2018年3月3日土曜日

2018姫路城マラソン(その1)

2018年2月11日(日・祝)姫路城マラソン(兵庫・フルマラソン)

レンタカー

篠山ABCマラソン以来、5年ぶりに兵庫でのフルマラソンに参戦です。

今までも、姫路城マラソンにエントリーしたかったのですが、東京マラソンと日程が重なっており、出場する機会がなかったのですが、今回は2週間日程が前倒しに変更になり、応募、抽選も無事に当選して、出場が決まりました。


2018年2月10日(土)大会前日 昼

姫路へは、新幹線の方が速いのですが、旅割が安く・マイルを貯めたかったので飛行機で行くことにしました。


午後1時過ぎに大阪空港に到着。


空港からバスで、阪神・甲子園駅へ


甲子園駅(阪神)からは、途中、JRの新快速に乗り換えるのが速いですが、折角の機会なので、山陽電鉄直通特急に乗って山陽姫路駅まで向かいました。


あいにくの雨で、車窓からの景色は少し残念でしたが、1時間半近く乗車して、山陽姫路駅に到着しました。


大阪空港から2時間半、やはり、東京から姫路へは新幹線の方が便利と思ってしまいました(笑)。



山陽姫路駅は、乗車人数も多くなく、駅ビル内も静かでした。



雨で姫路城に続くメインの通りも人通りがまばらで、マラソン大会前日の雰囲気がなかったのですが、


そして、一つ通りを入り、アーケードのある みゆき通りに入ると、マラソンに出場予定のランナーで賑わっていました。


商店街では、たい焼きに行列ができていたり、つい入りたくなりそうな魅力的な店が多く、いい感じの雰囲気です。




15分ほど歩いて、前日受付会場のあるイーグレ姫路に到着、隣接する大手前公園は、多くの出店がありました。





受付でナンバーカードを受け取りました。


ナンバーカードの他に、応援メッセージカードや
姫路城の入場券も入っていました。



出店で、姫路名物の穴子めしを買って、姫路駅に戻りました。



姫路市内でお手頃なホテルの予約が取れなかったので、この日は、新快速で次の停車駅、加古川のホテルに宿泊です。


姫路ー加古川は10分、あっという間でした。



加古川での夕食は、名物かつめしを食べることにしました。


駅前の飲食店は、多くの店でかつめしがメニューにありました。


加古川のかつめしの元祖のお店 いろは食堂の味を継承するお店のようです。



マラソン前には、良いボリュームで、キャベツもたくさんで意外にヘルシーでした。



2018年2月11日(日)大会当日

昨夜から雨は上がり、青空も見えます。

ホテルで朝食のバイキングを食べて、走る準備をして、チェックアウト


加古川駅7時28分発の電車で、姫路に向かいました。 


満員電車を覚悟しましたが、それほど混雑していませんでした。
(大阪方面からは、新幹線での利用が多いようです。)



朝は新快速がないため、20分弱、7時50分前に姫路駅に到着しました。



姫路駅に到着すると、市民の方が吹奏楽での応援で迎えてくれました。


テンションの上がる音楽、そして、前方には姫路城を見えて、気持ちが高ぶります。



姫路城前は、混雑すると思い、まずは空いているトイレ探しへ
駅の地下のトイレを見つけて、待ち時間なく利用することができました。





その後、アーケードのある商店街を歩いて、スタート地点へ




8時過ぎに到着しました。

更衣室・手荷物預けは、地下駐車場



走る格好になって、荷物を預けました。



スタートまで、まだ40分あり、バナナを食べたり、姫路城の付近を散策しました。





ファミリーランの会場近くに空いているトイレがあったので、念のため、ここでも入りました。



20分前にスタートブロックに整列しました。


晴天、背後には姫路城、絶好のシチュエーションで、フルマラソンがスタートします。




応援軍師の間寛平さんのエールの後、午前9時、レースが始まりました。

2018姫路城マラソン スタートまで Himeji Castle Marathon Start https://youtu.be/aHKQdCA6zWg 

その2へ続く

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分11秒 設楽 悠太 2018年2月 東京マラソン (2分59秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)