2020年5月24日日曜日

マラソン経済研究所 2020.5/17〜5/23のトピック 岡山・新潟・長崎 都市型フルマラソン中止 国内外で バーチャル大会開催の動き 他

日本国内では、新型コロナウイルスの感染者数は減少傾向が続き、 週明けにも全ての都道府県で緊急事態宣言が解除される見込みになってきました。

それに伴い、スポーツイベント再開に向けたガイドラインが、スポーツ庁、日本スポーツ協会、自治体等から出されるようになりました。

それらの基本方針によれば小規模のマラソン大会に関しては、 すぐにでも再開できそうですが、大規模のフルマラソン大会に関しては、まだまだ再開するには時間を要しそうで、今週も、岡山マラソン、長崎平和マラソン、新潟シティマラソンの中止・延期が発表されました。

今年度に関しては、自治体は新型コロナ関連対策を最優先に行わなければいけない状況なので、 マラソン大会開催は中止リスクも高いので、 この時期の中止発表は仕方ないところです。

そんな中、国内外でスマホアプリを利用したバーチャルマラソン大会を開催する動きが出ています。人との距離を空けることが大事な状況がしばらくは続くので、このような形での大会が増えると思いますが、通常のマラソン大会も、戻ってくることを期待したいと思います。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

【スポーツ】2年目の飛躍目指すダイソー女子駅伝部 平村主将「早く大会に出たい」/オピニオンD/デイリースポーツ online https://bit.ly/3fYhn0g

ダイソー女子駅伝部
https://www.daiso-sangyo.co.jp/ekiden



「再び走れるようになるのか」あるサブ3ランナーの新型コロナウイルス闘病記 - ベースボール・マガジン社WEB https://bit.ly/2Z8407X



世間は「猫ひろし」の名前を上げ…瀬古利彦が直面したマラソン界の危機
(週刊朝日) AERA dot. https://bit.ly/2WERMlj

五輪マラソン「札幌変更」 瀬古利彦、モスクワ不参加よりショックだった?(週刊朝日) AERA dot. https://bit.ly/2AHm1zL

日本歴代フルマラソンランキング(男女) http://bit.ly/2kiGnHp

日本 男子マラソンサブ10達成回数ランキング (1979-2020年) https://youtu.be/xkj3VWeyFM8



11月29日 初開催予定 長崎平和マラソン
1年程度の延期を発表
https://nagasaki-peacemarathon.jp/

2020年5月〜12月のフルマラソン大会 https://bit.ly/2W0gX0o

2015年以降新規開催のフルマラソン http://bit.ly/17tpsp4


10/18開催予定 四万十川ウルトラマラソン 中止を発表
http://shimanto-ultra.jp/

2015四万十川ウルトラマラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト https://youtu.be/h7mTFFcwO8o




9/20開催予定 田沢湖マラソン 中止を発表
https://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=1060
公認フルマラソン大会は9/20まで開催されないことが確定

9/6稚内(非公認)は、7月上旬に開催の可否判断予定

2020年5月〜12月のフルマラソン大会 https://bit.ly/2W0gX0o



川内優輝の妻・侑子さん、あいおいニッセイ同和損保所属ランナーに…夫婦で走る楽しさ伝える : スポーツ報知 https://bit.ly/36c3UNR

川内優輝の妻・侑子さん、あいおいニッセイ同和損保と所属契約― スポニチ https://bit.ly/3cJtvAv

夫婦所属の川内優輝「時には二手に分かれて活動」 - 陸上 : 日刊スポーツ https://bit.ly/36f66Eh



5/29(金)〜6/7(日)
アールビーズ主催 ザムスト特別協賛の
バーチャルマラソン大会「1person,10days,100km RUN」開催
https://runnet.jp/project/zamst202005/
GPSトレーニングアプリ「TATTA」をダウンロードして走行距離を争う 抽選で3100名に賞品
参加料 無料

ZAMST(ザムスト)がバーチャルマラソン大会に特別協賛
https://bit.ly/2WIC0pA



7/5開催予定 豪州・ゴールドコーストマラソン 中止を発表
http://www.gcm.jp/index.html
https://goldcoastmarathon.com.au/

川内優輝「再び走れることを信じて」…8年連続出場中だったゴールドコースト・マラソン中止 : スポーツ報知 https://bit.ly/2zdHqQD

2019ゴールドコーストマラソン 結果 (ラップタイム) http://bit.ly/2RYE49d



五輪マラソンコース、距離計測は自転車 計測員、札幌に来られず、時期白紙:北海道新聞  https://bit.ly/2TjoSFh

長距離競走路ならびに競歩路公認に 関する細則
https://www.jaaf.or.jp/athlete/rule/pdf/10-6.pdf



「アケミ、いつも苦しそうな顔をして練習している君を見ていると、こちらまでつらくなる。
良い結果は、自分がハッピーなときにこそ生まれるんだ」

増田明美を救ったブラジル名伯楽が説く、日本特有の悲壮感からの脱皮。 - マラソン - Number Web - ナンバー https://bit.ly/3g9r7oq



11/8開催予定 おかやまマラソン中止を発表
https://www.okayamamarathon.jp/

2020年5月〜12月のフルマラソン大会 (中止情報含む) https://bit.ly/2W0gX0o

「おかやまマラソン」初の中止に 新型コロナで今秋の第6回大会:山陽新聞デジタル https://bit.ly/2WMuw50

2015おかやまマラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト https://youtu.be/zjbz_uvL5C0



11/8開催予定 いびがわマラソン 中止を発表
https://ibigawa-marathon.jp/

【いびがわマラソン2020 中止について】 公式Facebook
https://bit.ly/2WNpDst

いびがわマラソンの中止を決定 岐阜・揖斐川町:社会:中日新聞(CHUNICHI Web) https://bit.ly/3bOwA0w



日本スポーツ協会 スポーツ活動再開時のポイントをHPで公開/スポーツ/デイリースポーツ online https://bit.ly/2zZx8n3

スポーツ活動再開時の新型コロナウイルス感染症対策と熱中症予防について 日本スポーツ協会
https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4164

・周囲の人と距離を空ける
・こまめに手洗いあるいはアルコール消毒を行う
・スポーツ活動に支障のない範囲でマスクを着用する

・体力低下と暑熱順化に配慮する
・日頃の体調管理と体調チェックを徹底する
・マスクを着用できない場合は周囲の人との距離を十分に空ける



全米でこれまでにマラソンやトライアスロンなど約7500の大会が中止・延期

GPS機能付きの腕時計とアプリを使って記録を提出
米国でも各地でバーチャル大会を開催

米マラソン、「仮想大会」に活路 新型コロナで打撃  :日本経済新聞 https://s.nikkei.com/2yoyojr



10/11開催予定 新潟シティマラソン 来年に延期を発表
https://runfes-niigata.com/

新潟シティマラソン中止 新潟日報
https://bit.ly/3e9l2qk

2020年5月〜12月のフルマラソン大会 https://bit.ly/2W0gX0o



延期の陸上日本選手権 10月1日〜3日 新潟で開催へ
長距離種目は12月上旬に静岡で別開催 検討
混成競技は9月下旬に長野で行う方針

新型コロナ:陸上日本選手権、国立競技場は断念 新潟で10月開催  :日本経済新聞 https://s.nikkei.com/2WVyWGT



スポーツ庁 スポーツ・運動の留意点を改正
(人との距離2m空ける、マスク着用は義務付けず など)

新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について:スポーツ庁 https://bit.ly/36re4u4

体育の授業はマスク不要、熱中症リスク考慮…スポーツ庁 : 読売新聞オンライン https://bit.ly/3cWEQ0b



マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ
2015年2月〜2020年5月
http://bit.ly/2BFQGuT

0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分32秒 キビウォット・カンディエ(ケニア) 2020年12月(スペイン・バレンシア)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間04分02秒 ルース・チェプンゲティッチ(ケニア)2021年4月トルコ・イスタンブールハーフマラソン (3:02.1/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)