2007年7月30日月曜日

リレーマラソン&キャンプin野辺山2007






7月28日(土)、29日(日)の2日間、長野県の野辺山高原で行われた大会の4時間リレー&キャンプの部に参加してきました。 この大会は、2年ぶり2度目になります。

前回は、電車で行きましたが、今回は、前日実家に泊まって、会場まで車で運転しました。久しぶりの運転+初めての高速道路でしたが、1時間半かけてなんとか会場にたどり着きました。

ここの大会は、楽しめるイベントが盛りだくさんで、レタスをはじめ食べ物・飲み物のサービスが充実しており、ランナー以外の参加者も、2年前よりも大変賑わっていました。

夢の島に引き続きチームでは仮装を行ったのですが、知事の作業着姿は、普通でも暑く、視界が狭く、呼吸しづらいのですが、野辺山は1300メートル以上の高地にあり、1周1600メートルのコースも走りきるのがやっと、結構大変でした。

他のメンバーも、ミニスカポリス、ミニーちゃん、チャイナドレス。。。酸素の薄い中頑張りました。(順位は真ん中ぐらいだと思います。)

4時間キャンプの後は、飯盒炊爨、バーベキュー、宮崎地鶏(仮装の小道具)、花火を楽しみました。(その間も24時間の部は走り続けていて、優越感というよりはちょっぴり罪悪感を感じましたが。。)

翌朝も、たっぷりの朝食とレタス2個が配られお腹いっぱい食べ、近くの滝沢牧場へ行き馬や牛などの動物と触れ合いました。24時間の部、終了直前に土砂降りとなりましたが、無事全日程が終了しました。

走ること以外にたくさん楽しんだ週末でした。

0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間05分50秒 大迫 傑 2018年10月 シカゴマラソン (2分59秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分18秒 アブラハム・キプタム(ケニア) 2018年10月(スペイン・バレンシア)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間04分51秒 ジョイシリネ・ジェプコスゲイ (ケニア)2017年10月(バレンシアハーフマラソン・スペイン) (3分04秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)