2012年5月29日火曜日

2012鯖街道ウルトラマラソン(その2)


つづきです。


2012年5月20日(日)午前6時

午前6時商店街をスタートして、しばらくは小浜市内の平坦なコースです。
早朝の風は涼しく、山用の重装備でしたが気持ちよく走って行きました。

東小浜駅を通過すると、コースは徐々に上り坂になっていきました。



神輿が運ばれるところに遭遇し、賑やかな集落から田園地帯へと徐々に道が狭くなるといよいよ、山道になって、坂が急になってきました。





9.4キロ、最初の下根来(しもねごり)エイドに到着しました。バナナ、パン、オレンジ 等など、最初から充実したエイドです。

壁面に描かれた鯖の絵が印象的で、いよいよ、これからが本格的なレースが始まる。そんな気持ちになりました。





10キロを1時間8分で通過、やはり重い靴で、いつもより時間がかかっているようです。

まだ、舗装道路が続きますが、車はほとんど通ることもなくなってきて、細い坂道を登って、15キロの第2エイド 上根来(かみねごり)エイドに到着しました。

この時点でしっかりコースを把握しきれていなかったですが、間もなく始まるであろう登山道に向けて給水・給食をしっかりとって心の準備をしました。




しばらくすると、非舗装の道になり、山に囲まれ、登山道が始まりそうです。

そしてついに、登山道へ、峠までひたすら登ります。
それでも、走らなくていい分、気持ちは楽な面もありますが、つづら折りの道、何度も何度も続き、頂上が見えないと気持ちが萎えてきます。

ボランティアの方が坂の途中で、順位をカウントしてくれていて238番と言われました。
半分より後ろの方の順番で、「できればもっと頑張りたいけど今日はこんなもんかな」。とそう思いながら、再び上って行きました。



一旦、林道に戻って、多少下って、再び、登山道へ、18.5キロの看板に、ゴールまでまだ60キロ近くあるのかと思うと、気分が暗くなりかけながら、登っていきました。



そして、ついに1番目の峠、「根来坂峠」875mに到達。福井県と滋賀県の県境です。
しばらく尾根を縦走、雄大な風景が広がります。登りの疲れも吹き飛ぶます。





しばらく下ったあと、再び、舗装道路へ、山の中は、エイドがないので、ハイドレーションの中のドリンクと、エイドで頂いた水を入れたペットボトル、双方とも飲みながら、下っていきました。

するとようやく1軒の小屋、第3エイドの百里小屋エイド(27km)に到着しました。
ここでは、ソーメンが用意されているのですが、ちょうど茹でている途中ということで、トイレなどで数分時間をつぶしてから、ソーメンを頂きました。

ウルトラのときのそーめんは格別に美味しいです。次のエイドまで頑張れそうです。

その後は、ほぼ平坦で多少下っている道路が続きます。
マイペースで走っているつもりでしたが、次々とランナーに抜かれていきます。




感覚的には、そんなに遅いつもりはないのですが、普段、ウルトラマラソンでも超軽量シューズで走っているので、重いトレランシューズでは、以前走った、白馬トレイルランと同様に、平地の舗装道路で、スピードが上がらず極端にペースダウンしているようです。

ただ、無理にここでペースを上げても、まだフルマラソン以上の距離が残っているので、ここはひたすら我慢しました。

次のエイドまで9キロあるので大変だなと思っていたら、かわいい姉妹が黙々と切り盛りする私設エイドが途中にあり、二人が天使のように感じ、感謝をしながら、次のエイドを目指しました。


抜かされ続けていると、気持ちも沈みがち、お腹もすきはじめ、昨日コンビニで買った菓子パンをリュックからとりだし、食べながら歩いていると、4番目の山本商店エイド(36キロ)に到着しました。

初めてなので自分のペースが速いのか遅いのかあまり分かっていなかったのですが、現時点で4時間50分が経過、ふと看板を見たら、2.6キロ先の関門閉鎖が11時30分(5時間30分)と書いてあり、残り40分しかないことに気づき、完走が危ないのではと思い始め、慌てて走り始めました。


つづく





0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)