2015年5月9日土曜日

マラソン経済研究所 5/3〜5/9のトピック 川内選手3日連続ハーフマラソンで3連勝、渡邉裕子選手世界一 等

ゴールデンウィーク中でニュースは少なかったのですが、その中で、川内優輝選手の愛媛、埼玉、北海道の三日連続ハーフマラソン(ゲストランナー)で、三日連続トップタイムでゴールしました。この後も、仙台国際ハーフ、ぎふ清流ハーフマラソンと続きます。

そして、世界6大陸の35ヶ所の会場で同時スタート(日本は滋賀県高島市)で行われたゴールが追いかけてくるランニングイベント 「 Wings for Life World Run」で、日本のマラソンナショナルチームメンバーでもある渡邉裕子選手が56kmを走り、女子の部の総合優勝を果たしました。

Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

マラソン経済研究所 2015年5/3〜5/9のトピック

変化をつけた練習で走力アップ 
ランニング力をアップさせるトレーニング方法
読者ランナーの疑問と悩みに、アディダスランニングアドバイザーが答える (日経Gooday)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/871636892906725

2015年5月3日(日)20時、世界6大陸の35ヶ所以上の会場で同時スタートする
チャリティランニングイベント
「 Wings for Life World Run(ウィングス・フォー・ライフ・ワールドラン)」
ゴールが追いかけてくる世界で唯一の大会 日本では、滋賀県高島市で開催中
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/871806606223087

春ラン!スピードRUN!~軽装のすすめ~ 寒くても動きやすいものを追求して、
アームウォーマーを最初に開発した 弘山晴美さん
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/871815436222204

世界6大陸の35ヶ所の会場で同時スタート 「 Wings for Life World Run」
女子総合優勝(世界一)は、 日本の渡邉裕子選手 56.33km  (3時間55分)
 (前週は、ハンブルクマラソン走って、途中棄権だったのですが)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/871876429549438

5/3 愛媛 朝霧湖マラソン (ハーフマラソン等)開催 
3日連続ハーフマラソンの1日目 川内優輝選手が出場 1時間7分23秒で独走
2015朝霧湖マラソン 結果 川内優輝選手の成績 http://bit.ly/1I7wKiK
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872038602866554

「頑張って速く走る+ゆっくりジョギング」を繰り返す
絶対速くなるインターバルトレーニング 青山剛のランニングナビ
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872081682862246

5/4 春日部大凧マラソン 開催 ゲストランナー 川内優輝選手 1時間7分3秒 
明日は北海道 豊平川マラソン (完走すれば、ハーフ、ハーフ、ハーフ 真央ちゃん超え?)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872092742861140

2013年からフルマラソン化した さが桜マラソン 
予想以上のボランティア・応援の活躍で評価の高い大会に。


https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872189196184828

山梨学院大学 陸上競技部に歴代10人目のケニア人留学生 ドミニク・ニャイロ選手加入
(今年はオムワンバ選手と2人)

https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872383802832034

5/4 長野 佐久鯉マラソン 開催 
地元佐久市出身、佐久長聖高校卒 DeNA上野裕一郎選手が家族で参加。
ファミリーの部走った後、10kmトップでゴール。

5/4 長野 佐久鯉マラソン 開催地元佐久市出身、佐久長聖高校卒 DeNA上野裕一郎選手が家族で参加。ファミリーの部走った後、10kmトップでゴール。http://www.nagano-tabi.net/modules/event/?event_id=0000000634
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年5月5日
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872589512811463

5/5 札幌・豊平川マラソン ゲストランナー川内優輝選手1時間9分23秒 
トップタイムでゴール。 3日連続ハーフマラソン、3日連続トップ!
2015豊平川マラソン 結果  http://bit.ly/1OXtjzf
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872645852805829

「日本選手権」のスタジアムを5万人の観客で埋めるため、 陸上競技人口を増やすために、人前に出ています。
「箱根駅伝連覇私はこう考えている」 戦いはすでに中盤戦  
原晋 青山学院大学陸上競技部 長距離ブロック監督
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872868436116904

奮って参加!秋のフル! 
◆別海町パイロットマラソン(10月4日)
◆富山マラソン(11月1日)
◆おかやまマラソン(11月8日) 
◆さいたま国際マラソン(11月15日) 
◆大田原マラソン(11月23日) 
2015年5月〜12月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1CLBQOs
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/872959489441132

約4人に3人がチャリティ枠で出場 100億円近くの寄付集まる
チャリティ枠で挑戦ロンドンマラソン
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873176716086076

「日本で最も美しい村」連合 長野県中川村で
2015.5.5 信州なかがわハーフマラソン開催 
200m近い高低差のコース 
優勝は2015箱根駅伝6区山下り区間5位  山梨学院大学卒、中川村出身 桃沢大祐選手


2015信州なかがわハーフマラソン 完走記 http://bit.ly/1P77TQd
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873237796079968

5/3 高知 黒潮町入野海岸で 
高知大方シーサイドはだしマラソン全国大会 (6km,4km) 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873287386075009

余裕のあるエントリー、豪華なコース設定
観光、食事などビフォア&アフターが充実
ロサンゼルスマラソンを走るべき10の理由 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873335069403574

4/26開催の富山 魚津しんきろうマラソン
大会中に蜃気楼出現

4/26開催の富山 魚津しんきろうマラソンで大会中に蜃気楼出現http://www.uozu-shinkirou-marathon.jp/

Posted by マラソン経済研究所 on 2015年5月7日
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873394196064328

女性比率 約60% 20代~30代の割合が約70%
スイーツマラソン 10/25 山口・周南、11/3 広島、11/15 千葉 で開催 
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873577789379302

2016年3月開業予定の北海道新幹線 5/10開催 仙台国際ハーフマラソンで、
2016年初夏開催の函館のフルマラソンをアピール
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873596002710814

(1)肩の力を抜いてダラんと走る(肩コリ対策)
(2)水の上を走っているイメージ(部分痩せ対策)
(3)走る前にカラダに刺激を入れる(部分痩せ対策)
女性のカラダにいいランニング方法 (西田隆維さん)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873669282703486

ラン×スマ~街の風になれ~ ▽長野マラソン(後編)ハブ 3時間50分切りなるか?
NHK BS-1  2015年5月9日(土) 18時00分~18時30分
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873701732700241

第31回NAHAマラソン 12/6開催
6/1エントリー開始(抽選:定員3万人)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/873911179345963

5/10 仙台国際ハーフマラソン 開催 前日記者会見
世界陸上マラソン代表の3人(藤原正、前田、重友 各選手)と川内選手
(前田選手は名古屋ウィメンズの転倒の際に、左手首骨折していたとのこと)
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/874053552665059

5/9 宮崎 ゴールデンゲームズin延岡 開催
【男子5000m】 村山紘太選手(旭化成) 13分19秒62 (日本歴代6位)
【男子10000m】村山謙太選手(旭化成) 27分39秒95 (日本歴代6位)
【男子10000m】設楽悠太選手(HONDA) 27分42秒71
2015世界陸上北京、2016リオ五輪 参加標準記録突破

5/9 宮崎 ゴールデンゲームズin延岡開催【男子5000m】 村山紘太選手(旭化成) 13分19秒62 (日本歴代6位)【男子10000m】村山謙太選手(旭化成) 27分39秒95 (日本歴代6位)【男子10000m】設楽悠太選手...

Posted by マラソン経済研究所 on 2015年5月9日
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/874088729328208


*****************************
マラソン経済研究所 4/25〜5/2のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/05/42652.html
マラソン経済研究所 4/19〜4/25のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/419425.html
マラソン経済研究所 4/12〜4/18のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/412418.html
マラソン経済研究所 4/5〜4/11のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/45411hp.html
マラソン経済研究所 3/29〜4/4のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/32944.html
マラソン経済研究所 3/22〜3/28のトピック
マラソン経済研究所 3/15〜3/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/315321.html
マラソン経済研究所 3/8〜3/14のトピック
マラソン経済研究所 3/1〜3/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/3137.html
マラソン経済研究所 2/22〜2/28のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/222228.html
マラソン経済研究所 2/15〜2/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/215221.html
マラソン経済研究所 2/8〜2/14のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/28214.html
マラソン経済研究所 2/1〜2/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/2127.html

マラソン経済研究所 4月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/05/20154top10.html
マラソン経済研究所 3月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/3top10.html
マラソン経済研究所 2月のアクセスTOP10
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/837712469632501
マラソン経済研究所 1月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/1top10.html

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)