシューズ

シューズ関連記事

厚底革命で激変の箱根路…7区間で区間新「出ちゃった」戸惑う選手も 青学大は順応/デイリースポーツ online http://bit.ly/2QJW3jp

箱根駅伝、厚底革命で超速 新記録20発!7区間で区間新「一つ上のステージに」/スポーツ/デイリースポーツ online  http://bit.ly/36mwQC5

【箱根駅伝】厚底革命!105人中87人使用“倍増”で区間新4連発呼んだ : スポーツ報知 http://bit.ly/37rv2YO

“ピンクシューズ”は下り坂でも効果発揮 区間新の館沢「ダメージ少ない」 箱根駅伝 - 毎日新聞 http://bit.ly/35iybIN

東京新聞:箱根駅伝 厚底シューズ 大会を席巻 区間賞9人着用/相性悪い選手も:スポーツ(TOKYO Web) http://bit.ly/39Fj7Z5

創価大9位初シード 嶋津、ヴェイパー無双阻止!ミズノ社製シューズで区間新/デイリースポーツ online http://bit.ly/2u9TWxB

箱根駅伝、選手が「厚底」靴をあえて選ぶ5大理由 | スポーツ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 http://bit.ly/2rSbzRQ

【箱根駅伝】「厚底」シューズが席巻41・3%から84・3%に倍増 : スポーツ報知 http://bit.ly/2twkOb2



東京五輪 女子マラソン代表 前田穂南選手

前田穂南「輝ける1年にしたい」 東京五輪イヤー幕開け:山陽新聞デジタル|さんデジ http://bit.ly/37xbSRl

女子マラソン前田穂南、ぶれぬ強さ「金メダルへ覚悟できた」 - 産経ニュース http://bit.ly/2MVZ7HZ



======

マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ 
2015年2月〜2019年12月 http://bit.ly/2BFQGuT

夏特集

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間05分50秒 大迫 傑 2018年10月 シカゴマラソン (2分59秒/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分01秒 ジョフリー・カムウォロル(ケニア) 2019年9月(デンマーク・コペンハーゲン)(2分45秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)