2012年10月14日日曜日

2012別海町パイロットマラソン(前編)


今年の秋も、別海町に戻ってきました。

2004年から9年連続の出場となりました。

10月6日(土)昼、羽田空港から1日1便の中標津空港へ
8月末の札幌は暑かったですが、10月の北海道はさすがに東京よりは気温が低く快適です。
それでも、例年は寒くて秋を感じるのですが、今年はそれほどでもなく、まだ夏の名残りがあります。




中標津空港からは、レンタカーを借りて、別海町へ向かいました。
4月に沖縄で駐車場の車庫出しをミスして以来の運転ですが、北海道、そして、別海町までの道は、もうかなり慣れ親しんで、覚えているので、安心感があります。





14時半過ぎに別海町に到着、受付を済ませて、隣の毎年入っている郊楽苑の温泉へ、黒色の湯、疲れが飛びます。




その後、毎年、お世話になっている民家のお宅へ、以前は民泊制度があり、それを利用させて頂いて、数年前にその制度はなくなりましたが、引き続き、大会前日に泊めさせて頂いて今年で7年目になります。里帰りのようになっています。

午後5時前に、再び、車で数分の大会会場へ戻って、開会式に参加しました。アイスと牛乳の無料配布あり、抽選会あり、仮装の選手宣誓あり、ご当地アイドルの別海ミルクガールの歌ありと、盛りだくさんの内容で、どこかほのぼのしています。








夕食は毎年のようにたくさん頂いて、22時過ぎ、早めに就寝しました。

10月7日(日)大会当日
朝、毎年のような寒さはなく、暖かい天気、予報では最高気温20度ぐらいでしたが、お昼頃にはそれ以上に暑くなりそうな感じでした。

朝食も、サンマ、お餅など、たくさん頂いて、走る支度をして、8時半過ぎに、大会会場に向かいました。

駐車場に無事車を入れて、大会会場へ、
初回参加時には、500人に満たなかったのですが、ここ数年はたくさんの参加者で会場がとても賑わっています。それでも、広々とした会場なので、混雑することなく、スムーズにスタートまで準備ができます。



ここ数年は、強風が吹くことが多かったのですが、今年は風がほとんどなく、その代わり、早くも暑さを感じ、レースは暑さの戦いになりそうな感じでした。



午前10時、レースがスタートしました。

秋のシーズンの開幕戦、例年、スタミナはあるけど、スピード不足という状態でレースに臨んでいるのですが、今年も、3週前に110キロのトレイルを完走したばかりなので、スタミナはあるのですが、スピードがいまいち出ないので、サブ4を目標ラインに走ることにしました。


しばらくは別海の市街地で応援の多いポイント、ペースを上げたくなりますが、ここはできるだけ我慢して、抑えて走りました。


最初の5キロ、8月の北海道マラソンは30分かかったこともあり、どれぐらいで走れるか少し不安でしたが、26分前半で通過、これで少しほっとしました。



とりあえず後半潰れないように、淡々としたペースで走ることを心がけて進んで行きます。
酪農地帯の風景に変わり、日差しも強く、汗も例年よりかく量が増えています。それでも、この夏、暑い中のレースが多かったので、完全に暑さ慣れをしていて、今日の気温でも、それほど苦にならずに走ることができました。

つづく

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)