2010年12月8日水曜日

奈良マラソン2010(観光編)

2010年12月4日

土曜日朝、奈良へは新幹線で京都経由で行くのが速いのですがマイルが溜まっていたので飛行機で、伊丹空港から直通のバスで、奈良に向かいました。










奈良市役所前で降りて、まず遷都1300年の今年復元された平城宮跡へ向かいました。

広い敷地内に大きな門と建物があり、そのど真ん中を近鉄電車が走る、何とも不思議な光景でした。


 





 その後、奈良駅行きのバスに乗ると、途中で沢山の人の流れが、「この行列は何ですか」と隣りのおじさんに聞かれました。大きな荷物を持って明らかに地元民とは違う風貌だったと思うのに、なぜ聞いてきたのだろうと思いつつ、「明日1万人が走る奈良マラソンの受付があるんですよ」と答えて、奈良駅まで乗るつもりだったのですが、会場が近いと思い次の停留所で降りて、受付会場に向かいました。

マラソンEXPOが開催されていて、奈良名物の美味しい食べ物が沢山売られています。ゆるキャラも会場内に見かけられ前日から盛り上がっています。
陸上競技場ではQちゃんが地元の中学生に向けての陸上教室が行われています。この大会に向けての地元の意気込みが感じられます。


参加賞の柿葉ずし、出店の葛うどん、奈良県産パン、めはり寿司などを食べて、会場隣りのユースホステルに向かいチェックインしました。

初ユースホステル、思ったよりも広くて、綺麗な施設、男女別の相部屋です。おそらく、今日だけは、いつもより宿泊の年齢層が高いと思われます。

荷物を置いて、再び観光へ、歩いて奈良公園へ行きました。東大寺、正倉院、春日大社、20年ぶりの奈良公園、鹿と戯れながら散策を楽しみました。
(袋をガサガサさせると、一斉にまわりの鹿が自分に注目、餌かと思って近づいてきて楽しかったです。)




















その後、ユースホステルに戻り、お風呂に入って、同室の方とマラソン談義、22時消灯で、明日に備えました。

レース編へつづく



0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)