2022年6月23日木曜日

第54回(2022)全日本大学駅伝 関東地区選考会 順位・ペース変動グラフ

秩父宮賜杯第54回全日本大学駅伝対校選手権大会
関東学生陸上競技連盟推薦校選考会 
2022年6月19日 相模原ギオンスタジアム 

■選考方法 10000m4組2名ずつのレースを実施し、8名の合計タイムによって選出。 出場20校のうち、上位7校が本大会へ。 

 キロ3分ペースを基準に1組、2組、3組、4組終了時に合計タイムをグラフ化 

結果 
1位 神奈川大学 3時間57分35秒80 
2位 東洋大学  3時間57分54秒30 
3位 創価大学 3時間58分09秒99 
4位 東海大学 3時間58分10秒86 
5位 大東文化大学 3時間58分36秒05 
6位 中央学院大学 3時間58分48秒82 
7位 日本大学 3時間59分04秒40 
====以上、本大会へ===== 

8位 城西大学 3時間59分44秒33 
9位 帝京大学 4時間00分05秒07 
10位 国士舘大学 4時間00分32秒79 
11位 立教大学 4時間01分03秒46 
12位 山梨学院大学 4時間01分08秒38 
13位 駿河台大学 4時間01分19秒69 
14位 法政大学 4時間03分00秒70 
15位 日本体育大学 4時間05分07秒57 
16位 専修大学 4時間05分25秒59 
17位 上武大学 4時間06分42秒50 
18位 拓殖大学 4時間08分18秒49 
19位 東京農業大学 4時間08分57秒35 
日本薬科大学 記録なし

0 件のコメント:

Buy me a coffee

海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)