2013年12月14日土曜日

2013青島太平洋マラソン (その3)

青島太平洋マラソン つづきです。

2013年12月8日(日) 午後1時
レース終了後、さすがに、先週のNAHAマラソンより疲労度が大きく、しばらくは動けず座って休んでいました。

会場は、ゴールに向かう選手、そして、32キロで一旦、ゴール付近を通過して、青島までの折り返しが残っている選手と様々です。



31.7キロ地点では、関門閉鎖があり、高校生を中心に必死に応援する姿がありました。





ゴールする選手を見ながら、送迎バスで、青島温泉に向かいました。




雲ひとつない天気で、気持ちよかったです。



そして、数時間前に必死で走った37キロ前後の地点は、静かになり、リタイアした選手を載せた回収バスが通り過ぎていきました。

マンゴーソフトとスコールマンゴーは、走った後だと、より美味しく感じました。





夜、毎年、行きたいと思っていて行く機会がなかったフローランテ宮崎に行ってきました。

この時期のイルミネーションが凄いらしいということで、見に行ってきました。













ご覧の通り、凄かったです。

入場料300円

※土日は、500円で市内のバス乗り放題のワンコインパスが便利です。

翌朝は、青島神社を散策、慌しく空港に向かい、空港内の喫茶で、名物ガンジスカレーを食べて東京に戻りました。











今年の遠征は、これで終了。来年もよい旅、よい走りを目指して頑張ります。

0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間05分50秒 大迫 傑 2018年10月 シカゴマラソン (2分59秒/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分01秒 ジョフリー・カムウォロル(ケニア) 2019年9月(デンマーク・コペンハーゲン)(2分45秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間04分31秒 アバベル・イエシャネ(エチオピア)2020年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3:03.5/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)