2014年5月22日木曜日

抽選大会のフルマラソン大会の申込者数の推移

マラソン大会が増えてきており、エントリー数は横ばいから減少傾向が始まってきています。

抽選大会の申込者数

東京マラソン 2月
2007年 77,521人
2008年 130,062人
2009年 226,378人
2010年 272,134人
2011年 294,469人 
2012年 282,824人 (2012年から別途、チャリティ枠、プレミアム会員優先エントリー導入)
2013年 303,450人
2014年 302,442人

大阪マラソン 10月
2011年 171,744人
2012年 145,254人
2013年 143,351人
2014年 137,768人

神戸マラソン 11月
2011年 65,934人
2012年 75,173人
2013年 80,416人
2014年 79,646人

京都マラソン 2月
2012年 48,436人 
2013年 47,134人
2014年 53,281人 (開催を2月に変更)

福岡マラソン 11月
2014年 46,547人 

ちばアクアラインマラソン 10月
2012年 27,310人
2014年 24,695人 +(新規ハーフ 19,986人)

熊本城マラソン 2月
2012年 先着順
2013年 16,037人
2014年 19,456人

名古屋ウィメンズマラソン 3月
2014年 19,384人

北九州マラソン 2月
2014年 17,284人

愛媛マラソン 2月
2014年 17,467件(重複含む)

高知龍馬マラソン 2月
2014年 7,995人


マラソン大会2015年問題を考える (金沢マラソンを通じて)
http://marathon-world.blogspot.jp/2014/01/2015.html

2014年以降新規開催のフルマラソン大会
http://marathon-world.blogspot.jp/2014/03/2014_20.html

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)