2011年1月30日日曜日

2011奥むさし駅伝


2011年1月30日 奥むさし駅伝

昨年はランナーとして参加しましたが、今年は残念ながら抽選で漏れ出場は果たせませんでした。その代わり同じ走遊会でエントリーしていたもう1チームは当選したので、そのチームのサポートとして、会場に行きました。



この大会、箱根駅伝を賑わした東洋大学、中央大学が出場しており、応援でも十分に楽しめる大会です。

サッカーの決勝を最後まで見たので、朝3時就寝、5時起床で、朝7時半に、東飯能駅に到着しました。9時前に東飯能から電車で移動して、高麗駅に下車し、1区の中間地点で応援、トップランナーは5キロを15分弱のペースで通過していきます。



我々のチームも4分遅れで順調に走っています。その後、急いで、高麗駅に戻り、電車に乗り、線路沿いを走っているランナーを見ながら、西吾野駅で下車、また急いでかけ下り第3中継所へ、先頭ランナーが通過するところでした。




4区は昨年、自分が走った区間、今年走るチームのメンバーに、コースの特徴を伝えるなどサポートしました。繰り上げスタートまでの時間があと10分、5分とカウントダウンが始まり、たすきがつながるか心配でしたが、3分前に無事、たすきがつながり、それを見届けて、再び西吾野駅からゴールに向かいました。

途中、4区、5区の情報がメールで入ってきていましたが、残念ながら第5中継所では、3分及ばず繰り上げスタートになりました。東飯能駅からゴール地点に向かい最終6区のランナーを迎え、11時半前に無事ゴールしました。



ゴール後は、飯能駅のもんじゃ屋さんで打ち上げ、レース中はバラバラの場所にいたメンバーが集結して、レースを振り返りながら、楽しいひとときを過ごしました。

今回、奥むさし駅伝に出場できなかったので、2週間後の富士宮駅伝に強行出場することになりました。こちらの大会もアップダウンのきついコース、繰り上げ回避するのは、私の走り次第になりそうなので、足を引っ張らないよう頑張りたいと思います。

第9回奥むさし駅伝結果
http://www.city.hanno.saitama.jp/taiikuka/ekiden/index.html


(一般の部)
1位 TETUO USUI (中央大学3年生チーム)1:56:53
2位 中央大学A  (中央大学2年生チーム)1:57:09
3位 新電元工業株式会社 1:57:46

区間賞
1区(9.886km)+25m  斉藤勇人 29:54 (中央大学B) 2011箱根駅伝 7区6位
2区(5.433km)+43m  渥美昴大 16:49(中央大学A) 2011箱根駅伝 3区10位
3区(4.217km)+52m   野脇勇志  12:45(中央大学A) 2011箱根駅伝 4区7位

4区(4.679km)-35m   千葉貴士 13:19 (トミーズ/東洋大学)
5区(5.294km)-60m  中島賢士 14:52(マジすか大学/早稲田大学)2011箱根駅伝 10区2位
6区(9.283km)-25m  棟方雄己 27:27 (TETUO USUI/中央大学)2011箱根駅伝 2区17位


(高校の部)
1位 埼玉栄 1:58:18
2位 東京農大三A 2:00:26
3位 東京実業A 2:01:04



にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)