2010年5月22日土曜日

2010野辺山高原100kmウルトラマラソン(その3 グルメ編)

野辺山へは2泊3日の工程で行きました。
今回は、ウルトラ仲間と車で現地に向かいました。

3日間とも天候に恵まれ、新緑の景色も楽しむことができました。


土曜日の昼は、野辺山の手前、清里でグラタン専門店でほうとうを食べました。
ミルクの濃厚な味でした。


グラタン専門店 アミ (清里)
http://www.reed.co.jp/mammy/








その後、野辺山で受付を済ませ、コースの下見を兼ねてドライブ、どこを走っても気持ちいい景色が広がっていました。

夜は大会の前夜祭で、会費1000円で立食の食べ放題、地ビールもあり満足のメニューでした。デカフォレスト(10回以上完走者)のメンバーは特別席が設けられ、優遇されていました。このコースの10回完走は走ってみて改めて凄さを実感しました。(サロマンブルーよりも権威があるのではないのでしょうか)

その他、地元の名産品などが当たる抽選会、山梨学院大学のチアリーディングによる応援などのイベントがあり、100キロスタート前に気持ちが高ぶる内容でした。

*********

日曜日の夜は、ペンションに戻って、お風呂、ビール、食事、宿泊者同士の今日のレース談義に花が咲きました。全員完走してたので、何とか仲間に入れてよかったという気持ちもありました。
夜空の星もきれいに輝いていました。













月曜日は、野辺山を離れ、再び清里へ、

日本一標高の高い豆腐屋さんで、豆腐を食べ

清泉寮のレストランでミルクカレーを食べました。ドリンクバーをつけて牛乳もたくさん飲みました。

清泉寮 キープファームショップ
ジャージーミルクのカレー
http://www.keep.or.jp/mbf/fs_menu.html

さらにソフトクリームも別のお店で食べ、ミルクフードづくしの3日間になりました。

清里マミイ
http://www.reed.co.jp/mammy/index.htm

これだけきれいで美味しい町なので、あんなハードなコースを何度も走ってしまうんだなと思いました。

ちなみ交通費は、高速代が安かったこともあり、一人1300円と格安でした。


0 件のコメント:

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分25秒 佐藤 敦之 2007年10月(伊・ウディネ)(2分52秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)