2007年12月20日木曜日

2009年東京マラソンは3月22日

再来年の東京マラソンは、3月22日開催になったそうです。
東京国際女子マラソンと統合すれば、11月開催の可能性もあるかなと思ったのですが、これで3月で落ち着きそうな雰囲気です。

荒川マラソンは少なくとも2月開催に変更しそうな気がします。
湘南国際マラソンも、1月開催がありうるかもしれませんが、第2回大会次第でしょう。

話は変わって
東京国際女子マラソンは来年で終了し、代替開催地を検討中のようですが、代替地を勝手に予想すると、横浜が第1候補のような気がします。横浜国際女子駅伝と重なるのは気になりますが、現在行われている横浜マラソンと同時開催すれば、交通規制も1日で済みますし、東京の代替地となると、ネームバリューとして横浜が一番手でしょう。

対抗としては、湘南です。湘南国際マラソン、今年は朝日新聞が後援となっていますので、女子はエリートが参加して行うことも十分に考えられます。ただし、一般の男性の部と時差スタートをする必要が生じます。
その他、さいたま(浦和)、千葉、川崎、仙台なども考えられますが、もう一つインパクトがないかもしれませんので。。上記の2つが有力候補と考えます。

**********************

時事通信社より

09年東京マラソンは3月22日
 日本陸連は17日、東京都内で理事会を開き、2009年の東京マラソンを3月22日に開催することを承認した。今年の第1回大会と08年大会はともに2月中の開催だったが、日本陸連が警視庁、東京都側と検討した結果、寒さなどの気象条件や警視庁の内部事情を考慮して変更した。
 同マラソンは現在、夏に開催される五輪や世界選手権の男子代表選考会に位置づけられているため、瀬古利彦理事が「3月下旬では準備期間が短く不安になる」と指摘したが、日本陸連の一存では決められないとの理由で3月開催が決まった。 
 また、来年の日本選手権(神奈川・等々力)を6月26~29日までの4日間、混成競技と同時開催することも正式決定。同30日の理事会、評議員会で男女マラソン以外の北京五輪代表選手を選考する。

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)