2008年10月6日月曜日

2008 別海町パイロットマラソン(その2)

つづきです。

2008年10月5日 別海町パイロットマラソン(フルマラソン)

大会当日、10月の北海道は朝・晩は冷え込みます。つい1ヶ月前の暑い北海道マラソンと比べると天と地の差です。


記録も狙えるそんな天気です。朝食を済ませ、大会会場へ行くと、ここが別海町かと思うほど、人でいっぱいでした。テレビや雑誌などで有名な市民ランナーも見かけました。

(ちなみに別海町の人口は1万6千人、牛の数は12万頭という、人に会わなくても牛にはよく遭遇する町です。道路標識も歩行者横断注意の看板はなく、牛横断注意の看板ばかりです。)




朝10時、晴れ微風の絶好のコンディションの中、スタートしました。先週のハーフ、先々週の10キロのタイムでは、好調を持続している状態で、自己記録を十分に狙える状況なのですが、なぜか記録を狙おうとするモチベーションが上がってきません。記録狙いの時は携帯を持たずに走るのですが、今回は携帯を持って撮影しながら走ることにしました。

5キロ、10キロと通過しても、自分の感覚よりは遅いタイムは、下りと上りの違いはあるとはいえ、北海道マラソンの時よりも、1分程度遅い状態です。なんとなく体がだるく、13キロ辺りからは、吐き気をもよおしてきました。(いつも、ゴール近くになることがあるのですが、この段階でこの症状は危険信号だなと思いつつ、ただどうして、ペースが上がらないのか不思議に感じつつ、走っていました。






ゴール後は、サービスの秋味鍋と牛乳、別海町が売り出し中のジャンボホタテバーガー(有料)を食べて、無料送迎バスで別海町を離れ、釧路空港に向かいました。空港で鮭の入った箱を預けるとき、CTスキャンで鮭の形がくっきり見えるのが、何とも笑えます。(写真はとれませんでした。)、空港内では足裏マッサージを受けて、すっきりして羽田に戻りました。去年、山手線内で、鮭を持っていたら、注目の的になってしまったので、新宿までは奮発してリムジンバスを使って帰りました。

http://jumbomilk.com/jumbo-burger.php

深夜に下手ですが鮭を三枚に下ろして、冷凍保存しました。今年もスモークサーモン、バター焼、鍋? 色々な料理に挑戦してみたいと思います。




それにしても、鮭(漁業)、バター、バナナ どれも不足しているこのご時世に、確保していただいた町の皆様に感謝です。






ラップタイム
0-5km 28:15
5-10km 27:53
10-15km 28:02
15-20km 28:31
20-25km 28:40
25-30km 33:03
30-35km 36:38
35-40km 37:07
40-ゴール 16:41
ゴール 4:24:55

参加賞:バター、牛乳、秋味鍋、スポーツドリンク、アイスクリーム(開会式時)、入浴割引券
完走賞:鮭一匹、バスタオル
当選品:バッグ(肩掛けタイプ)





0 件のコメント:

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ
海外

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

記録

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分31秒 ジェイコブ・キプリモ(ウガンダ) 2021年11月(ポルトガル・リスボン)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間02分52秒 レテセンベト・ギデイ(エチオピア)2021年10月スペイン・バレンシアハーフマラソン (2:58.8/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)