2015年11月21日土曜日

マラソン経済研究所 2015.11/15〜11/21のトピック さいたま国際/金沢マラソン 成果と課題 等

今週は、初開催された さいたま国際マラソン と 金沢マラソン の話題が中心でした。

今まで都市型マラソンは、陸上、マラソンが盛んな地域で行われてきました。今年初開催の岡山も、天満屋、興譲館高校、倉敷高校と駅伝の強豪チームがいて、有森裕子さんというマラソンメダリストがいる県ですし、富山も、実業団のYKK、藤原新選手、野尻あずさ選手といった富山に関係のあるランナーがいる県でしたので、当日の地元の応援もすごいものでした。

しかし、金沢は、マラソンの盛んな地域ではなく、毎年開催されるハーフマラソンでは応援が少なく、交通規制もあまりなく、車がランナーの横をスピードを出して通過していくような大会でした。
ゆえに、フルマラソンを金沢で開催して、果たして盛り上がるのか、注目していたのですが、長い準備期間の成果もあり、当日は悪天候にも関わらず、途切れない応援で、大会自体かなり盛り上がったものになりました。

しかし、駅から中心部にかけての長時間の交通規制は、地元の住民の方にとっては、かなりの不満をもたらすものだったようです。

金沢は、マラソン大会を開かなくても、ホテル不足になるほど、観光客がたくさん訪れている状況です。その中で、マラソンの開催意義を考えた場合、今回は、県外出場者による経済効果に重きを置き過ぎたように思います。一方で市民の健康増進(医療費削減)を狙った、金沢市民のランナー人口増加という点では、欠けていたようで、他の大会で見られる地元優先枠や、5km、10kmなどのファンラン種目がありませんでした。

いずれにせよ、多額の税金を投入して行われるマラソン大会を、今後継続するか否かは、市民が決めることになりますので、大会を継続する場合には、市民の理解を得ながら、コースや募集方法等、改善すべきところは、改善する必要があると思います。


さいたま国際マラソンは、女子のエリートマラソンとして、アップダウンが多いコースで好記録が出るか心配されましたが、優勝は2時間25分台、2位吉田選手は自己ベスト更新したことで、大阪、名古屋よりは、記録は出づらいかもしれませんが、昨年までの横浜と比べると、遜色ない感じです。
また、有力な選手が集まりませんでしたが、テレビの視聴率は10%を越えて、高い注目を集め、市民マラソンと同時開催というのは成功だったと思います。

来年以降は、一般の部制限時間4時間が緩和されるか気になるところですが、現状のままだと女性の参加比率が少なくなってしまうので、女子は全員9時10分スタート、男子は9時40分スタートにすれば、女子の制限時間が30分伸びるので、そのような工夫も必要かなと思いました。


Facebookページ マラソン経済研究所
https://www.facebook.com/maraken2014

第1回さいたま国際マラソン  バイサ(エチオピア)が2時間25分43秒で優勝
吉田香織選手が2位
1 A.バイサ (エチオピア) 2:25:44
2 吉田 香織 (ランナーズパルス) 2:28:43
3 R.チェシャイアー (ケニア) 2:29:11
4 渋井 陽子 (三井住友海上) 2:31:06
5 W.ケバソ (ケニア/ニトリ) 2:32:08
6 M.メルカム (エチオピア) 2:33:59
7 N.イバノバ (ベラルーシ) 2:35:23
8 小田切 亜希 (天満屋) 2:36:29
9 中里 麗美 (ニトリ) 2:40:31
10 A.タファ (エチオピア) 2:46:40

第1回さいたま国際マラソン バイサ(エチオピア)が2時間25分43秒で優勝吉田香織選手が2位http://saitama-international-marathon.jp/1 A.バイサ (エチオピア) 2:25:442 吉田 ...
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月14日


震災から20年、2万人が参加
11/15 第5回神戸マラソン 開催
男子優勝 鈴木 忠 (スズキ浜松AC)2:18:01
女子優勝 杉谷優衣(神戸学院大)2:42:01

震災から20年、2万人が参加11/15 第5回神戸マラソン 開催http://kobe-marathon.net/2015/男子優勝 鈴木 忠 (スズキ浜松AC)2:18:01女子優勝 杉谷優衣(神戸学院大)2:42:01
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月15日


時折小雨の降る中、約1万2000人が参加
11/15 第1回金沢マラソン 開催
男子優勝 ビクトル・ウガロフ(ロシア)2:17:19 ⇒(失格へ)
女子優勝 藤沢 舞 2:53:22

時折小雨の降る中、約1万2000人が参加11/15 第1回金沢マラソン 開催http://www.kanazawa-marathon.jp/男子優勝 ビクトル・ウガロフ(ロシア)2:17:19女子優勝 藤沢 舞 2:53:22
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月15日


ストレッチ、エナジージェル、スプレー式鎮痛消炎剤
練習不足時のマラソン完走3種の神器 青山剛のランニングナビ

ストレッチ、エナジージェル、スプレー式鎮痛消炎剤練習不足時のマラソン完走3種の神器青山剛のランニングナビ
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月15日


さいたま国際マラソンと同時刻、お隣の上尾市で
11/15 上尾シティマラソン (ハーフマラソン)開催
駒澤大学 其田健也選手が優勝 招待選手の川内優輝選手が5番目でゴール
2015上尾シティマラソン 結果  http://bit.ly/1Nz58Rq

さいたま国際マラソンと同時刻、お隣の上尾市で11/15 上尾シティマラソン (ハーフマラソン)開催http://ageocity-marathon.com/駒澤大学 其田健也選手が優勝招待選手の川内優輝選手が5番目でゴール2015上尾シティマラソン 結果 http://bit.ly/1Nz58Rq
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月16日


富山、岡山、金沢、さいたま  都市型フルマラソン増加の陰で――。
規模や人気よりも大切な事を考える。(金哲彦さん)
2015年以降新規開催のフルマラソン http://bit.ly/17tpsp4

富山、岡山、金沢、さいたま都市型フルマラソン増加の陰で――。規模や人気よりも大切な事を考える。(金哲彦さん) 2015年以降新規開催のフルマラソン http://bit.ly/17tpsp4
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月16日


金沢マラソン ランナーにとっては、とても評価の高い大会となりましたが、地元住民の方にとっては、市内中心部で迂回路がない長時間の交通規制に関しては、かなり不満が生じているようです。
金沢マラソンを二度と開催すべきではない理由

金沢マラソン ランナーにとっては、とても評価の高い大会となりましたが、地元住民の方にとっては、市内中心部で迂回路がない長時間の交通規制に関しては、かなり不満が生じているようです。金沢マラソン 交通規制図...
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月16日

京都マラソンも同様の課題を抱えていましたが、改善されてきました。
金沢マラソンも今回、県外者への優遇が目立つ取り組みをしてきましたが、金沢市民への優先枠など、金沢市民のマラソン人口の向上を目指す取り組みも必要だと思います。
(コースは駅と中心部のアクセスを最低限確保できるよう変更したほうが、いいかもしれません。)



12/6 湘南国際マラソンをPRするイメージガール「湘南ジェーン」が決定
10km以上の完走経験が応募条件 特典 ・今年の湘南国際マラソンに「Team ジェーン」として参加 ・ゴールドコーストマラソンへ参加 ・来年の湘南国際マラソンのアンバサダー(PR大使) ・スポーツアパレル、シューズ、時計等の贈呈


12/6 湘南国際マラソンをPRするイメージガール「湘南ジェーン」が決定http://www.shonan-kokusai.jp/10th/event/jane/result.html10km以上の完走経験が応募条件特典・今年の湘南国際マラソンに「Team ジェーン」として参加・ゴールドコーストマラソンへ参加・来年の湘南国際マラソンのアンバサダー(PR大使)・スポーツアパレル、シューズ、時計等の贈呈
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月16日


東京大学1年近藤秀一選手 箱根駅伝 関東学生連合メンバーに
2005年松本翔選手以来、11年ぶり東京大学の箱根駅伝出場を目指す
箱根駅伝の学連選抜入りした東大1年生 記録を伸ばす練習法

東京大学1年近藤秀一選手 箱根駅伝 関東学生連合メンバーに2005年松本翔選手以来、11年ぶり東京大学の箱根駅伝出場を目指す箱根駅伝の学連選抜入りした東大1年生 記録を伸ばす練習法
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月17日


第1回さいたま国際マラソン完走率71.8%  (完走者 3557人,出走者4952人)
 ⇒
同じ制限4時間の防府読売の2014年完走率は91.6%
 (4時間以内の完走実績が出場条件)
大田原の2014年完走率は76.3%
(過去の4時間以内でなくても出場可、38.3kmを3時間40分で通過すれば、4時間超えても完走扱い)

今回のさいたまは、
・過去に4時間切っていなくても出場でき
・4時間以内でゴールしないと完走扱いにならない
・スタートからのロスタイムが5分以上あったから、
完走率が低くなったと思います。

元々さいたま市は、さいたまシティマラソンのフルマラソン化(制限6〜7時間)を2016年度に計画していたところに、急遽、今年、横浜国際女子マラソンの代替で、さいたま国際マラソンが始まることになったので、来年度は制限時間を伸ばすだろうと思っていたのですが、記事では知事が難色を示しています。



第1回さいたま国際マラソン 川内優輝選手の応援とゴール前の関門閉鎖 (動画)

第1回さいたま国際マラソン完走率71.8% (完走者 3557人,出走者4952人)http://saitama-international-marathon.jp/⇒同じ制限4時間の防府読売の2014年完走率は91.6%(4時間...
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月17日


11/15開催のタイ・バンコクマラソン
ハーフマラソンの部 折り返し地点の設置ミスで、6キロ以上長く27.6kmに
⇒お詫びにTシャツ贈呈
男子優勝タイム 1時間35分11秒 女子優勝タイム 1時間45分38秒(2時間切り3人)

11/15開催のタイ・バンコクマラソンhttp://www.bkkmarathon.com/jp/index.phpハーフマラソンの部 折り返し地点の設置ミスで、6キロ以上長く27.6kmに⇒お詫びにTシャツ贈呈男子優勝タイム 1時間35分11秒女子優勝タイム 1時間45分38秒(2時間切り3人)
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月17日


11/15 金沢マラソン 2時間17分19秒で 優勝したロシアのビクトル・ウガロフ選手失格処分に  ⇒当初はロシア陸連所属選手外ということで出場は認められたものの、実際はロシア陸連所属選手だったため、今回の処分に




http://mato555.exblog.jp/



11/15 金沢マラソン 2時間17分19秒で優勝したロシアのビクトル・ウガロフ選手失格処分に⇒当初はロシア陸連所属選手外ということで出場は認められたものの、実際はロシア陸連所属選手だったため、今回の処分にIAAF cracks down on Russian cheaters and disqualifies Japan marathon winner http://bit.ly/1YfKzRt
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月17日


川崎 等々力陸上競技場発着 多摩川沿いを走る
11/15 川崎国際多摩川マラソン(ハーフ等)開催

川崎 等々力陸上競技場発着 多摩川沿いを走る11/15 川崎国際多摩川マラソン(ハーフ等)開催http://tamagawa-run.jp/marathon/index.shtml
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月18日


■レース3日前からの食事
■タイムを狙うなら「カーボローディング」
■スタートは午前、何時間前にどんな食事がベスト?
■験担ぎに「とんかつ」や「うなぎ」は…アリ?ナシ?
「マラソンを走るための食べるトレーニング」 レースは目前!目的で変わる栄養補給法

■レース3日前からの食事■タイムを狙うなら「カーボローディング」■スタートは午前、何時間前にどんな食事がベスト?■験担ぎに「とんかつ」や「うなぎ」は…アリ?ナシ?「マラソンを走るための食べるトレーニング」レースは目前!目的で変わる栄養補給法(日刊スポーツ)http://www.nikkansports.com/sports/info/meiji/info_meiji_02-01.html
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月18日


上野山馨さん90歳で神戸マラソン完走 (6時間36分48秒) 90歳以上過去最高タイム
 (週3、4回午前2時から20km走り込む) 次は、来年3月鹿児島マラソン出場

上野山馨さん90歳で神戸マラソン完走 (6時間36分48秒)90歳以上過去最高タイム(週3、4回午前2時から20km走り込む)次は、来年3月鹿児島マラソン出場2016年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1NG00jm
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月19日


岐阜市の警察署内でジョギングクラブを創設 非番や休日にそろいのTシャツ姿で地域を走りながら防犯や交通安全を呼びかけてる「ジョギングポリス」登場

岐阜市の警察署内でジョギングクラブを創設非番や休日にそろいのTシャツ姿で地域を走りながら防犯や交通安全を呼びかけてる「ジョギングポリス」登場<ジョギングポリス>非番の日、防犯呼びかけ 岐阜羽島署員毎日新聞
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月19日


NHK BS1 ラン×スマ~街の風になれ~「大阪マラソン(後編)走って食べて歌ってスマイル!」 11月21日(土) 午後6時00分〜午後6時30分 放送

NHK BS1 ラン×スマ~街の風になれ~「大阪マラソン(後編)走って食べて歌ってスマイル!」11月21日(土) 午後6時00分〜午後6時30分 放送http://www4.nhk.or.jp/run/x/2015-11-21/11/9099/2686131/
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月19日


箱根駅伝予選会のコースを走れる 2016年3月6日 立川シティハーフマラソン
(兼 日本学生ハーフマラソン)エントリー締切間近
関東近郊のハーフマラソン大会(2016年1月~4月) http://bit.ly/1PTJhca

箱根駅伝予選会のコースを走れる2016年3月6日 立川シティハーフマラソン (兼 日本学生ハーフマラソン)エントリー締切間近http://tachikawa-half.jp/関東近郊のハーフマラソン大会(2016年1月~4月) http://bit.ly/1PTJhca
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月20日


フルマラソン出場者には、東京マラソンの出場権(3名)が当たる
2016年4月17日開催 第3回前橋・渋川シティマラソン(群馬) エントリー受付中
2016年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1NG00jm

フルマラソン出場者には、東京マラソンの出場権(3名)が当たる2016年4月17日開催 第3回前橋・渋川シティマラソン(群馬)エントリー受付中 http://maeshibu.jp/2016年1月〜4月のフルマラソン大会 http://bit.ly/1NG00jm
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月20日


SEIKO 5km毎の計測用マットに反応してラップを自動取得する時計
東京マラソン2016限定モデル 販売 2015年12月11日(金)発売予定 (17,000円+税) (※GPS機能は、なし)

SEIKO 5km毎の計測用マットに反応してラップを自動取得する時計東京マラソン2016限定モデル 販売2015年12月11日(金)発売予定 (17,000円+税)https://www.seiko-watch.co.jp/news/pressrelease/posts/483/20151118(※GPS機能は、なし)
Posted by マラソン経済研究所 on 2015年11月20日

マラソン経済研究所 11/8〜11/14のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/11/20151181114.html
マラソン経済研究所 11/1〜11/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/11/2015111117-ny6.html
マラソン経済研究所 10/25〜10/31のトピック
マラソン経済研究所 10/18〜10/24のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/10/201510181024-20161023-1030.html
マラソン経済研究所 10/11〜10/17のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/10/201510111017.html
マラソン経済研究所 10/4〜10/10のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/10/20151041010kl.html
マラソン経済研究所 9/27〜10/3のトピック
マラソン経済研究所 9/20〜9/26のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/09/2015920926.html
マラソン経済研究所 9/13〜9/19のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/09/2015913919.html
マラソン経済研究所 9/6〜9/12のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/09/201596912.html
マラソン経済研究所 8/30〜9/5のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/09/201583095.html
マラソン経済研究所 8/23〜8/29のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/08/2015_30.html
マラソン経済研究所 8/9〜8/22のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/08/201589822100.html
マラソン経済研究所 8/2〜8/8のトピック
マラソン経済研究所 7/26〜8/1のトピック 
マラソン経済研究所 7/19〜7/25のトピック 
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/07/20157197255000m.html
マラソン経済研究所 7/12〜7/18のトピック
マラソン経済研究所 7/5〜7/11のトピック
マラソン経済研究所 6/27〜7/4のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/07/201562874100km.html
マラソン経済研究所 6/21〜6/27のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/06/2015621627.html
マラソン経済研究所 6/14〜6/20のトピック
マラソン経済研究所 6/7〜6/13のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/06/201567613.html
マラソン経済研究所 5/31〜6/6のトピック
マラソン経済研究所 5/17〜5/30のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/05/517530-20.html
マラソン経済研究所 5/10〜5/16のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/05/510516-3.html
マラソン経済研究所 5/3〜5/9のトピック
マラソン経済研究所 4/25〜5/2のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/05/42652.html
マラソン経済研究所 4/19〜4/25のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/419425.html
マラソン経済研究所 4/12〜4/18のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/412418.html
マラソン経済研究所 4/5〜4/11のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/45411hp.html
マラソン経済研究所 3/29〜4/4のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/32944.html
マラソン経済研究所 3/22〜3/28のトピック
マラソン経済研究所 3/15〜3/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/315321.html
マラソン経済研究所 3/8〜3/14のトピック
マラソン経済研究所 3/1〜3/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/3137.html
マラソン経済研究所 2/22〜2/28のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/222228.html
マラソン経済研究所 2/15〜2/21のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/215221.html
マラソン経済研究所 2/8〜2/14のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/28214.html
マラソン経済研究所 2/1〜2/7のトピック
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/2127.html


マラソン経済研究所 2015年10月のアクセスTOP10
マラソン経済研究所 2015年9月のアクセスTOP10
マラソン経済研究所 2015年8月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.com/2015/09/20158top105000m9.html
マラソン経済研究所 2015年7月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/08/7top105000m.html
マラソン経済研究所 2015年6月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/07/6top10.html
マラソン経済研究所 2015年5月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/06/20155top10.html
マラソン経済研究所 2015年4月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/05/20154top10.html
マラソン経済研究所 2015年3月のアクセスTOP10
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/04/3top10.html
マラソン経済研究所 2015年2月のアクセスTOP10
https://www.facebook.com/maraken2014/posts/837712469632501
マラソン経済研究所 2015年1月のアクセスTOP10

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)