2008年5月15日木曜日

【ニュース】東京マラソンが賞金レースに

東京マラソンが来年から賞金レースになるようです。これで女子も有力選手に参加することになるのでしょうか。それとも、東京国際女子マラソンに代わる新たな大会がスタートするのでしょうか。注目です。

賞金レースになる・ならないは別にして、参加料は、1万円から値上げするのは確実でしょう。今回の応募者15万人を考えると、もっと払っても参加したい人がたくさんいるということですから、12,000円ぐらいにはなるのではないでしょうか。

2008.5.15
時事通信の記事より
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008051500652
東京マラソンが賞金レースに=国内初、来月正式決定へ

 日本陸連と東京都が主催する東京マラソンが、来年から賞金レースとなることが15日分かった。マラソンの賞金レース化は国内で初めて。6月の大会組織委員会で正式決定する見通しだ。
 賞金を導入するのは、来年3月22日の第3回大会から。賞金の額や授与する範囲は今後詰める。海外ではニューヨークシティーマラソンで13万ドル(約1360万円)、ロンドンマラソンで5万5000ドル(約570万円)が優勝者に贈られており、都の事務局は「海外のレースと肩を並べる賞金にしたい」(東京マラソン総務部)としている。 
 賞金レース化は国内外のトップ選手の参加を促す方策の一つとして、1月28日の組織委で検討課題として取り上げられていた。
 東京マラソンは約3万人のランナーが参加するアジア最大規模の都市型市民マラソンとして、2007年から始まった。(了)

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)