2021年7月25日日曜日

マラソン経済研究所 2021.7/18〜7/24のトピック 東京五輪開幕 丸亀ハーフ開催へ 京都マラソン来年もオンライン 他

 一年延期となった東京五輪がいよいよ開幕しました。色々な事がありすぎて、本当に開催しているか実感はない印象です。新型コロナウイルス感染症以外にも、猛暑、台風など、まだまだ大変な状況が続きますが、無事、閉会式まで遂行されることを願うばかりです。

来年の大会の可否状況もいくつか発表され、丸亀ハーフマラソンは開催、京都マラソンはオンライ開催となりました。京都に関しては、同時期に大阪マラソンの開催が予定され、協賛社獲得面など収支を考えると厳しくなる事が予想されます。一方で、今年のオンラインマラソンは人気を集めたこともあり、このような結論になったことが想定されます。

東京五輪が開催されたことで、イベントの中止傾向にはある程度歯止めがかかると思いますが、各大会の財政面を考えると、開催を断念する大会も、まだまだ増えそうです。


Facebookページ マラソン経済研究所

12/19開催予定 はが路ふれあいマラソン 中止を発表

2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri

2016はが路ふれあいマラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト https://youtu.be/ffNRII3ckFM


青山学院大学 今季もユニフォームに新潟県妙高市のロゴマーク
箱根駅伝V奪回を目指す青学大のユニホームに今季も新潟県妙高市のロゴマーク : スポーツ報知 https://bit.ly/3ewse2l

妙高市、宣伝費1000万円を予算計上
3大駅伝で妙高ロゴ 青学ユニホーム : ニュース : 新潟 : 地域 : 読売新聞オンライン https://bit.ly/3rh2goK

令和3年度青山学院大学との連携について - 妙高市 https://bit.ly/3z7Jp2j



2022年2月20日開催予定 京都マラソン 来年もオンライン大会に

京都マラソン、来年もオンライン「感染状況の予測困難」 -陸上:朝日新聞デジタル https://bit.ly/3wOuZm6

京都マラソン、2022年もオンライン開催 コロナ感染状況踏まえ決定 | 京都新聞 https://bit.ly/3ri0QdL


手軽にフォームを分析できるデジタルデバイス
アシックスがカシオ計算機と共同開発した「Runmetrix(ランメトリックス)」
【アイテムレポ】開発者に聞いたアシックス「Runmetrix」の活用法 フォーム分析からコーチングまでカバー | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3BlJalW

Runmetrix(ランメトリックス)



丸亀国際ハーフマラソン 2022年2月6日 2年ぶり開催へ
ハーフマラソン
定員 7000人(前回10000人) 国内在住者のみ
参加料 10,000円(高校生3,000円)
申し込み 10/12〜 先着順
日本歴代ハーフマラソン ランキング (男女)   http://bit.ly/2S6GlSU

「丸亀国際ハーフマラソン」大会組織委員会 2022年2月5日と6日に開催へ 香川 | KSBニュース | KSB瀬戸内海放送 https://bit.ly/3ipzDlf
【地元ニュース】参加者、3割程度圧縮 来年の丸亀ハーフマラソン 開催へ前提条件 | スポーツニュース | 四国新聞社 https://bit.ly/3rplJ70





60kmの部のみ縮小開催の予定
10/17 四万十川ウルトラマラソン 中止を発表
四万十川ウルトラマラソン、今年も中止 コロナ禍で - 一般スポーツ:朝日新聞デジタル https://bit.ly/371DLTv
2015四万十川ウルトラマラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト https://youtu.be/h7mTFFcwO8o


大迫傑に17秒届かず…マラソン“補欠”大塚祥平にとっての東京五輪「出番がなくとも、代替レースの予定はない」 - マラソン - Number Web - ナンバー https://bit.ly/3roijRR
===
大迫 自ら逆境に追い込み成長 15年に安定した生活捨て渡米「実力より上で頑張ることが自分のために」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3kytp5c

東京五輪メダルに挑む箱根駅伝・10人の侍…「転んでも日本新」の三浦龍司ら : ニュース : 箱根駅伝 : 読売新聞オンライン https://bit.ly/2UlpOwV



瀬古利彦が振り返る「選手も驚く五輪マラソンのウエアの進化」|NEWSポストセブン https://bit.ly/3rm5GXw


8/17〜22 ケニア・ナイロビU20世界選手権 日本選手団の派遣中止が決定
(米国・英国も派遣見送りに)

来月開催のU20世界選手権に日本代表選手団の派遣中止が決定 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3BkXQC5

「ナイロビ2021 U20世界陸上競技選手権大会」 日本代表選手団 派遣の中止について:日本陸上競技連盟公式サイト https://bit.ly/2VWUl4m


「僕たちアスリートは可哀想ですか?」「家族に会いたい気持ちにも…」大迫傑が日誌に綴った東京五輪への“思い” | 文春オンライン https://bit.ly/2V3SYQU

なぜ大迫傑はアメリカを離れケニアに行ったのか「知りたくないことまで耳に…」「平穏な気持ちではいられなかった」 | 文春オンライン https://bit.ly/3kQgU54



2024年春 福井開催のフルマラソン大会名称決定
「ふくい桜マラソン」に

フルマラソン 大会名称とスローガンが決定しました!! | 福井県スポーツ情報ポータルサイト https://bit.ly/3eHN8Md

『ふくい桜マラソン』 大会ロゴマークを大募集します!! | 福井県スポーツ情報ポータルサイト https://bit.ly/3ruPnI2

2024年春のフルマラソン大会名称決定 「ふくい桜マラソン」に 福井県で開催、JR福井駅西口付近発着点  | 福井新聞ONLINE https://bit.ly/2UsfWS7

名称は「ふくい桜マラソン」に: 日本経済新聞 https://s.nikkei.com/3xYPkGP



有森裕子 逆境下での東京五輪、選手に求められるもの|NIKKEI STYLE https://bit.ly/3i2sEQx
===
野口みずきが「絶対できない」練習をする選手2人。女子マラソンで日本記録更新の可能性は高い|陸上| web Sportiva https://bit.ly/3znr2Gv

「厚底」全盛でも、代表で唯一「薄底」にこだわる前田穂南…源流は64年東京五輪モデル : 読売新聞オンライン https://bit.ly/3y0H8pq


11/7開催 富山マラソン「完走メダル」、参加賞のTシャツのデザインを発表
新湊大橋をデザイン

富山マラソン完走メダル発表 新湊大橋をデザイン 富山新聞

2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri



昨年は箱根駅伝5区出走者多数出場
11/13 激坂最速王決定戦2021@ターンパイク箱根
7/23よりエントリー受付開始
ピストンの部 27km 制限4時間
小田原料金所(早川)~箱根大観山口(アネスト岩田スカイラウンジ)~小田原料金所(早川)
参加料 9,900円
登りの部 13.5km 制限3時間
小田原料金所(早川)~箱根大観山口(アネスト岩田スカイラウンジ)
参加料 7,700円  下山バス利用はプラス1,000円



新谷仁美が“傲慢”と葛藤の狭間でもがき苦しみ続けた6カ月の真実。諦めずに逃げなかった理由は…Real Sports 

8/7 19:45 - 8/7 20:23
陸上女子10000m|gorin.jp 民放オリンピック公式動画サイト https://bit.ly/3y1qRAE



ハーフマラソン・10kmは公認大会
2022年1月9日開催 ハイテクハーフマラソン(東京・荒川河川敷)
エントリー受付中
参加料6,500円(ハーフ) 5,500円(10km)
制限時間 2時間30分(ハーフ) 1時間20分(10km)



一昨年は台風、昨年は新型コロナで中止
10/10 上田古戦場ハーフマラソン(長野) 3年ぶり開催へ
7/26よりエントリー開始 
ハーフマラソン: 定員2000人 参加料4000円 (制限3時間)


マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ

0 件のコメント:

Buy me a coffee

海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分09秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2022年9月 ベルリンマラソン (2分52秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)