2010年4月11日日曜日

2010おやま思川ざくらマラソン










2010年4月11日(日) 10km

長野マラソン一週間前、最後の調整で10km走ってきました。

金曜日に痛かった親知らずを抜いた後は、ほとんど噛むことができないので、あまり食べることができず、土曜日には、右頬がおたふく風邪のように腫れて、痛くて寝込んでしまいました。

日曜日になって、腫れがひいてきて、何とか走れる状況になりました。

先週に引き続き湘南新宿ラインに乗って、宇都宮線の小山駅の一つ手前の間々田駅に降り、歩いて会場に向かいます。道中、満開の桜が迎えてくれました。

田園の中の会場、小山市間々田市民交流センターに9時ごろ到着しました。
他の大会よりも、何かのどかな感じでした。

準備をして、スタートラインに並んだところ、スタートが20分遅れるとの連絡が入りました。
原因は分からなかったですが、今日は暖かく待つのもそれほど苦になりませんでした。

5km、10km、ハーフと整列場所は、数百メートルごと離れていて、1分間隔でスタートします。
10時21分に10kmの部がスタートしました。

自己記録を目指して前半飛ばしたのですが、どうも思ったよりもスピードが上がっておらず、序盤から苦しい展開になりました。

その中、道端の菜の花は癒されましたが、今日は意外と気温が高くきつかったです。田園地帯から思川の河川敷の堤防道路への上りにも苦労して、最初の5キロは22分40秒、この時点であまり余力がなく、自己記録は望めない状態で、あとは踏ん張るだけになりました。

その後はキロ4分50秒でハーフマラソン並みのペースで走り、ラストの1キロは何とか4分40秒でしたが、ゴールは46分30秒、自己記録からは1分半近い遅いタイム、来週に向けて課題を残しました。

ゴール後は、なまずの天ぷらが売られていたので食べてみました。(歯が痛くても食べられました。)

帰り道も穏やかな陽気の中、桜を見ながら駅へ向かいました。

参加賞:Tシャツ、アミノバリュー、コーラ、豚汁、オレンジジュース

ラップタイム
0-5km 22:40
5-10km 23:50

ゴール 46分30秒














0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)