2021年6月19日土曜日

マラソン経済研究所 2021.6/13〜6/19のトピック 東京マラソン・ランナーにPCR検査、東京レガシーハーフマラソン創設 他

 東京五輪に関しては、開催に進みつつあるものの、まだ課題山積み状態ですが、マラソン関連も、色々と大きなニュースが入ってきました。

秋以降のマラソンは、開催と中止、判断が分かれており、新たに、ぐんま、伊豆大島は開催へ、一方、いびがわ、あいの土山、NAHAは中止の発表がありました。

秋に延期となった東京マラソンは、海外在住者の受け入れを断念、ランナーやボランティアにPCR検査の実施が発表されました。さらに、2022年10月から東京レガシーハーフマラソンの開催が発表されました。ニューヨーク、ベルリン等、世界の都市型マラソンは、フルマラソンと共に、別の時期にハーフマラソンを開催しており、東京も春と秋、フルとハーフを行うことになります。


Facebookページ マラソン経済研究所

オーストラリア 東京五輪女子マラソン代表に
44歳の シニード・ダイバー選手選出 
(自己ベストは2時間24分11秒(2019年))
Tokyo 2020: Marathon runner Sinead Diver will become Australia's oldest-ever Olympian at age 44 - BBC Sport https://bbc.in/3ghSLBL

OLYMPICS/ Marathon racer Diver, 44, picked for Australian team : The Asahi Shimbun https://bit.ly/3xlCDou



・箱根駅伝とオリンピックでの敗北
・トップランナー向けで「打倒ナイキ」
・鬼塚喜八郎のベンチャー精神を引き継ぐ
アシックス「頂上作戦」再び 日米欧でランニング首位奪還なるか | WWDJAPAN https://bit.ly/2Sq7l1g


12/11(土) 伊豆大島マラソン 6/19よりエントリー開始 先着順800名
参加費:フルマラソン6,800円(制限7時間)、ハーフマラソン5,400円、10km 3,900円、5km 3,600円
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri


6/13 全日本大学駅伝 関西地区・東海地区で選考会 開催
大阪経済大学・竹澤健介ヘッドコーチが、指導者として初の全国大会へ
出場決定大学
関西:立命館大学 関西学院大学 大阪経済大学
東海:皇學館大学 岐阜協立大学
6/19関東地区選考会

陸上・駅伝 - 大阪経済大が3年ぶり全日本大学駅伝出場 竹澤健介HC、指導者として初の全国へ | 4years.  https://bit.ly/3gxFLHp
【全日本大学駅伝関西選考会】大経大が3年ぶりの伊勢路へ「やれるだけのことはやった」と竹澤コーチも手応え | BBMスポーツ | ベースボール・マガジン社 https://bit.ly/3gxFC6P

陸上・駅伝 - 立命館大、関西学院大、大阪経済大が本戦出場 全日本大学駅伝関西地区選考会 | 4years. #大学スポーツ https://bit.ly/3vreoE2
===
陸上・駅伝 - 5年ぶりの岐阜協立大と5年連続の皇學館大が伊勢路へ 全日本大学駅伝東海地区選考会 | 4years.  https://bit.ly/3iGGSHj


ワクチン接種率が70%を超えればコロナに関する規制を撤廃へ
今冬のホノルルマラソンも開催できる見通し

今冬に向けてハワイ復活の兆し ワクチン接種率70%へ加速化計画 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン) https://forbesjapan.com/articles/detail/41842/1/1/1

12/12 ホノルルマラソン


11/3開催予定 あいの土山マラソン(滋賀県甲賀市)中止を発表
あいの土山マラソン 2年連続の中止にー/滋賀(BBCびわ湖放送) - Yahoo!ニュース https://bit.ly/2SyMI2I
 2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri



NAHAマラソン 2022年12月に開催再延期
2年連続で那覇大綱ひき中止 NAHAマラソンも再延期 那覇市長が発表 | 沖縄タイムス+プラス  https://bit.ly/2SByjTz
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri


11/3開催 ぐんまマラソン 大会概要発表 
フルマラソン 定員5000人(ウェーブスタート・5分おき5ブロック)
制限時間 5時間40分
参加料 13,000円
7/4 10時から エントリー開始 先着順

フルと10キロで2年ぶり開催 11月3日にぐんまマラソン|群馬のスポーツ|上毛新聞ニュース https://bit.ly/2Su3ZdH

2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri
2017ぐんまマラソン スタートからフィニッシュまでダイジェストhttps://youtu.be/wAho2MK6uI8


アディダス「アディゼロ(adizero)」シリーズの最新モデルを発表
7/1より発売開始

アディダス「アディゼロ」シリーズから新作、公式レースで着用できない規定外の超本気シューズも https://bit.ly/3cO90ED

アディゼロ。速くなるための、すべて。進化を遂げたアディゼロの最新モデルが登場|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト https://bit.ly/3pZnkQ0


11/14開催予定 いびがわマラソン 中止 
今年もオンライン大会に

いびがわマラソンは今年もオンライン 高橋さん コロナ終息後「元気な笑顔楽しみ」:中日新聞Web https://bit.ly/3gyv9t6
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri


10/17開催 東京マラソン 海外在住の一般ランナー受け入れ断念
ランナー、ボランティア、スタッフ等関係者にPCR検査実施

10月開催の東京マラソン 海外在住の一般ランナー受け入れ断念、2023年大会へ権利移行― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3gxtCU7

10月の東京マラソン 海外一般ランナー受け入れ断念 ランナー、ボランティアらにPCR検査/スポーツ/デイリースポーツ online https://bit.ly/3wuTxBc
===
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri

東京マラソン財団 東京2020大会のパラリンピックコースを活用した
「東京レガシーハーフマラソン」創設を発表
第1回 2022年10月16日(日) ※以降、毎年10月第3日曜日に開催
国立競技場及び周辺(予定)の発着を想定したハーフマラソンコース
実施規模 15,000名(うち障害者枠約1割を設ける予定)

東京マラソン財団が21年大会の海外在住ランナー受け入れ断念を発表、22年秋に新たなマラソンイベントも創設 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3gFhjnn



新たなマラソンイベントの創設について | NEWS | 一般財団法人 東京マラソン財団 https://bit.ly/3zADR1a


愛知県西尾市 初のフルマラソン
2022年3月6日 にしおマラソン 開催
9月エントリー開始
Twitter
 Facebook
Instagram

6/19 全日本大学駅伝 関東地区選考会 (相模原)
午後4時40分よりYoutubeでライブ配信
17:00 第1組
17:40 第2組
18:20 第3組
19:00 第4組
10000m4組各大学2名ずつ出場、8名の合計タイムによって選出。
出場20校のうち、上位7校が本大会へ。
参加大学
中央大、國學院大、中央学院大、東京国際大、日本体育大、国士舘大、創価大、日本大、神奈川大、山梨学院大、拓殖大、大東文化大、城西大、上武大、法政大、駿河台大、立教大、専修大、亜細亜大、慶應義塾大
シード校(予選免除)
駒澤大、東海大、明治大、青山学院大、早稲田大、東洋大、帝京大、順天堂大 
大会HP

あす全日本大学駅伝関東選考会 中央学院大・川崎勇二監督「予選会恐怖症を払拭したい」 : スポーツ報知 https://bit.ly/2SIGe1p

伊勢路行きの「7枠」をつかむのはどの大学か!?/全日本大学駅伝関東地区選考会展望 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3gK8cBQ



1956年12月1日 メルボルン五輪男子マラソン5位入賞
1957年1月3日 箱根駅伝8区 区間2位 日本大学総合優勝に貢献
川島義明さん
箱根駅伝ランナーでメルボルン五輪男子マラソン5位の川島義明さん「『学生だから』は通用しない」 : スポーツ報知 https://bit.ly/3iT09oY

6/24〜27 陸上日本選手権(大阪・長居) 有観客で開催決定
6/22より販売開始
東京五輪を懸けた日本選手権、観客上限5000人で開催決定 観戦チケットは22日正午より販売開始 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3gOmamc

陸上日本選手権 チケット情報


マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ
2015年2月〜2021年6月
http://bit.ly/2BFQGuT

0 件のコメント:

Buy me a coffee

海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)