2010年3月29日月曜日

2010湯河原温泉オレンジマラソン

湯河原温泉オレンジマラソン 2010年3月28日(日)10キロ

桜は開花したのに、真冬のような寒さだった28日、湯河原へ行ってきました。


朝は東京から踊り子号に乗って、1時間20分、9時前に湯河原駅に到着しました。
東海道線の熱海駅の1つ手前の駅で、駅前の雰囲気も熱海に近かったです。

そこから歩いて10分ほどで会場の湯河原小学校へ到着しました。
会場には、湯河原でとれる様々なオレンジがあって甘い香りが漂っていました。




スタート地点そばの歩道橋の上では、開会式でゲストの日大ダニエル選手が紹介されて、盛り上がりました。かなりの人気ぶりです。

午前10時に10キロの部がスタートしました。湯河原の町は平らな場所がほとんどないのである程度は覚悟していたのですが、最初数百メール下った後、それからかなりの上り坂、1キロぐらいからもう苦しくなってきました。まるで登山マラソン、いつ下りになるか待っているのですが、4キロまでその上りが続きました。




そこからは、かなり急な下り坂でようやく楽になりましたが、それまでに体力を使ってしまっているので思ったほど速いペースでは走れませんでした。

5キロは25分27秒、ハーフマラソンより遅いペース、50分も切れないのかと少し悲しくなりました。
ここからは、湯河原の温泉街で、趣のある宿が立ち並び、箱根に似た景色で、箱根駅伝の6区山下りの雰囲気で気持ちよかったです。7キロで一旦ゴール地点を通過し、沿道からかなりの声援を受けながら湯河原駅前の商店街に向かって走ります。残り1キロちょっとで折り返し、ここからまた緩やかに上っていきます。またくじけそうになりながら、最後の1キロはへとへとになりながらゴールしました。

後半は22分で走り、47分27秒でのゴール、坂はあったとはいえ、もう少し踏ん張りたかったです。

ゴール後は、オレンジと味噌汁、特に寒かったので温かい味噌汁は美味しかったです。その後は会場から湯河原温泉行きの無料バスが出ていてそれに乗って温泉へ、無料入浴券には、たくさんある湯河原の温泉施設の中から指定の施設が書かれています。源泉かけ流しの温泉で、温まることができました。

帰りは、湯河原駅まで多少距離はありましたが、歩いて湯河原の街を散策して、オレンジなどを買いました。

湯河原駅から小田原へ、小田原からロマンスカーで都内に戻りました。
そういえば、オレンジマラソンなのに、参加賞にオレンジないのかなと思ったのですが、家に着いて参加賞のリュックの中を確かめたら、オレンジが2個入っていました。

ラップタイム
0- 5km 25:27
5-10km 22:00

Goal 47:27

参加賞:バック、オレンジ、無料入浴券、味噌汁



0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)