2008年3月9日日曜日

2008大山登山マラソン






2008年3月9日 9.1km

本日は、伊勢原市の大山登山マラソンに行ってきました。
4月のフルに向けて、例年はハーフマラソンを何本か走るのですが、今年は方針を変えて、坂道・クロスカントリー・トレイルランというマラソンの練習に良いされているレースにエントリーしました。ということで、第1弾は9.1kmの登山マラソン、小田急線伊勢原駅をスタートし、大山阿夫利神社まで600メートル以上ひたすら登ります。

8時半に受付を済ませ、参加賞のバッグを受け取り、そのバッグの中に荷物を入れて預けました。ゴールの頂上で受け取る仕組みになっています。10時より年代別に3回に分けてスタートで、40歳未満の男子は、一番最後10時40分にスタートしました。

応援も多く、最初の5キロは緩やかな上りで順調に進んでいきました。しかし、ここまでは序の口で、徐々に斜度が急になって、呼吸が苦しくなってきました。7キロ地点からは、いよいよ石段が登場し、ここからはもう歩くことに、足は動くのですが、心臓の鼓動が聞こえるほど、息苦しくスピードアップできませんでした。ここから2キロは、石段を登っても、登ってもゴールが近づいて来ず。果てしなく遠く感じました。最後は何とかゴールしました。1時間以内を目標にしていましたが、1時間6分かかってしまいました。

ゴール付近では、豆腐汁、七草粥、お汁粉、みかんのサービスがあり、美味しかったです。頂上からの風景も格別で、いいトレーニングになりました。
ゴール後は、無料でケーブルカー、バスでスタート地点に戻れるのですが、ケーブルカーは大混雑していたので、登った石段を下りて帰りました。それからバスに乗ったのですが、車窓からは、走ってスタート地点に戻る参加者もたくさんいました。(自分はまだまだだなと感じました。)

参加賞:バッグ、(ゴールで豆腐汁、七草粥、お汁粉、みかんサービス)、帰りのケーブルカー・バスは無料
参加料:4000円

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)