2023年1月21日土曜日

マラソン経済研究所 2023.1/15〜1/21のトピック 新谷仁美選手2:19:24日本歴代2位 全国女子駅伝大阪優勝 前橋・渋川シティマラソン終了へ 他

米国ヒューストンマラソンで、新谷仁美選手が2時間19分24秒 日本記録まであと12秒の記録で優勝しました。日本女子選手が2時間20分を切ったのは、2005年以来で、ようやく、野口みずきさんの日本記録が更新されようとしています。このあと、1月の大阪国際、3月の東京、名古屋ウィメンズ、新谷選手が出場を表明している9月のベルリンのいずれかで、新記録が誕生するのではないかと期待したいと思います。

全国女子駅伝では、中学生のドルーリー朱瑛里選手が17人抜きの区間新記録で、大きな話題となりました。ここから常に注目される立場となり、ここからが大変となりますが、怪我に気をつけながら、今後の活躍を応援したいと思います。


Facebookページ マラソン経済研究所


1/15 ヒューストンマラソン 新谷仁美選手 2:19:24 
日本歴代2位の記録で優勝
  0-  5km 16:25 (3:17.0/km)
  5-10km 16:20 (3:16.0/km)
10-15km 16:20 (3:16.0/km)
15-20km 16:27 (3:17.4/km)
20-25km 16:28 (3:17.6/km)
25-30km 16:29 (3:17.8/km)
30-35km 16:45 (3:21.0/km)
35-40km 16:42 (3:20.4/km)
40-Finish 07:28 (3:24.1/km)

前半 1:09:09 (3:16.7/km)
後半 1:10:15 (3:19.8/km)
2:19:24 (3:18.2/km) 

日本歴代フルマラソンランキング(男女)2023年1月15日現在 http://bit.ly/2KLWOZ8
新谷仁美選手日本歴代2位/ ヒューストンマラソン2023 ペース変動グラフ https://youtu.be/xHnSLSAQipw




1/15 全国都道府県対抗女子駅伝 (9区間42.195km)
大阪8年ぶり優勝 最長9区松田瑞生選手区間賞
中学生区間3区ドルーリー朱瑛里選手 17人抜き 区間新記録 
総合結果
1 大阪 2:15:48 (3:13.1/km)
2 京都 2:16:37 (3:14.3/km)
3 福岡 2:16:47 (3:14.5/km)
4 神奈川 2:16:49 (3:14.5/km)
5 東京 2:17:13 (3:15.1/km)
6 千葉 2:17:39 (3:15.7/km)
7 鹿児島 2:18:39 (3:17.2/km)
8 愛知 2:18:47 (3:17.3/km)
区間賞
1区6km 小海遥 (第一生命グループ) 新潟  19:06 (3:11.0/km)
2区4km 渡邊菜々美 (パナソニック) 神奈川 12:31 (3:07.8/km) 
3区3km ドルーリー朱瑛里 (鶴山中) 岡山 9:02 (3:00.7/km)区間新
4区4km 山本釉未 (立命館宇治高)京都 12:56 (3:14.0/km) 
5区4.1075km 上杉真穂 (スターツ) 千葉 13:07 (3:11.6/km)
6区4.0875km 近藤希美 (東海大相模高)神奈川 12:47 (3:07.6/km) 
7区4km 細谷 愛子(立命館宇治高)京都
     岩崎 麻知子(学法石川高)福島  12:34 (3:08.5/km) 
8区3km 木戸望乃実 (石川中) 福島 9:43 (3:14.3/km)
9区10km 松田瑞生 (ダイハツ) 大阪 31:22 (3:08.2/km)

全国女子駅伝【詳しく】都道府県対抗 大阪8年ぶり優勝 松田で逆転 | NHK | ロードレース(駅伝) https://bit.ly/3ZDicCF
大阪7大会ぶり復権!3連覇狙った地元京都2位、福岡3位!小海、ドルーリーら若い世代が躍動!/都道府県女子駅伝 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3GId9YP
大阪「理想の展開」大混戦をチーム一丸で制して7大会ぶりV 秋の国体と合わせて“3冠”/都道府県女子駅伝 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3GJ6cXB
合言葉は「アンカーには松田がいる」大阪が盤石の継走で4度目V!松田瑞生は区間賞で華添える/都道府県女子駅伝 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3CNmrSs
==
ドルーリー朱瑛里が衝撃の駅伝全国デビュー!「感覚良かった」1km3分切りで突っ込み17人抜き/都道府県女子駅伝 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3GMCUqY
【女子駅伝】スーパー中学生ドルーリー朱瑛里が尊敬する陸上選手は?「日々努力重ねる姿尊敬」 - 陸上 : 日刊スポーツ https://bit.ly/3IPqWzy
ドルーリー朱瑛里は中学生の走りじゃない!岡山監督・山口衛里さん絶賛 : スポーツ報知 https://bit.ly/3H8agSD
【全国女子駅伝・速報】岡山の中3ドルーリー朱瑛里が3区17人抜きで区間新記録 衝撃の駅伝デビュー||京都新聞 http://bit.ly/3XdMTNf
また岡山!新谷仁美ヒューストンマラソンV ドルーリー朱瑛里も17人抜きで岡山出身“快走日” - 陸上 : 日刊スポーツ https://bit.ly/3Xta6dK
==
最終区で「九電工対決」 一時トップの東京・唐沢「白バイが前を走るってこんな気持ちなのか」【全国女子駅伝】|【西日本スポーツ】 https://bit.ly/3Wjo2Gd
山本有真“学生最後の駅伝”は1区2位「悔しいけど入賞できてうれしい」アジア室内&5000m学生記録へ照準/都道府県女子駅伝 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3QPHpFV
新潟・小海遥が1区で県勢初区間賞!「中高生に上位で走ってもらいたかった」愛知・山本有真が区間2位/都道府県女子駅伝 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3GMSbIm

2月5日開催 香川丸亀国際ハーフマラソン 招待選手発表
日本新記録は500万円
世界記録はボーナス賞金1000万円! 香川丸亀国際ハーフマラソン 招待選手など発表【香川】 | OHK 岡山放送 http://bit.ly/3GNfiT8
丸亀国際ハーフのエントリー発表 オレゴン世界陸上代表・西山雄介&星岳、好調の太田智樹や川内、神野らが出場 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3H7ImGg
丸亀国際ハーフマラソン 50人の選手を招待|NHK 香川県のニュース https://bit.ly/3CMj2TR
3年ぶり丸亀ハーフマラソンのゲストランナーを発表 「3代目 山の神」青学大出身・神野大地選手ら招待 香川(KSB瀬戸内海放送) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/3WfI1Wg
日本歴代ハーフマラソン ランキング (男女)  http://bit.ly/2S6GlSU


日本最南端の市民マラソン
1/15開催 石垣島マラソン 川内優輝選手が大会記録で優勝
男子優勝 川内優輝 2:18:05
女子優勝 東江那津 3:18:54
石垣島で日本最南端の市民マラソン 優勝は川内優輝さん|NHK 沖縄県のニュース https://bit.ly/3Xh3hwr
石垣島マラソンで男子川内が大会新 女子東江は初優勝 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト https://bit.ly/3GNtnjs
川内優輝2時間18分台の大会記録で優勝 女子は東江那津 第20回石垣島マラソン - やいまニュース | やいまタイム https://bit.ly/3W8KamQ
石垣島マラソン3140人が完走 男子・川内、女子東江V | https://bit.ly/3w6taD7
東江と川内 快走初V 石垣島マラソン | 沖縄タイムス紙面掲載記事 | 沖縄タイムス+プラス http://bit.ly/3iEIjsj
2023年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/3emnDTT
2020石垣島マラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト  https://youtu.be/AqzLPcbzhyg


熊本県水上村、湯前町、多良木町を走る
1/15 奥球磨ロードレース 女子ハーフは一山麻緒選手が優勝
男子ハーフ
1 橋本大輝 1:02:19 SGホールディングス 
2 湯澤 舜 1:02:56 SGホールディングス
3 BIWOTT ALLAN 1:03:06 マツダ
4 荒巻朋熙 1:03:11 青山学院大学
5 右田綺羅 1:03:21 トヨタ自動車九州
6 橋爪孝安 1:03:32 SGホールディングス
7 志村健太 1:03:37 創価大学
8 山内健登  1:03:44 青山学院大学
9 木榑杏祐  1:04:03 埼玉医科大学グループ
10 金子伊吹 1:04:08 駒澤大学
女子ハーフ
1 一山麻緒 1:12:34 資生堂
2 三宅翔子 1:15:15 十八親和銀行
3 西田留衣 1:15:29 肥後銀行

トップランナーが水上村、湯前町、多良木町を駆け抜ける『奥球磨ロードレース』【熊本】 (23/01/16 18:30) https://youtu.be/ByyJuVyGK_c 
一山麻緒が女子ハーフ優勝!男子ハーフは橋本らSGホールディングス勢がワン・ツー/奥球磨ロード | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3Ha00t2
橋本、日本人大会記録で優勝 奥球磨ロードレース 男子一般ハーフ |熊本日日新聞社 https://bit.ly/3w4OUiR


高知県 宿毛市総合運動公園 陸上競技場 地盤沈下で変形
修繕費用高額で、公認継続申請を断念 
幡多では不可能?陸上公認記録、宿毛市競技場が23年12月失効へ トラック変形で改修断念―支社局「発」!ニュース深掘り | 高知新聞 


1/15 伊東オレンジビーチマラソン 10km等 3年ぶり開催

3年ぶりの開催「伊東オレンジビーチマラソン」キートン山田さんも参加「きついけど最後まで歩かない」静岡 https://youtu.be/kgrPsHCyfvI 
1536人 海沿い駆け抜ける 伊東オレンジビーチマラソン|あなたの静岡新聞 http://bit.ly/3iKc3nv


4月開催 前橋・渋川シティマラソン 終了へ
シティマラソン本年度中止へ 前橋・渋川両市、今後も開催しない方向 | 上毛新聞社のニュースサイト https://bit.ly/3w9xelZ
前橋・渋川シティマラソン
2023年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/3emnDTT


オーストラリア大陸を縦断 6300km
150日間連続でフルマラソン走破 豪女性ランナーが世界記録か - CNN.co.jp https://bit.ly/3QPuOlW
Australian Woman Sets World Record After Running Daily Marathon For 150 Days https://bit.ly/3iHEdQf


熊本城マラソンと同時開催
2/19 熊日30キロロードレース 招待選手発表
【男子】
1 佐藤 悠基 SGホールディングス MGC
2 川端 千都 SGホールディングス
3 小林  歩 NTT西日本
4 佐藤 敏也 トヨタ自動車
5 西田 壮志 トヨタ自動車
6 目良 隼人 三菱重工
7 岩見 秀哉 住友電工
8 河村 知樹 トヨタ紡織
9 髙木登志夫 サンベルクス
10 右田 綺羅 トヨタ自動車九州
11 井川 龍人 早稲田大学
12 花尾 恭輔 駒澤大学
13 田中 悠登 青山学院大学
14 太田 蒼生 青山学院大学
15 梅崎  蓮 東洋大学
16 竹村 拓真 東海大学
17 加藤 大誠 明治大学
18 野田 崇央 創価大学
【女子】
301 西田 留衣 肥後銀行
302 儀藤 優花 肥後銀行
303 市原 梨花 宮崎銀行
熊日30キロロードレース、招待選手に佐藤悠基ら男女21人 熊本城マラソン実行委 | 熊本日日新聞 https://bit.ly/3XCj7kN


3年ぶり通常開催
1/8 屋久島一周ウルトラECOマラニック 100km等 開催
屋久島一周ウルトラECOマラニック 世界自然遺産の島を駆け抜ける 鹿児島県(KKB鹿児島放送) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/3GOV7nX


ハーフマラソンは3年ぶり
1/15 東京・赤羽ハーフマラソン 開催
男子総合
1 松村陣之助 1:04:20 コモディイイダ 
2 町田 康誠 1:04:29 駿河台大学
3 古川 大晃 1:04:39 東京大学大学院
4 横田 佳介 1:05:05 コモディイイダ 
5 大橋 秀星 1:05:09 小平市陸協
女子総合
1 好士理恵子 1:18:22
2 藤澤  舞 1:19:51
3 名取 紅美 1:20:05
ほぼまるごと見せ 第14回東京赤羽ハーフマラソン 2023年1月15日 https://youtu.be/hYiQJPY7CCA


6/4開催 信州安曇野ハーフマラソン
1/21(土) 10:00よりエントリー開始
参加料7,000円 制限3時間 先着順
第8回信州安曇野ハーフマラソン「報告篇」ムービー2022.6.5 https://youtu.be/w0_Z_mR40ow 
2022信州安曇野ハーフマラソン スタートからフィニッシュまで ダイジェスト https://youtu.be/_ocpiaPXtns


昨年12/11開催 ホノルルマラソン 
TVerで1/22 15:59まで無料配信
We Love ハワイスペシャル ホノルルマラソン第50回記念大会



2023年10月29日開催 金沢マラソン
2024年3月31日初開催 ふくい桜マラソン
両大会協力協定締結
福井県 ふくい桜マラソン、金沢マラソンと協力協定 両大会を軸に北陸観光をPR|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ https://bit.ly/3iYA2PQ
【お知らせ】金沢マラソンと連携協定を締結しました! | ふくい桜マラソン https://bit.ly/3whTcmU
桜マラソンと金沢マラソン、相互協力協定結ぶ:中日新聞Web http://bit.ly/3D4bFHk
ふくい桜マラソンと金沢マラソン、大会PRなど協力: 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC193E10Z10C23A1000000



【新谷仁美】女子マラソン 日本歴代2位 〜2時間19分24秒〜 『自分に懸けてくれる人のために走る』 https://youtu.be/NP58Lykfpio 
「3日前に大喧嘩したんです笑」――新谷仁美を日本歴代2位に導いた新田良太郎コーチが衝撃の告白!「まじで地獄だった」 | THE DIGEST http://bit.ly/3ZOINN8
==
新谷仁美が9月のベルリンで日本新再挑戦の意向!自身のSNSでMGC回避など今後のスケジュール明かす! | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3QKacvv
新谷仁美 日本歴代2位でVもパリ五輪は「私のスケジュールには入っていません」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ http://bit.ly/3XpPMdH
マラソン女子日本歴代2位マークの新谷仁美、パリ五輪選考レース出走せず 9月のベルリンで日本新記録に再挑戦:中日スポーツ・東京中日スポーツ https://bit.ly/3IMqbHz
==
新谷仁美選手日本歴代2位/ ヒューストンマラソン2023 ペース変動グラフ https://youtu.be/xHnSLSAQipw 
日本歴代フルマラソンランキング(男女)2023年1月15日現在 http://bit.ly/2KLWOZ8


3年ぶり開催
1/22 全国都道府県対抗男子駅伝 7区間48km
12時30分スタート NHK総合 12時15分~生中継 NHKプラスでライブ配信 
全国都道府県駅伝22日号砲 立大の上野裕一郎監督が青学大のエース近藤幸太郎らとアンカー対決 : スポーツ報知 https://bit.ly/3QUQWvm
「優勝争いは長野と兵庫」原晋監督の視点【ひろしま男子駅伝】 | 中国新聞デジタル http://bit.ly/3XqmM5v
都道府県男子駅伝の区間エントリー発表!長野は吉岡大翔を5区、アンカーに37歳上野裕一郎!兵庫は1区長嶋、5区前田で10年ぶりV狙う | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3HkJRB2
「汗がひどくて、レースより緊張しました」1週間前の妻に続いて選手宣誓 全国男子駅伝|【西日本スポーツ】 http://bit.ly/3Hiyrhl
青学大のエース・近藤は自身初のアンカー 箱根駅伝のライバル対決に「楽しんで走りたい」/スポーツ/デイリースポーツ online http://bit.ly/3XPt7rh
立大監督の上野がアンカー「おじさんを助けてね」 長野県「いてくれるだけでありがたい」【ひろしま男子駅伝】|中国新聞デジタル https://www.chugoku-np.co.jp/articles/-/262056



マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ

0 件のコメント:

Buy me a coffee

海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分09秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2022年9月 ベルリンマラソン (2分52秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)