2008年5月28日水曜日

2008えびすだいこく100kmマラソン(レース編1)

2008年5月25日(日) 100km

5月25日(日)、前日から降り続いた雨は止み、ウルトラ日和?でした。
スタート地点は、島根県の東端、半島の向こう岸は鳥取の境港、海の香りが漂う美保関町の美保神社でした。


宿は、スタート地点と目と鼻の先、旅館に泊まったので、朝4時頃起床しました。それでも少々睡眠不足でした。

記念撮影の後、朝5時半、長い1日が始まりました。

100kmレースは3回目、今までの経験を踏まえ、軽量シューズ・ランニングベストで、できるだけ前半スムーズに走れるよう心がけました。

海沿いのコースは、曇りでしたが、美しく、飽きずに走ることができました。

前半戦のラップです。
0- 5km 33'25"
5-10km 33'45"
10-15km 35'51" (このあたりからリレーの部に抜かされ始める)
15-20km 39'25" (峠あり)
20-25km 41'27"(5分食事:おにぎり、味噌汁・イカの煮物、スイカ)
25-30km 39'53" (峠あり)
30-35km 36'11" (景色がきれい)
35-40km 41'03" (峠あり)
40-45km 39'53" (峠あり)
45-50km 35'23" 50km:6時間16分 (制限時間まで7時間44分)

目標は、ここまでキロ7分(5km35分)で走りたかったのですが、数多くの峠越えがあり、急な上りは無理せず歩いて、予定より時間がかかってしまいました。時折、小雨も降り、靴擦れでまめができた感じで、後半に不安を抱える走りでした。

しかし、エイドでは飲み物・食べ物は充実しており、エイドごとで元気を取り戻しました。

54km地点に、荷物受渡所があり、ここで足が気になったので、靴下を履き替え、おにぎりなどで栄養補給をして、勝負の後半に備えました。











つづく

0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)