2016年1月14日木曜日

協賛金収入が18億円を超える東京マラソン

各地でマラソン大会が増える一方で、どの大会も財政事情が苦しく、参加料の値上げが続いています。その中で、東京マラソンだけは、第1回大会から消費増税分を除けば、1万円で据え置かれています。

東京マラソン と 板橋Cityマラソンの平成26年度の事業収入の内訳がホームページ上で公開されているので、整理すると以下のようになります。

平成26年度(2015年大会)

板橋Cityマラソン 参加料6,000円  約15,000人

大会参加費 113,503,573円 (84.2%)
板橋区負担金 8,742,858円 (6.5%)
協賛金 12,550,000円 (9.3%)
計 134,796,431円  (100.0%)
雑収入除く

東京マラソン  参加料 国内10,800円 約36,000人

大会参加費 435,327,900円 (15.2%)
東京都負担金 148,739,000円 (5.2%)
協賛金 1,886,699,707円 (65.8%)
ライセンス収益 14,937,523円 (0.5%)
EXPO収益 200,733,120円 (7.0%)
放映権収益 33,423,840円 (1.2%)
JOGPORT収益 10,275,183円 (0.4%)
プレミアム会員費収益 135,995,640円 (4.7%)
計 2,866,131,913円  (100.0%)
雑収入等除く

参加料収入が大きな割合を占める 板橋Cityマラソン 一方で
協賛金収入が全体の3分の2近くを占めている他、東京マラソンEXPOや有料会員の会費など多様な収入源となっています。

注目度が日本一の東京マラソン以外の大会では、協賛金を集めるのは容易ではなく、参加料の値上げで、運営費を賄っている状況が続いています。

*****

フルマラソン大会の高額参加料ランキングと運営費、行政負担 http://bit.ly/Ud9Z64
totoの助成金が交付されているマラソン大会一覧(平成27年度) http://bit.ly/1TCxjnx



0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)