2021年6月27日日曜日

マラソン経済研究所 2021.6/20〜6/26のトピック 日本陸連JMCシリーズ創設 福岡マラソン中止 奈良マラソン開催へ 他

東京五輪開催まで、あと1ヶ月を切り、陸上日本選手権が開催中で、全種目の日本代表も来週には出揃う予定です。

今週も大きなニュースがいくつかありました。まず、東京五輪の代表選考で行われたMGC・マラソングランドチャンピオンシップが、次回のパリ五輪に向けてもJMC・ジャパンマラソンチャンピオンシップという名称で行われます。

今までは、福岡国際マラソン、びわ湖毎日マラソン、大阪国際女子マラソンといった日本特有の限られた選手が出場できるエリートマラソンが中心に、代表選考が行われてきました。しかし、びわ湖、福岡国際は今年限りで終了となり、エリートマラソンから大規模都市型マラソンへのシフトが鮮明になっており、日本陸連も大胆な改革に舵を切りやすくなったとも言えると思います。


Facebookページ マラソン経済研究所

6/19 全日本大学駅伝 関東地区選考会 (相模原)
東京国際大学がトップ通過 中央大学が9年ぶりに本大会出場へ

1 東京国際大学 3:56:39.39 (29:34.9/人) 〔2:57.5/km〕
2 國學院大學 3:56:47.04 (29:35.9/人) 〔2:57.6/km〕
3 法政大学 3:57:14.64 (29:39.3/人) 〔2:57.9/km〕
4 拓殖大学 3:57:17.26 (29:39.7/人) 〔2:58.0/km〕
5 中央大学 3:57:17.61 (29:39.7/人) 〔2:58.0/km〕
6 中央学院大学 3:57:23.16 (29:40.4/人) 〔2:58.0/km〕
7 日本体育大学 3:57:47.90 (29:43.5/人) 〔2:58.3/km〕
上位7大学が本戦へ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
8 駿河台大学 3:58:16.34 (29:47.0/人) 〔2:58.7/km〕
9 国士舘大学 3:58:51.31 (29:51.4/人) 〔2:59.1/km〕
10 山梨学院大学 3:59:07.98 (29:53.5/人) 〔2:59.3/km〕
シード校
駒澤大、東海大、明治大、青山学院大、早稲田大、東洋大、帝京大、順天堂大
東京国際大がトップ通過 名門・中大が5位通過で9年ぶりに伊勢路へ 全日本大学駅伝関東選考会 : スポーツ報知 https://bit.ly/3wJqtGk

東京国際大がトップで本戦出場決定、創価大は14位で逃す 全日本大学駅伝選考会― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3qaLQ0N

東京国際大トップ通過で3年連続3回目の伊勢路「選手層の厚さは見せられた」/全日本大学駅伝関東選考会 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3cXu0c7

名門・中大が主力欠きながら堂々の5位通過!9年ぶり伊勢路切符/全日本大学駅伝関東選考会 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3wKqc63



東京陸上競技協会の新会長に増田明美さん就任
東京陸協よりお知らせ https://bit.ly/3xzGa2J
増田明美氏が東京陸協の会長に就任「陸上を愛する皆さんのためにがんばりますよ~」 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3vJi9os
東京陸協新会長に増田明美さん - サンスポ https://bit.ly/3wVRGpv



10/17開催 長井マラソン(山形・フルマラソン・ハーフマラソン)
6/22よりエントリー開始
フルマラソン参加料8000円 制限5時間半 定員800人 
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri

2014長井マラソン http://bit.ly/2H8Tbpy
2014長井マラソン ダイジェスト  https://youtu.be/xNx656NIT8A


日本陸連「ジャパン・マラソンチャンピオンシップ」(JMC)シリーズの新設を発表
パリ五輪代表選考も「MGC方式」、23年秋に大会開催へ
■シリーズ1/チャンピオン=第105回日本選手権者
→第0期(20年12月~21年10月)+第1期(21年11月~22年3月)
■シリーズ2/チャンピオン=第106回日本選手権者
→第1期+第2期(22年4月~23年3月)
■シリーズ3/チャンピオン
→第2期+第3期(23年4月~24年3月)
■シリーズ4/第108回日本選手権
→第3期+第4期(24年4月~25年3月)
シリーズ3の日本選手権者については、2023年に導入が検討されているパリ五輪代表選考会(東京五輪選考会だった19年のマラソングランドチャンピオンシップ/MGCと同じ形式を想定)の優勝者となる。

日本陸連がJMCシリーズ創設を発表「今、最も強いランナー」決定戦 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3xBKbnh

マラソン パリ五輪代表選考も「MGC方式」、23年秋に大会開催へ― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3gHPWJe

パリ五輪マラソン代表も“東京方式” 23年秋のMGC上位2人を最優先 - 陸上 : 日刊スポーツ https://bit.ly/35TH8vb

国内マラソングレード分けで「JMCシリーズ」創設 パリ五輪選考はMGC形式を検討 : スポーツ報知 https://bit.ly/3qc6Jsm

パリ五輪マラソン代表もMGCで選考 - 産経ニュース https://bit.ly/3vEgkJC


11/23(火・祝) MINATOシティハーフマラソン 開催へ
定員3000名 
制限時間 2時間30分
参加料 10,000円
エントリー 7/5〜15 (抽選)

大都会の真ん中を走る「MINATOシティハーフマラソン2021」11月23日に開催― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3gMt5MO

2018MINATOシティハーフマラソン スタートからフィニッシュまで https://youtu.be/wAu23vGt74g

日本陸上競技連盟 発表「ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ」ポイント
・日本の公認マラソン大会を体系化し各大会の独自性を尊重しつつ、全体の価値を向上させる
・全国各地の公認大会も加盟できる仕組みで各大会、日本のマラソン全体の活性化につなげる
・シリーズ加盟大会で出た記録や順位をポイント化し異なる大会の結果の比較、評価を可能に
・一定期間内の獲得ポイントで総合成績を決め最上位=「今、最も強いランナー」を日本選手権者に
・シリーズ総合成績を日本代表選考に直結させ日本選手権者の価値を高め、選考基準を明確化

注)マラソンの日本選手権 
現行:日本陸連主催の大会を持ち回りで指定 最上位者が優勝
変更:JMCシリーズのポイント制で優勝者を決定 (2023年度はMGC優勝者)

本連盟会長に尾縣貢理事が就任 マラソンの新たな仕組みを創設――第68回理事会報告:日本陸上競技連盟公式サイト https://bit.ly/3j6g1ot

マラソン活性化の新たな構想について



12/5開催予定 千葉マリンマラソン 中止を発表

【開催中止のお知らせ】第46回サンスポ千葉マリンマラソン|産経新聞社のプレスリリース https://bit.ly/3gXufVV


2019世界陸上ドーハ50km競歩 金メダル 鈴木雄介選手
東京五輪代表辞退 2年前のドーハの暑さのダメージ抜けず
コンディション不良 補欠の勝木隼人選手が出場へ

競歩鈴木雄介が五輪辞退「心苦しい思い」コンディション不良、勝木が出場 - 陸上 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ https://bit.ly/3vOEFMV

金メダル候補が苦渋の決断 鈴木、酷暑世界陸上の代償―陸上競歩〔五輪・陸上〕:時事ドットコム https://bit.ly/2UjbpRi

鈴木雄介選手 東京2020オリンピック陸上競技 代表辞退について- 富士通 陸上競技部 https://bit.ly/3xDkHpK

競歩の勝木「自分のレースする」 鈴木の代表辞退で五輪へ | 共同通信 https://bit.ly/3zMTjYf

競歩・鈴木雄介が東京五輪代表辞退…コンディション不良で決断「仕上げていくことは困難」 代役は勝木隼人 : スポーツ報知 https://bit.ly/3gPthLq

【東京2020オリンピック】 男子50km競歩 日本代表内定選手の辞退 並びに入れ替えについて:日本陸上競技連盟公式サイト https://bit.ly/2TVd5QI

2020東京五輪 日本代表選手選考競技会
2021日本陸上競技選手権大会50km競歩 ペース変動グラフ(4/11)  https://youtu.be/qscbPf7NrLQ


福島市の中心部に近い 信夫ケ丘競技場発着で
2023年5月 「ふくしまハーフマラソン(仮称)」開催へ
2022年5月にプレ大会開催
「ハーフマラソン」福島で23年5月開催へ 信夫ケ丘競技場発着:福島を走る:福島民友新聞社 みんゆうNet https://bit.ly/3wRtkx1

前身大会 ふくしま健康マラソン


2022年1月30日 愛媛マラソン 開催へ
ウエーブスタート 制限時間5時間50分〜6時間
参加料 12,100円
アスリートエントリー(先着:3,000名)
男子3時間30分、女子4時間以内のランナー
2021年7月20日(火)~7月31日(土)
一般エントリー(抽選:7,000名)
2021年8月2日(月)~8月15日(日)

第59回愛媛マラソン 参加者募集|愛媛新聞ONLINE https://bit.ly/2Ulmpxw
2015愛媛マラソン スタートからフィニッシュまで ダイジェスト https://youtu.be/nl_qYLFuMkg



11/14開催予定 福岡マラソン ボランティアや医療関係スタッフの確保が困難になったため 2年連続中止を発表

【速報】福岡マラソン今年も中止 コロナでスタッフ確保進まず|【西日本新聞me】 https://bit.ly/2TROEno
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri

2018福岡マラソン スタートからフィニッシュまで ダイジェスト https://youtu.be/Bg9AcJBdBZg



6/24〜27 陸上日本選手権(大阪)連日 NHK (BS/総合)で生中継
放送時間外はライブ配信あり
24日(木)は、18:55から男子5000m決勝
日本陸上競技連盟 Youtubeチャンネル
【第105回日本選手権展望】男子トラックVol2(長距離・ハードル)  - スポーツナビ https://bit.ly/35L3Kh5
服部弾馬 マラソン代表・勇馬との“兄弟五輪出場”を けがに泣いた1年 日本選手権で「復活」誓う― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3d0hrwA



兵庫県香美町で4月に開催されてきた 香住・ジオパークフルマラソン
資金難で大会終了を発表

「香住・ジオパークフルマラソン」資金難で大会終了に|但馬|神戸新聞NEXT https://bit.ly/3zSm5GO
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri



奈良マラソン 12月12日 定員8000人フルのみで開催へ
参加料16,000円 制限時間6時間 
奈良県民枠 2,000人 8月16日(月)20時~(先着順)
一般枠 6,000人 8月18日(水)20時~(先着順)
奈良マラソン12月12日、開催へ - 2年ぶり8月に参加者募集|奈良新聞デジタル https://bit.ly/3wUEDob
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri




米国・ニューヨークに2つ目の大規模フルマラソン
ブルックリンマラソン and ハーフマラソン 2022年4月24日に開催を発表
ブルックリンに大規模なマラソン大会が誕生 『ニューヨーク・シティ・マラソン』に次ぐ、ニューヨークで2つ目の大会 Time Out https://bit.ly/3h2YpXL



2021年11月14日 世田谷246ハーフマラソン 開催へ
参加料5500円 / 制限時間2時間10分 定員1400名 抽選(1200名)
エントリー期間 7/1〜31
ふるさと納税枠 200名 (50000円以上の寄付)
別途 オンラインハーフマラソンあり


2022年2月開催予定 熊本城マラソン 中止を発表
熊本城マラソン、2年連続の中止 熊本市 夏の江津湖花火大会も | 熊本日日新聞社 https://bit.ly/2UC1c2G


10/3開催 松本マラソン 6/27までエントリー受付中
2021年のフルマラソン大会 開催可否状況・参加料 一覧 https://bit.ly/2PS3Cri
松本マラソン あすまで参加者募集 新コースを金さんが解説 | 信毎web - 信濃毎日新聞 https://bit.ly/3qzWjTK


6/26 陸上日本選手権 男子3000m障害 三浦龍司選手 日本新記録で優勝
2位山口選手、3位青木選手 3人が標準記録突破で東京五輪内定
結果 (参加標準記録8:22.00)
1 三浦龍司 8:15.99  順天堂大 日本新記録 五輪内定
2 山口浩勢 8:19.96  愛三工業 (PB)  五輪内定
3 青木涼真 8:20.70  Honda (PB) 五輪内定
====
4 潰滝大記 8:25.49  富士通 (PB)
5 小原 響 8:27.80  青山学院大 (PB)
6 楠 康成 8:29.75  阿見AC 
7 荻野太成 8:32.19  旭化成 (PB)
8 阪口竜平 8:34.94  SGホールディングス 
9 滋野聖也 8:36.82  プレス工業 
10 菖蒲敦司 8:37.24  早稲田大 (PB)
11 松本 葵 8:38.20  大塚製薬 
12 塩尻和也 8:39.84  富士通 
13 内田賢利 8:42.77  立教大 (PB)
14 諸冨 湧 8:46.88  早稲田大 
15 神 直之 8:52.30  北星病院 
16 打越雄允 9:02.01  大塚製薬 
 篠藤淳 山陽特殊製鋼 DNF

3000m障害・三浦龍司が圧巻の日本新Vで東京五輪切符!山口、青木も標準突破で五輪内定/日本選手権 | 月陸Online|月刊陸上競技 https://bit.ly/3h2PSFH

コケても執念で前へ 三浦龍司が3000m障害で日本新&五輪内定/スポーツ/デイリースポーツ online https://bit.ly/2U8R29C

男子3000m障害 三浦龍司が“異次元”日本新で五輪切符!転倒してもV「一瞬頭が真っ白に」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ https://bit.ly/3h6pMAn

三浦龍司、転倒しても日本新 3000m障害で8分15秒99&五輪内定「がむしゃらだった」(THE ANSWER) - Yahoo!ニュース https://bit.ly/3jjImaK

マラソン経済研究所 過去のトピック アーカイブ
2015年2月〜2021年6月
http://bit.ly/2BFQGuT

0 件のコメント:

Buy me a coffee

海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)