2014年1月15日水曜日

2014(第69回)杉並区区民ロードレース

2014年1月12日(日) 5km

3年連続で、地元の杉並区民ロードレースに参加しました。

寒さが厳しい中、自転車に乗って、会場まで向かいました。




3年目ですが、いつも道に迷いながら、今年もスタート30分前にギリギリに到着して、
受付を済ませました。


昨年より出場者が増えましたが、5キロと10キロを合わせても100人には満たないので、会場の善福寺公園内は、ゆったりしています。


ほどなくして、スタート時間が迫り、スタート地点に移動します。

住宅街の1.3キロの周回コースなので、5キロはゴール地点より200mほど先がスタート地点になります。

今年は全国高校駅伝にも出場している國學院久我山高校の陸上部出場しており、いつもよりレベルが高そうな雰囲気です。

今季は、駅伝の出場予定がないので、スピード練習をしていないので、昨年出した20分10秒の自己記録の更新は難しいかもしれないと思いつつ、レースにのぞみました。

9時30分に5キロの部がスタート、参加者数は少ないですが、ペースはバラバラなので、すぐにばらけてきます。 毎年、参加しているので、だいたい同じような顔ぶれで集団ができています。


1周目は集団の後ろで様子を見ながら走り、1周目を終了、4分7秒で例年並みのペースで安心します。しかし、2周目の上り坂に入って、集団のペースが遅くなり、自分が前に出て引っ張るのですが、後ろについている気配がなく、単独走になりました。

前方のランナーとは離れているので、目標がなく、引っ張っているのに余裕がなくなってきました。2周目は5分27秒で、昨年、一昨年とほぼ同じペースですが、かなり苦しく感じています。



3周目は、明らかにペースが落ちてしまい、後ろからランナーに追いつかれてしまいました。
ただ、これで単独走ではなくなり、少し踏ん張れるようになりました。

3週目は5分35秒、例年より落ち込みがひどくなり、自己ベストの可能性がなくなりました。

ラストは、必死にペースアップするものの、上げきることができず、離されてしまい、結局20分29秒でのゴールとなりました。

過去3回目で、ワーストとなってしまいました。 

(※ここのコースは下り基調で、若干距離も短めなので、通常より記録がよくなります。)


過去2回と比べると、レース展開が悪く、苦しい場面で一人で走らなければならず、タイムが上がりませんでした。

善福寺公園内では、別のマラソン大会(善福寺公園正月マラソン)が開かれており、小学生が走っていました。


表彰式、手書きの記録証をもらいましたが、年代別9位。参加者が増え、入賞からは年々遠のいてしまいました。




         今年 / 昨年/ 一昨年
1周目(1.1km)4:07 / 4:02 / 4:09
2周目(1.3km)5:27 / 5:28 / 5:26
3周目(1.3km)5:35 / 5:30 / 5:28
4周目(1.3km)5:20 / 5:10 / 5:13

20分29秒

参加賞 タオル


2014杉並区区民ロードレース ダイジェスト (動画)

2014善福寺公園正月マラソン 

0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分32秒 キビウォット・カンディエ(ケニア) 2020年12月(スペイン・バレンシア)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間04分02秒 ルース・チェプンゲティッチ(ケニア)2021年4月トルコ・イスタンブールハーフマラソン (3:02.1/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)