2007年10月1日月曜日

2007白井梨マラソン

2007年9月30日(日) 10km

果物レースは、桃、ぶどう、すいか、メロン、オレンジ、りんごと過去参加してきて、7種類目は梨です。
あいにくの雨でしたが、3000人が集まり、会場は賑わっていました。

今回の会場は陸上競技場で、雨をしのぐため、屋根のつきの観客席部分に人が集中し、雨宿りの場所を探すのに一苦労しました。しかし、以外な穴場というものがあるもので、ハードル、ハンマー等が置かれている器材倉庫を見つけ、障害物の多い狭い空間でしたが、濡れない場所を確保することができました。

レースは、雨ということで、汚してもいい古い靴、帽子で走ることにしました。18度と肌寒い天気で、待っているときはつらいですが、走り出してしまえば絶好のコンディションでした。小さな上り下りが連続するコースで少しきつかったですが、途中には梨のエイドもあり、楽しむこともできました。今日は50分を切れればと思っていたので、48分台のゴールはまずまずでした。

結構な雨で、普通だと泥だらけになるようなコンディションでしたが、未舗装の場所がなかったので、濡れるだけですみました。

ゴール後は、梨の食べ放題サービスを堪能しました。

果物レース残りは、さくらんぼ、キウイ、いちご、柿、みかん (まだ、あるかもしれませんが)
これらは、来年以降になりそうです。

<参加賞>
梨焼酎、梨、ポカリスエット、Soyjoy
最寄り駅
北総線 白井駅 (無料送迎バスで15分、帰りは渋滞する)




0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ
海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分32秒 キビウォット・カンディエ(ケニア) 2020年12月(スペイン・バレンシア)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)