2008年12月15日月曜日

2008青島太平洋マラソン(レース編)

青島太平洋マラソン(レース編)

12月14日(日)、昨日昼過ぎから降り続いた雨は止み、晴れてくれました。しかし、過去参加した4回の中で、最も寒く、風も強かったです。

朝7時にホテルからの送迎バスに乗って出発、昨年は大渋滞でスタートが30分遅れたのですが、今年もそこまでではないですが、渋滞しており普段30分の道のりが、1時間近くかかって会場に到着しました。
準備を済ませてスタート地点に並んだときに、腕時計のストップウオッチ機能が故障していることが発覚してあせりましたが、9時ちょうどのスタートなので、時計だけでも何とかなると思うようにしました。

9時定刻にスタートして、しばらくは今までと同じコースを走ります。今年は沿道の声援がよく聞こえるなと思ったら、すぐ後ろに東国原知事が走っていました。

10キロからは、街の中心部に入ってきました。ここかは沿道の声援の多さに感動して、足取りも軽くなり、いつのまにか速いペースになっていました。

宮崎県庁を通過し、後ろに知事が走っていて、「知事頑張れ」の声援、しばしば知事のお面で走ってそのような声援を受けたことがあったので、自分向けの声援だと勘違いしそうになりましたが、今日は本物が後ろに走っている、変な感じです。






15kmは、27分を切るペースで通過しましたが、余裕がありました。宮崎神宮前で折り返しても好調で、ハーフは1時間54分20秒、過去最速で通過しました。

ずっと知事の前で走っていたのですが、この辺りで知事にあっという間に抜かされてしまいました。それでもペースは落ちずに25km、30kmとキロ5分半を維持していました。

知事は、膝痛なのか給水所で立ち止まって、屈伸を繰り返し、抜きつ、抜かれつが続いていました。地元テレビ局は知事をサイドカーで追いかけていたので、テレビで映っているかもと気になりつつ、32キロ(スタート・ゴール地点)まできました。



自己ベストの可能性が高くなってきたので、次に知事に何とか追いつくことを目標にしました。そう考えていたら、前にゲストランナーの猫ひろしさんが歩いていて、抜きました。まさか抜けるとは思わなかったので、これで勢いがつきました。

残り10キロは、海沿いの青島までのトロピカルロードを走る道で、素晴らしい景色です。35キロ手前、一度追いついた知事に再び抜かされ、もう追いつくことができませんでした。それでも37キロまではいいペース、しかし、青島手前で折り返した途端、強烈な向かい風が進路を邪魔しました。ここから徐々に失速してしまいが、40kmまでの5キロは何とか29分台は維持しました。



自己記録は安全圏になったことで、ラストでもなかなかスパートができません。2.195キロは長かったですが、3時間54分43秒(ネットタイム3時間53分13秒)でゴールしました。

ちょうど3年ぶりの自己記録更新、何とか1年の最後締めくくることができました。ただ、嬉しさもありますが、最後の5キロはもう少ししっかり走ればもっと更新できたかなという悔しさも感じました。

(下関では、写真を撮りながら4時間9秒、今回は写真を撮りながらサブ4達成しましたが、知事の写真が撮れなかった。。。)

参加賞:Tシャツ、タクシー割引、入浴割引、タオル、コーラ

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)