2020年12月20日日曜日

マラソン経済研究所 2020.12/13〜12/19のトピック びわ湖毎日マラソン終了報道 ハイテクハーフ中止 沼津で寛平マラソン 他

新型コロナウイルスの感染者数の増加傾向が続き、再開モードだったマラソン大会も再びブレキーがかかりつつあり、来年1月東京・荒川で開催予定だったハイテクハーフマラソンの中止が発表されました。

今週は、びわ湖毎日マラソンが来年2月28日の大会を最後に終了するとの報道が出ました。正式発表ではないですが、複数のメディアが詳細に報じているので、終了の可能性が高そうです。協賛金収入で運営の大半をまかなうエリートレースは、テレビ視聴率20%取れていた時代に成立していたビジネスモデルです。現在、マラソンで毎年視聴率10%を越えるのは東京マラソンだけで、福岡国際マラソンも今年は9.8%でした。したがって、注目度が下がっている びわ湖毎日マラソンが終わるのも、時間の問題だと思っていたので、この報道にも驚きがないです。

エリートマラソンは、昨年のMGCは成功しており、今後も五輪選考会として行われると思いますが、福岡国際マラソンもこのままでは厳しいと言わざるをえません。

エリートマラソンを継続するには、例えば、スタート・フィニッシュ地点の観客席を有料にするなど協賛金収入以外にも、収益を得られる工夫をしないと難しいと思います。


Facebookページ マラソン経済研究所

12/4 陸上日本選手権 長距離種目

新谷仁美が“日本新記録V”後に語った秘話 圧巻優勝の裏に隠された大切な「約束」 | REAL SPORTS【リアルスポーツ】 

「不謹慎かも知れないけど…」レース前の新谷仁美の姿が泣けた理由…29年ぶりの陸上「神回」を振り返る - 陸上 - Number Web - ナンバー https://bit.ly/3n1nIeF

田中希実(21)vs廣中瑠梨佳(20)、“19人が周回遅れ”の新谷仁美……「神回だった」日本選手権を振り返る - 駅伝 - Number Web - ナンバー https://bit.ly/37RyY6Q

こまめな健康チェック
ホテルは1室1人、旅館は1室3人まで
当日もさまざまな対策

【全国高校駅伝】コロナ禍の大会開催、対策はいかに? | NHKスポーツ | 関西ブログ https://bit.ly/349y30q

全国高校駅伝


中止の奈良マラソンの代替イベント
12/12-13 10分の1奈良マラソン / リレーマラソン 開催

思いそれぞれへゴールへ快走 - もてなし温かく/10分の1奈良マラソン|奈良新聞デジタル https://bit.ly/3oOUdgr

ミズノ 駅伝ランナーへ向けた“厚底”の限定モデル
「WAVE DUEL NEO SP」を12月24日に全国のミズノランニング品取扱店で発売

ミズノが厚底シューズを新発売 前回の箱根駅伝でシェア4% 84%のナイキにどこまで迫れるか : スポーツ報知 https://bit.ly/3nj4QYB

【箱根駅伝】ミズノが厚底シューズを新発売 ナイキの牙城を崩せるか | 東スポ https://bit.ly/37gsyiM

駅伝ランナーへ向けた“厚底”の限定モデル ランニングシューズ「WAVE DUEL NEO SP」発売|ミズノ株式会社のプレスリリース https://bit.ly/3qTwwp4

前橋・渋川シティマラソン 2021年は4/17前橋の周回コース、4/18渋川の周回コース 2日でフルマラソン(又は1日ハーフマラソン)を走る形式に 参加規模を縮小して開催へ

前橋・渋川マラソン、21年は規模縮小し開催へ : 日本経済新聞 https://s.nikkei.com/383qMRe

2会場を2日でフル走ろう 来年の前橋・渋川シティマラソン|群馬のスポーツ|上毛新聞ニュース https://bit.ly/2K3wfzh


2018アジア大会銀メダル 2019MGC5位 野上恵子選手引退表明 
来年1月24日選抜女子駅伝北九州大会がラストレースに

野上恵子が来年1月で引退 マラソン遅咲きで活躍 - 陸上 : 日刊スポーツ https://bit.ly/34dbs3g

アジア大会で銀、マラソンの野上恵子が引退へ : その他 : スポーツ : ニュース : 読売新聞オンライン https://bit.ly/37hP8r6

MGCマラソングランドチャンピオンシップ2019 結果(ラップタイム) http://bit.ly/2kBUecr

五輪男子マラソン代表 中村匠吾選手 来年2月28日開催びわ湖毎日マラソン出場を表明 

五輪男子マラソン代表の中村匠吾が2月の「びわ湖」に参戦「勝ちにこだわる」MGC以来1年半ぶりのレースで本番に弾みを:中日スポーツ https://bit.ly/3aiy86d

中村匠吾、びわ湖出場へ「勝って五輪に勢いを」 - 陸上 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ https://bit.ly/37hC6dk

中村匠吾、21年2月のびわ湖毎日出場へ マラソン五輪代表: 日本経済新聞 https://s.nikkei.com/3acw7s8

【マラソン】五輪代表・中村匠吾 次戦マラソンは2月びわ湖を予定 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3aiAXEl

オンライン形式の京都マラソン 追加募集を定員無制限で実施へ 12/24から
参加料
完走メダルあり:2,500円
完走メダルなし:1,500円
参加賞:オリジナルマルチウェイカバー(CW-X 製)

ふるさと納税枠は募集期間を 1/7まで延長

京都マラソン、追加募集を定員無制限で実施へ 24日から受付、開催はオンライン形式|京都新聞 http://bit.ly/2IR3sxn


ニューイヤー駅伝 エントリー選手発表
2020年1月1日 午前9時15分スタート 
大迫傑選手がゲスト解説(TBS系列8時30分~14時30分生放送)

【駅伝】ニューイヤー駅伝エントリー発表 五輪代表の中村匠吾、服部勇馬、相澤晃ら | 月陸Online|月刊陸上競技 http://bit.ly/3noEDYL

【陸上】ニューイヤー駅伝のエントリーメンバー発表 | 東スポの陸上に関するニュースを掲載 http://bit.ly/3gRvGEQ

オリンピック代表・中村匠吾、服部勇馬らエントリー ニューイヤー駅伝 - 毎日新聞 http://bit.ly/2Kco4Rt

2022年陸上世界選手権(オレゴン) 要項発表
標準記録と世界ランキングの併用(東京五輪と同じ形式)に

男子マラソン 2時間11分30秒以内
女子マラソン 2時間29分30秒以内
(+プラチナラベルの大会10位以内+世界ランキング上位等)

1カ国3人まで(ワイルドカード除く) 合計100人
対象期間 2020年11月30日~2022年5月29日

2022年世界選手権の要項発表 標準記録と世界ランキング制で出場 35km競歩新設 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3mnH7VX

Qualifying systems approved for World Athletics Championships Oregon22 and World Athletics U20 Championships Nairobi 21 | World Athletics Championships, Oregon 2022 https://bit.ly/3gUXvwc

2021年6月26日開催予定 奥尻ムーンライトマラソン(北海道・フルマラソン等) 
出場者の宿泊先を約2割しか確保できず中止へ
島内の新型コロナウイルスの感染拡大を懸念

「奥尻マラソン」中止へ 実行委 出場者の宿確保できず:北海道新聞 どうしん電子版 http://bit.ly/2WoORfY

2014奥尻ムーンライトマラソン スタートからゴールまでダイジェスト https://youtu.be/fss26sxUMNo



2021年1月17日 中止の全国女子駅伝 代替大会 (京都)
5000m五輪代表内定の田中希実選手10000mにエントリー

田中が1万メートルに出場、筒井や安藤らもエントリー、女子駅伝代替大会|スポーツ|地域のニュース|京都新聞 http://bit.ly/3qYFEch


静岡県沼津市 土曜夜に走る20km、10km、5km
2021年3月27日 寛平アメマナイトマラソン in 沼津 2021
2/28までエントリー受付中

2021年3月4日に大会開催可否決定
その後、参加料入金

間寛平、沼津を元気にするマラソン大会を来年3・27開催 | ORICON NEWS https://bit.ly/37rxe5y

2021年1月10日11日開催予定 ハイテクハーフマラソン 
新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止を発表
参加料の一部をQUOカードで返金へ

五輪選考びわ湖毎日マラソンが消滅、大阪を格上げへ - 陸上 : 日刊スポーツ http://bit.ly/37ro9to

日刊スポーツによると 2021年2月28日の大会が最後に

びわ湖毎日マラソン

びわ湖毎日マラソン、来年の大会で終了 主要大会で最古 :朝日新聞デジタル http://bit.ly/3aoppiW

びわ湖毎日マラソン「21年で終了も検討」 注目度低下: 日本経済新聞 http://s.nikkei.com/3p45R7w

富山マラソン 2021年11月7日開催
フルマラソン定員3000人減の10,000人
参加料12,500円
来年4月頃にエントリー開始予定

富山マラソン来年は11月7日 コロナ対策で定員3千人減 北日本新聞社 https://webun.jp/item/7719293

コロナで中止続々 鍛錬集中、けがも少なく

超高速レースの予感 全国高校駅伝 20日号砲 その意外な理由とは? - 毎日新聞 http://bit.ly/34GJWLZ

【長距離】高校生5000m13分台が史上最多22人!高速化の波が止まらない | 月陸Online|月刊陸上競技 http://bit.ly/3nAD22e

【展望】空前の高速駅伝! 前回V仙台育英、佐久長聖、世羅の三つ巴か/全国高校駅伝・男子展望 | 月陸Online|月刊陸上競技 http://bit.ly/38fNC87

【展望】連覇狙う仙台育英VS奪還狙う神村学園 高速化&混戦の入賞争い/全国高校駅伝・女子展望 | 月陸Online|月刊陸上競技 http://bit.ly/2K8Sbtb

種目をハーフマラソンに限定 ウェーブスタートで開催
2021年2月11日 国営武蔵丘陵森林公園完走マラソン
12/22までエントリー受付中
10kmコースを2周回

エントリー 参加料4000円

2019森林公園完走マラソン ダイジェスト https://youtu.be/3tL1vJAFMVE

埼玉・森林公園で2・11「第46回完走マラソン大会」開催、エントリーは22日まで― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/2WtC2kl

<全国高校駅伝>大迫傑、佐藤悠基…なぜ佐久長聖は名ランナーを次々に輩出できる?「テレビもゲームも禁止」 - 駅伝 - Number Web - ナンバー https://bit.ly/2WraiwK

12/20 全国高校駅伝 女子10:20 男子12:30 スタート
NHK総合 女子午前10時5分〜 男子午後0時15分〜 生放送
NHKプラスで同時配信・見逃し配信

20日に全国高校駅伝大会 男女各47校が都大路に 開会式なし、応援自粛呼び掛け - 毎日新聞 http://bit.ly/2LSevaQ


12/20 防府読売マラソン 12時02分スタート
山口放送 読売テレビ-日本海テレビ-広島テレビ-四国放送-西日本放送-南海放送-高知放送-福岡放送-長崎国際テレビ-熊本県民テレビ-鹿児島読売テレビ-テレビ大分-テレビ宮崎で放送

ラジオ 山口放送で生中継 (全国からは、ラジコプレミアム(有料)で聴取可能)
山口放送開局65周年記念 東ソースポーツスペシャル 第51回防府読売マラソン実況中継 | KRY山口放送 | 2020/12/20/日 11:50-15:00 https://radiko.jp/share/?sid=KRY&t=20201220115000

川内優輝「優勝で復活したい」7位に終わった前回大会の雪辱誓う/マラソン - スポーツ - (サンスポ) https://bit.ly/34tOllc




マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ
2015年2月〜2020年12月
http://bit.ly/2BFQGuT




0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ
海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)