2009年7月5日日曜日

2009サロマ湖100kmウルトラマラソン(その5:翌日編)

レース翌日6時過ぎに目が覚めてしまいました。100キロ走った後は、意外と朝早く起きてしまいます。
朝食は、ホテルのバイキング、和食・洋食と地元産の食材で品数豊富で、たくさん食べました。

ここで、火曜帰京組とはお別れ、月曜帰京組は、富良野へ向かいました。途中、ガソリンがなくなりそうになり、慌てて給油するハプニングがありながら、13時過ぎ富良野に到着しました。富良野は紋別に比べて、暑く東京と変わらない陽気でした。

北の国からのロケ地、五郎石の家に寄り、皆足を引きづりながら、見学しました。
昼食は、オムカレーが有名な店、富良野のまさ屋に寄りました。オムカレーは売り切れてなかったのですが、メンバー知り合いの店ということで、それ以外のメニューをお任せで頂きました。

調理の手際の良さ、話術の巧みさ、一種のショーを見せられている感じがしました。味もよく、料金もかなりサービスして頂きました。

(オムカレーの注文が多いのですが、本当は炎を出すスペアリブをもっと出してお客様を沸かしたいそうです。)

昼食後は、車で富良野、美瑛の美しい景色を見ながら旭川へ行き、旭川空港から東京に戻りました。

<旅行費用>
飛行機代 40,000円
レンタカー代 7,500円
ホテル代(2泊) 14,000円
食事代 7,000円
エントリー代 14,000円

これでもツアーで行くよりは割安ですが、やはりお金かかりますね。





0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)