2010年1月7日木曜日

箱根駅伝づくし



少し前の話になってしまいますが、1月2日は箱根駅伝づくしでした。
朝から箱根駅伝往路をテレビ観戦して、夕方から正月特別上映の「風が強く吹いている」を観てきました。
映画は部員10名だけで箱根駅伝を目指し出場するストーリーですが、そこに出てくる主人公よりも異次元の走りをしたのは、"山の竜神"でした。

(今年の1区も実はすごくて、21.4キロ走るのに1万メートルの自己ベストより早いタイムで10キロ地点を通過している選手が何人もいたので、それによって各大学の明暗がここで分かれたような気がします。)

ということで東洋大学が2連覇達成しました。
ただ駅伝は一人の力だけでは勝てなくて、チームの団結力が重要であるということも見てて感じました。


そして今度1月31日に走る奥むさし駅伝には、東洋大学の優勝メンバーが参加します。

ちなみに昨年は、
【東洋大学】 柏原選手(5区)、田中選手(7区)、宇野選手(1区)、千葉選手(8区)、世古選手(4区)、工藤選手(9区)
【東農大三高OB】 東洋大:大津選手(2区)、東京農大:外丸選手(2区)
【中央大学】 大石選手(5区)、山下選手(6区)、棟方選手(3区)、斎藤選手(9区) 

等、今年箱根駅伝を走って活躍した選手が参加してますので、おそらく今年もこのうち多くの方は出場されると思います。

さらに高校の部では、2008年高校駅伝全国制覇の佐久長聖高校もエントリーしていています。

これだけの有名選手が揃っているので、沿道の観衆も多くなりそうで、わくわくしています。
(ただ、自分の走る4区は飯能市内から一番離れているので、それほど期待できないかもしれませんが)

チームに迷惑がかからないように練習に励みたいと思います。

奥むさし駅伝
http://www.city.hanno.saitama.jp/taiikuka/ekiden/index.html
第1 区 東飯能駅(東飯能駅西口) ~ 東吾野駅(市立病院前) 9,886m
第2 区 東吾野駅(市立病院前)~ 吾野駅(法光寺山門前) 5,433m
第3 区 吾野駅(法光寺山門前)~ 西吾野駅(西吾野駅入口) 4,217m
第4 区 西吾野駅(西吾野駅入口) 折り返し ~ 吾野駅(吾野中学校下) 4,679m
第5 区 吾野駅(吾野中学校下)~ 東吾野駅(市立病院前) 5,294m
第6 区 東吾野駅(市立病院前)~ 飯能市内中央通り(埼玉りそな銀行飯能支店前) 9,283m


※写真は、20数年前、箱根駅伝が初めて日本テレビで中継された年のコースの紹介 (かなりアナログで驚きです。)


奥むさし駅伝 4区

大きな地図で見る

0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)