2014年12月4日木曜日

2014上州藤岡蚕マラソン

2014年11月30日(日)上州藤岡蚕マラソン(ハーフマラソン)

今年世界文化遺産に選ばれた『富岡製糸場と絹産業遺産群』の一つ高山社跡を通る第3回上州藤岡蚕(SUN)マラソンを走ってきました。

大会前日の土曜日の夜、雨上がりの遊歩道を走っていたら、濡れた落ち葉で足を滑らせ左足を捻ってしまいました。
しばらく痛みが引かなかったのですが、一夜明けて、足首を曲げたりするときは痛みがありましたが、歩いたり、走ったりする分には、痛みがなく、走ることに決めました。

朝4時過ぎに起きて、5時半頃家を出て、新宿からは、湘南新宿ラインも埼京線がまだ運行していない時間帯のため、新宿から池袋を山手線、池袋から赤羽を埼京線と細かく乗り継いで、赤羽から高崎線に乗車、8時すぎに新町駅に到着しました。


そこから送迎バスで30分ほど、9時前に会場の藤岡総合運動公園に到着しました。


空は青く澄み渡って、とてもいい天気です。


小腹がすいたので、藤岡名物の焼きまんじゅうを購入して頂きました。
見た目よりあっさりしっている味で、レース前にはちょうどよかったです。


今回は、昨日足を捻ったこともあり、無理をせず、異変があったらすぐやめるという考えで、ゆっくり走ることにしました。


ハーフマラソンの部は、午前10時にスタートしました。


コースは、6キロ過ぎまで230m、ほぼ上り坂が続きます。


紅葉の山、青い空、ゆっくりペースなので、上り坂でも気持ちよいです。



そして、2.5kmの世界遺産高山社跡前では、ケーキが置かれていました。
今回はゆっくり走っているので、躊躇なく味わって食べました。


箱根駅伝5区山上りのような道が続き、坂道、呼吸もきつくなってきましたが、ゆっくりペースだった分、ペースを維持していたので、前方のランナーをごぼう抜きしていきました。(ちょっとだけ山の神気分)



本気モードで走っていたら、本当に大変だっただろうなと思いつつ、5キロを通過。
28分18秒、今日は2時間ペースです。



標高が高くなり、かなり寒さを感じます。結構、登ってきた感じです。
6キロ過ぎで折り返し、しばらくは下り坂、ちょっと休めます。




紅葉の景色を楽しみつつ、キロ5分を切るペースで下っていきます。普段より遅いペースですが、足への違和感がなく、とりあえずほっとしました。


かなり下って再び、高山社跡に戻って10キロ通過、この5キロは26分台。



ケーキもまだ残っていました。

エイドのケーキの提供店 パティスリーFhttp://patisserie-f.jimdo.com/

沿道の応援も賑やかです。


12キロで一旦、スタート・ゴールに近づくのですが、コースは右折して、離れます。


後半はコース図をみるとフラットそうに見えたのですが、かなりうねっています。
(前半の坂が急過ぎただけで、後半も小さな坂をいくつも超えるハードなコースでした。)


15キロ地点を通過、この5キロも26分近くで走り、予定より早くゴールできそうです。


余力を持って走っていたので、耐えられましたが、下っては上る、下っては上る、本当にハードなコースです。


第2折り返し地点を通過。


再び、上り、下り、うねりのあるの道を走り、さすがに、疲れてきました。



20キロまでの5キロは、26分台。競技場が見えてフィニッシュ。
無事に足の痛みも再発せず1時間52分台で完走できました。


レース後は、無料のキムトマ煮込みうどん鍋を食べて温まり、



抽選会では、7等でしたが、入浴剤をゲットしました。



さらに、豚しゃぶの無料サービスもありました。


帰りは、新町駅から湘南新宿ラインの特別快速に乗れたので、行きよりも早く東京に戻ることができました。

上州藤岡蚕マラソン(動画)

ハードなコースですが、レース中、レース後も色々とお楽しみがあり、楽しい大会でした。




http://www.sun-marathon.jp/
参加賞:タオル、ドリンク、みかん、ゼリー飲料、無料入浴券、キムトマうどん、空くじなし抽選券(7等入浴剤)、豚肉しゃぶしゃぶ
(参加料:市内3000円、市外3500円)

LAP TIME
  0-  5km 28:18 (5:39.6/km)
  5-10km 26:25 (5:17.1/km)
10-15km 25:54 (5:10.8/km)
15-20km 26:10 (5:14.0/km)
20-  Goal 06:09 (5:36.2/km)

ネット(手元)1時間52分56秒
グロスタイム 1時間53分05秒 (5:21.2/km)

ハーフマラソン結果
招待選手
1 佐藤 史弥 (上武大学駅伝部) 1:10:28
2 高野 宗一郎 (上武大学駅伝部) 1:12:47
3 豊後 友章 (旭化成ファーマ) 1:31:48

男子
1 うすい たかゆき 1:18:06
2 鋤柄 孝一 (MEネオペRC) 1:18:52
3 江森 弘明 (蓮田松韻高校) 1:19:34
4 橋本 翔 (上野中教員) 1:20:37
5 原島 正光 1:22:48

女子
1 深澤 陽 (埼玉県) 1:32:42
2 松浦 真由美 (埼玉県) 1:35:32
3 斉藤 きく代 (AC王山) 1:37:21
4 塩入 ゆうこ (長野県) 1:39:42
5 小川 夕希 (上武大学) 1:41:16

0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分32秒 キビウォット・カンディエ(ケニア) 2020年12月(スペイン・バレンシア)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間04分02秒 ルース・チェプンゲティッチ(ケニア)2021年4月トルコ・イスタンブールハーフマラソン (3:02.1/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)