2013年2月26日火曜日

2013東京マラソン (ボランティア編)

昨年は、6年目にして初当選で走った東京マラソン。

今年は、また例年通り、ボランティア(6回目)の参加となりました。

2013年2月23日(土)大会前日の午前


東京国際展示場で、ボランティアの事前説明会に参加しました。
年を重ねるごとにシステム化され、説明VTRも簡潔に分かりやすくなって、完全に東京マラソンが定着したイベントになったと、ここでも感じることとなりました。






翌日用の帽子とウェアが支給され解散、しばし、東京マラソンEXPO会場をぶらぶらしました。

午前中の時間帯ということもあり、トマトジュース、ビール、水、スポーツドリンク、アームカバー 等々、試供品でかばんがいっぱいになっていました。





2013年2月24日(日)大会当日

朝5時前に起床、ランナーよりも早起きして、朝日が顔を出し始める前に家を出て、6時半に都庁前に向かいました。




今回は、3年ぶりにスタート前の荷物預かりの担当、仕事の時間は、給水に比べると短いですが、その分、集中的に忙しくなる業務です。

1000人分の荷物を大型トラック1台で、14~15人が担当します。7時から受付が開始され、最初の30分ほどは預けに来る人が疎らですが、だんだん忙しくなり、道路もランナーでいっぱいになり、渋滞になってきます。陸連登録者(Aブロック)担当のトラックなので、比較的楽かなと思ったのですが、締切時間間近になると、色々な方が現れます。

大きすぎる荷物で所定の袋に収まりきらない人や、写真撮影を求める人(さすがに忙しい時間帯はお断りしました。)、最後は、混乱しつつも何とか8時半を過ぎて業務完了。(何人か遅刻して預けに来る方もいましたが。。。)

トラックを見送り、周辺を掃除して、9時前には解散となりました。


3万6000人のランナーは、すでにスタートラインに並んで、数十分前は大行列だった仮設トイレはガラガラ状態。 並ばずに使うことができました。


都庁前のスタート地点、今年は猪瀬都知事がスターター。スタート台の上でもツイートしていました。

その後は中央・総武線の各駅列車に乗って、市ヶ谷からはランナーを車窓から見ながら、飯田橋のホームで下りて、下を通過するランナーを応援しました。




さらに、皇居前から御成門まで歩きながら、応援しました。








大会の翌日、東京マラソンが昔ほど大きく報道されなくなった気がしますが、
これも、東京マラソンが年中行事の1つとして、一般の方に定着してきたと感じました。

さて、来年は、走ることができるのか?


2012東京マラソン(完走記) http://marathon-world.blogspot.jp/2012/03/2012_09.html

2011東京マラソン(ボランティア)  http://marathon-world.blogspot.jp/2011/03/20115.html



0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ
海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)