2014年12月5日金曜日

2014福岡国際マラソン 招待選手の過去のマラソン成績 (Aグループのエントリーリスト)

第68回福岡国際マラソン選手権大会
兼第15回世界陸上競技選手権大会(2015/北京)代表選手選考会
THE 68th FUKUOKA INTERNATIONAL OPEN MARATHON CHAMPIONSHIP , 2014
2014年12月7日(日) 12時10分スタート
平和台陸上競技場・大濠公園~福岡市西南部周回~香椎折り返し
[Aグループ]2012年12月1日以降に以下の記録
1.)マラソン 2時間27分以内、2.)30kmロードレース 1時間35分以内 3.)ハーフマラソン 1時間05分以内
http://www.fukuoka-marathon.com/
テレビ朝日系列 2014.12.7 正午から放送
http://www.kbc.co.jp/sports/f-marathon/index.html

海外招待選手
1 パトリック・マカウ (ケニア) MAKAU, Patrick (KEN)
2009年 2:06:14 ロッテルダムマラソン4位
2010年 2:04:48 ロッテルダムマラソン優勝
2010年 2:05:08 ベルリンマラソン優勝
2011年 2:05:45 ロンドンマラソン3位
2011年 2:03:38 ベルリンマラソン優勝
2012年 2:06:08 フランクフルトマラソン優勝
2013年 2:14:10 ロンドンマラソン11位

2 ラジ・アセファ (エチオピア) ASSEFA, Raji (ETH)
2010年 2:16:42 ウィーンマラソン
2011年 2:12:12 北京国際マラソン
2012年 2:06:24 パリマラソン

3 ドミトロ・バラノフスキー (ウクライナ) BARANOVSKYY, Dmytro (UKR)
2003年 2:12:47 フランクフルト
2004年 2:12:34 ハンブルク
2005年 2:08:29 福岡国際マラソン優勝
2006年 2:07:15 福岡国際マラソン2位
2007年 2:10:51 ソウル国際マラソン
2008年 2:16:17 びわ湖毎日マラソン
2009年 2:08:19 福岡国際マラソン3位
2010年 2:13:40 福岡国際マラソン
2011年 2:12:08 福岡国際マラソン
2012年 2:13:23 福岡国際マラソン
2013年 2:12:46 ワルシャワ
2014年 2:12:40 ワルシャワ

4 アイザク・マチャリア (ケニア) MACHARIA, Isaac (KEN)
2004年 2:11.26 ベルリンマラソン
2005年 2:10.59 長野マラソン
2005年 2:14.21 ニューヨークシティマラソン
2006年 2:12.44 長野マラソン
2007年 2:12.06 ロッテルダムマラソン
2008年 2:07.16 ドバイマラソン 
2009年 2:14.30  Culiacán
2009年 2:11.21 長野マラソン
2009年 2:11.09 シカゴマラソン
2009年 2:17.34  Mazatlán
2009年 2:11.36 上海マラソン
2011年 2:09.43 ウィーンマラソン

5 ヤレド・アスメロン (エリトリア) ASMEROM, Yared (ERI)
2004年 2:16:45 サンセバスチャン
2005年 2:18:46 ヘルシンキ
2006年 2:15:36 ハンブルクマラソン
2007年 2:15:14 ハンブルクマラソン
2008年 2:08:34 びわ湖毎日マラソン
2009年 2:10:49 びわ湖毎日マラソン
2010年 2:11:46 ソウルマラソン
2011年 2:07:27 Chuncheon (KOR)
2012年 2:15:24 ロンドン五輪
2013年 2:08:22 ロンドンマラソン

6 ヘンリク・ゾスト (ポーランド) SZOST, Henryk (POL)
2007年 2:15:57 Debno
2008年 2:11:59 Debno
2010年 2:10:27 ウィーンマラソン
2011年 2:09:39 フランクフルトマラソン
2012年 2:07:39 びわ湖毎日マラソン
2013年 2:09:37 福岡国際マラソン
2014年 2:08:55 ワルシャワマラソン

7 カットバート・ニャサンゴ (ジンバブエ) NYASANGO, Cutbert (ZIM)
2009年 2:13:19 ベルリンマラソン
2011年 2:15:56 世界陸上テグ大会
2012年 2:11:48 福岡国際マラソン
2012年 2:12:08 ロンドン五輪7位
2014年 2:09:52 プラハマラソン

8 ジェフリー・エグルストン (米国) EGGLESTON, Jeffrey (USA)
2011年 2:13:12 Grandma's Marathon
2010年 2:14:09 St. Paul
2012年 2:12:03 シカゴマラソン
2013年 2:14:23 世界陸上モスクワ大会13位
2014年 2:10:52 ゴールドコーストマラソン

国内招待選手
21 ジョセフ・ギタウ (JFEスチール) GITAU, Joseph (KEN)
2012年 2:06:58 福岡国際マラソン優勝
2013年 2:09:00 福岡国際マラソン2位

22 マーティン・マサシ (スズキ浜松AC) MATHATHI, Martin (KEN)
2013年 2:07:16 福岡国際マラソン優勝

23 中本 健太郎 (安川電機) NAKAMOTO, Kentaro (JPN)
2008年 2:13:54 延岡西日本マラソン3位
2008年 2:15:21 北海道マラソン 2位
2009年 2:13:52 東京マラソン9位
2010年 2:11:42 別府大分毎日マラソン8位
2010年 2:12:38 アムステルダムマラソン9位
2011年 2:09:31 びわ湖毎日マラソン4位
2011年 2:13:10 世界陸上大邱大会10位
2012年 2:08:53 びわ湖毎日マラソン5位
2012年 2:11:16 ロンドンオリンピック6位
2013年 2:08:35 別府大分毎日マラソン2位 
2013年 2:10:50 世界陸上モスクワ大会5位

24 藤原 正和 (Honda) FUJIWARA, Masakazu (JPN)
2003年 2:08:12 びわ湖毎日マラソン3位
2008年 2:12:07 びわ湖毎日マラソン9位 
2010年 2:12:19 東京マラソン優勝
2010年 2:12:00 ベルリンマラソン9位
2012年 2:16:46 東京マラソン31位 
2012年 2:11:31 ベルリンマラソン10位
2013年 2:08:51 びわ湖毎日マラソン4位
2013年 2:14:29 世界陸上モスクワ大会14位

25 セルオド・バトオチル (NTN) BAT-OCHIR, Ser-od (MGL)
2003年 2:26:39 世界陸上パリ大会63位
2004年 2:26:44 香港マラソン12位
2004年 2:33:24 アテネ五輪75位
2005年 2:28:10 モンゴル・ウランバートル国際マラソン1位
2005年 2:36:31 世界陸上ヘルシンキ大会61位
2006年 2:20:13 北京国際マラソン6位
2006年 2:31:00  ドーハ・アジア競技大会17位
2007年 2:49:06 世界陸上大阪大会55位
2007年 2:16:22 北京国際マラソン
2008年 2:20:18 アジアマラソン選手権2位(香港)
2008年 2:14:15 北京マラソン 
2008年 2:24:19 北京五輪52位
2008年 2:19:08 防府読売マラソン6位
2009年 2:17:22 世界陸上ベルリン大会29位
2009年 2:17:19 防府読売マラソン7位
2010年 2:25:02 香港マラソン3位
2010年 2:17:01 鄭州マラソン5位 
2010年 2:19:05 ブライトンマラソン優勝
2010年 2:12:42 ベルリンマラソン10位
2010年 2:14:49 防府読売マラソン1位
2011年 2:11:35 ロンドンマラソン9位
2011年 2:16:41 世界陸上テグ大会20位
2011年 2:14:39 北京マラソン6位
2011年 2:11:56 防府読売マラソン優勝
2012年 2:11:05 別府大分毎日マラソン2位
2012年 2:13:02 ブライトンマラソン4位
2012年 2:20:10 ロンドン五輪51位
2012年 2:11:52 大阪マラソン優勝
2013年 DNF 別府大分毎日マラソン
2013年 2:17:56 アジアマラソン選手権1位 (香港)
2013年 2:19:38 テグ国際マラソン11位
2013年 2:21:55 世界陸上モスクワ大会35位
2013年 2:13:31 大阪マラソン2位
2013年 2:09:00 防府読売マラソン優勝
2014年 2:10:59 別府大分毎日マラソン4位
2014年 2:14:04 長野マラソン2位
2014年 2:18:23 ウランバートル国際マラソン優勝
2014年 2:13:21 仁川アジア大会4位
2014年 2:17:21 大阪マラソン6位

26 足立 知弥 (旭化成) ADACHI, Tomoya (JPN)
2008年 2:11:59 別府大分毎日マラソン優勝
2009年 2:13:17 別府大分毎日マラソン6位
2010年 2:12:46 東京マラソン5位
2012年 2:12:35 東京マラソン12位
2013年 2:10:22 びわ湖毎日マラソン9位
2014年 2:14:53 東京マラソン21位

27 高田 千春 (JR東日本) TAKADA,Chiharu (JPN)
2009年 2:14:34 北海道マラソン6位
2010年 2:37:34 東京マラソン40位
2010年 2:20:30 北海道マラソン7位
2010年 2:12:44 福岡国際マラソン4位
2011年 2:14:39 北海道マラソン3位
2012年 2:21:35 東京マラソン46位
2012年 2:16:25 福岡国際マラソン17位
2013年 2:11:53 東京マラソン17位
2013年 2:10:39 福岡国際マラソン5位
2014年 2:12:09 東京マラソン17位

28 メクボ・モグス (日清食品グループ) MEKUBO,Job,Mogusu (KEN)
2009年 棄権 福岡国際マラソン
2010年 2:16:38 北海道マラソン3位
2011年 2:14:44 東京マラソン16位
2011年 2:30:27 北海道マラソン31位
2012年 2:17:25 東京マラソン35位 
2013年 2:11:02 東京マラソン14位
2013年 2:16:31 北海道マラソン9位
2014年 2:16:43 東京マラソン25位

29 伊藤 太賀 (スズキ浜松AC) ITO, Taiga (JPN)
2010年 2:15:42 防府読売マラソン2位
2011年 2:13:16 ゴールドコーストマラソン4位
2012年 2:14:00 防府読売マラソン3位
2013年 2:11:15 東京マラソン15位
2013年 2:11:52 ゴールドコーストマラソン2位
2014年 2:17:22 静岡マラソン優勝
2014年 2:15:20 長野マラソン3位

30 幸田 高明 (旭化成) KODA, Takaaki (JPN)
2010年 2:13:04 東京マラソン8位
2011年 2:11:08 東京マラソン7位
2012年 2:13:22 東京マラソン16位
2014年 2:11:21 別府大分毎日マラソン6位

31 尾田 賢典 (トヨタ自動車) ODA, Yoshinori (JPN)
2011年 2:09:03 東京マラソン4位
2011年 2:18:05 世界陸上テグ大会29位
2012年 2:23:20 福岡国際マラソン33位
2013年 2:17:24 東京マラソン34位
2014年 2:15:46 びわ湖毎日マラソン25位

*****
一般参加選手
65 宇賀地 強 (コニカミノルタ) UGACHI, Tsuyoshi (JPN)
2014年 2:13:41 ドバイマラソン18位
2014年 2:12:18 シドニーマラソン4位

51 リカルド・リバス (ポルトガル)
52 シーン・キグレー (アメリカ)
53 デービッド・クリニティ (オーストラリア)
54 ハーム・センガース (オランダ)
55 グラッドワン・ムザジ (南アフリカ)
61 高橋 憲昭 (DeNA) 2:12:04
62 東野 賢治 (旭化成) 2:12:13
63 大塚 良軌 (愛知製鋼) 2:12:51
64 松本  翔 (日税ビジネスサービス陸上部) 2:13:38
66 福井  誠 (富士通)
67 山本 安志 (スズキ浜松AC)
68 ジョハナ・マイナ (富士通)
69 池上 秀志 (アラタプロジェクト)
70 上野裕一郎 (DeNA)
71 宮田  越 (アラタプロジェクト)
72 森  貴樹 (モントブラン)
73 福田 将治 (東ソー)
74 地下 翔太 (熊本陸協)
75 岩山 海渡 (茨城陸協)
76 園田  隼 (黒崎播磨)
77 平野 隆之 (熊本大学)
78 濱崎 武雅 (甲斐市陸協)
79 平垣内章久 (呉市陸協)
80 阪上 孝輝 (ボッシュ)
81 金野 人史 (吉崎倶楽部)
82 原田 康二 (呉市陸協)
83 石井 健一 (能生陸上クラブ)
84 風見  尚 (愛知陸協)
85 和田 壮平 (徳島市陸協)
86 深浦 祐哉 (Harriers)
87 矢島 久樹 (能生陸上クラブ)
88 武藤 一宏 (KYB)
89 神志那優輝 (大分市役所)
90 岩橋 俊幸 (和歌山RC)
91 東  徹 (大和走友会)
92 三輪 真之 (stylish)
93 中山  歩 (東京陸協)
94 山下 直紀 (三重陸協)
95 伊藤 伸一 (土崎陸友会)
96 大島  伸 (戸上電機製作所)
97 斉藤 太一 (アシックスRC)
98 藤原  敏 (湯沢雄勝陸協)
99 秋山 太陽 (東京大学大学院)
100 磯村 俊祐 (東ソー)
101 東本 裕斗 (JA三重中央)
102 木下 明彦 (呉市陸協)
103 藤永 紘基 (三菱重工名古屋)
104 中田 崇志 (関東RC)
105 杉枝 真二 (熊本陸協)
106 田吹 隆一 (日田市役所)
107 田坂 和彦 (ENEOS)
108 森本 幸司 (GGRC熊本)
109 向井 孝明 (モンテローザ)
110 小磯 秀治 (羽生市陸協)
111 福地 宏行 (アイワ商事)
112 前田 洋輔 (パナソニックES)
113 大石  賢 (東京陸協)
114 大石 哲也 (鈴蘭台AC)
115 谷口 幸治 (KYB)
116 八木 大三 (TEAM KAKERU)
117 ハウエル・ケアー (庄内RT)
118 吉田 祐太朗 (杵築市陸協)
119 安田 遊 (ジェイテクト)
120 福岡 祐作 (脚膝倶楽部)
121 荒木 孝文 (ウィングAC)
122 ガンドゥ・ベンジャミン (モンテローザ)
123 松本 匠 (徳島市陸協)
124 杉山 純一 (明治チューインガム)
125 西田裕一郎 (福岡陸協)
126 野本 哲晃 (福岡陸協)
127 田野 昌輝 (アスレックRC)
128 清本 芳史 (産業医大RC)
129 小西  亘 (小山向野JC)
130 片岡 哲朗 (愛知県庁クラブ)
131 藤野 浩一 (広島市陸協)
132 平尾 昌彦 (旭化成富士)
133 渡邉 孝幸 (静岡陸協)
134 江口  徹 (宗像市陸協)
135 森川 友道 (豊中市役所RC)
136 藤田  悠 (岩国市陸協)
137 佐伯 亮祐 (山口県庁)
138 中西 拓郎 (福岡陸協)
139 片山 弘之 (徳島市陸協)
140 市塚  遊 (さいたま市陸協)
141 金子  遼 (埼玉滑川走友会)
142 河野 陽一 (JP日本郵政グループ東京)
143 今田 敦士 (関体協)
144 関山 直人 (東洋大学二部)
145 尾方 亮介 (本城陸上クラブ)
146 平下  修 (高知県庁RC)
147 松井 良弘 (加藤連合建設)
148 杉本 浩二 (アート梱包運輸)
149 齊藤 友章 (GGRC熊本)
150 粟田 貴明 (慶應義塾大学)
151 川原 一起 (筑紫野市役所)
152 石津  悟 (大竹市陸協)
153 川下 和明 (壱岐市陸協)
154 古賀 慶彦 (佐賀陸協)
155 坂上 佳也 (千葉陸協)
156 戸村 浩一 (環境ステーション)
157 島本 卓啓 (東京陸協)
158 松原 正典 (浜松ホトニクス)
159 斎藤  亮 (山口合同ガス)
160 猪瀬 祐輔 (よしもとクリエイティブ)
161 宮村 和樹 (内田治療院AC)
162 古川  茂 (SUBARU R.C)
163 河村 政伸 (トクヤマ)

第15回世界陸上競技選手権大会(2015/北京)
マラソン代表選手選考要項

男子選考競技会
 ① 仁川アジア大会 2014年10月
 ② 福岡国際マラソン 2014年12月
 ③ 東京マラソン 2015年2月
 ④ びわ湖毎日マラソン 2015年3月
 ⑤ 別府大分毎日マラソン 2015年2月

選考基準
本大会の参加標準記録(2時間18分00秒)を有効期間中に満たした競技者の中から日本代表選手を選考する。

(1)内定条件 選考競技会①の優勝者
(2)選考条件 選考競技会②~④で日本人3位以内の競技者、及び⑤で日本人1位の競技者から、
1)日本陸連設定記録(2時間6分30秒)を有効期間中に満たした競技者(最大1名)
2)本大会での活躍が期待される競技者。ただし、原則ナショナルマラソンチームの競技者。の優先順位で選考する。

※選考基準(2)-2)からの選考は、選考競技会に複数回出場した場合は、定められた期日での調整能力を重視するため、初回の選考競技会の成績と競技内容を評価する。

※参加標準記録の有効期間は、2014年1月1日から全ての選考競技会が終了するまで。
※日本陸連設定記録の有効期間は、2014年4月1日から全ての選考競技会が終了するまで。
※代表選手は、編成方針及び選考基準に則って選考されるが、その派遣人数は国際陸上競技連盟が定めるエントリー数の上限の枠を保証するものではない。
※本大会で8位入賞した日本人最上位の男女各1名の選手を、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)の代表選手に内定する。

(1)内定条件 第17回アジア競技大会(2014/仁川) の優勝者
→ 該当者なし
2位 松村 康平 (三菱重工長崎) 2:12:39
3位 川内 優輝 (埼玉県庁)  2:12:42

(2)選考条件 

② 福岡国際マラソン 日本人1位〜3位

③ 東京マラソン 日本人1位〜3位

④ びわ湖毎日マラソン 日本人1位〜3位

⑤ 別府大分毎日マラソン 日本人1位

ナショナルマラソンチームメンバー
石川 末廣 (Honda)
今井 正人 (トヨタ自動車九州)
川内 優輝 (埼玉県庁)
黒﨑 拓克 (コニカミノルタ)
小林 光二 (SUBARU)
酒井 将規 (九電工)
佐々木 悟 (旭化成)
中本 健太郎 (安川電機)
堀端 宏行 (旭化成)
前田 和浩 (九電工)
松村 康平 (三菱重工長崎)
宮脇 千博 (トヨタ自動車)

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)