2013年4月24日水曜日

2013長野マラソン (その1)

2013年4月21日 長野マラソン

2011年は震災の影響で中止になりましたが、2001年から連続出場している長野マラソン、今年で12回目の参加になります。

開始数時間で締め切られ、大会にエントリーするのも非常に大変になってきました。
さらに宿泊場所の確保も一苦労です。今年は出遅れてしまい、結構直前まで決まりませんでしたが、市内のホテルの空室を確保して、準備OKです。

4月20日(土)

例年は新幹線を利用していましたが、今年は今まで立ち寄ったことがない、小諸に観光をしようと思い、新宿から小諸行きの高速バスで向かいました。

高速バスの乗り場が、新宿駅新南口なのですが、結構歩いてようやく着いたと思ったら、目の前は代々木駅でした。(最近、移動したようです。)




3時間、新幹線の倍近く時間かかりますが、料金は半額以下の2500円で、渋滞なく小諸駅に到着、降りたら、春ではなく、真冬の寒さでした。


小諸は、長野新幹線開通で、お隣りの佐久に新幹線の駅ができた関係で、特急停車駅からローカル線の駅に変わりました。それによって、駅前の人通りは幾分、寂しい気もしましたが、趣きのある雰囲気でした。



小諸の蕎麦で昼食をとってから、駅前にある小諸城址懐古園に向かいました。




懐古園内に入ると、団体客、海外からの観光客も多く賑わっていました。
懐古園の桜は、かなり散りはじめていましたが、美しいピンクの色がいっぱいでした。



小諸にゆかりのある島崎藤村の像もありました。 


「上を向いて歩こう」は、永六輔さんが戦時中に小諸に疎開に来て、疎開先でいじめられて、小諸駅前の懐古園を一人歩いていたときの想いを詩にしたものだそうです。





お花見をするには、寒過ぎる天気でしたが、東京の桜の季節は、お花見をする余裕がなかったので、楽しめました。

懐古園のお隣りは、動物園で、懐古園の入園料で入れます。長野県最古の動物園で開園が大正15年だそうです。ちょっと狭いかなと思いますが、ライオン、熊、ペンギンなどがいました。





小諸

大きな地図で見る

そば打ちの実演もやっていました。



小諸駅からは、しなの鉄道に乗って、長野駅に向かいました。

普段通勤で利用している某路線でも、まだ導入されていない液晶モニタつきの車内に驚きつつ、のどかな風景を見ながら、夕方、長野駅に到着しました。







雨が降り始め、一段と寒くなってきました。

今回の宿は、長野駅から離れた受付会場近くなので、受付の前に、駅前のお店を散策、今年も、栗の木テラスのモンブラン、そして、デパ地下の南信州のもつ煮込み、長野電鉄の改札前でエリンギ(90円)を購入しました。





その後、バスに乗って、ビッグハット(長野マラソンでは10キロ地点)の受付会場へ、夕方6時近くで、人もそれほど多くなかったです。



会場内には、以下のメッセージがいたるところに貼られていました。

「明日21日(日)は、雨および低温が予想されます。
参加者の皆様は十分に対策の上、ご出場ください。
尚、手荷物預けでは、長傘はお預かりできません。
折りたたみ傘またはカッパなど、ご自身の手荷物に収容できるものでお願い致します。」


この時点でも雪の予報もあったのですが、
「雪」や「中止」という文言が入っていなかったので、何としても開催したいという主催者の意気込みが感じられました。





受付を済ませ、受付会場近くのホテルにチェックイン、遠くに25キロ地点のホワイトリングが見える部屋でした。



夕食は、川内選手も前日にはカレーライスを食べているということで、それにあやかって、大町市の名物である黒部ダムカレー (ごはんでルーを堰き止めているのが特徴)が、チェーン店で長野県限定販売されていたので頂きました。


走る準備も整って、あとは寝るだけと思って、テレビの天気予報を見ると、着雪注意報が。。。やはり明日は雪なのか、気になりながら、就寝しました。





0 件のコメント:

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

Books

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間02分57秒 デニス・キメット (ケニア) 2014年9月 ベルリンマラソン (2分55秒/km)

◆男子日本記録 2時間06分16秒 高岡 寿成 2002年10月 シカゴマラソン (3分00秒/km)

◆女子世界記録 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ (英国) 2003年4月 ロンドンマラソン (3分13秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間13分33秒 砂田 貴裕 (日本)  1998年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分44秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 58分23秒 ゼルセナイ・タデセ(エリトリア) 2010年3月(ポルトガル・リスボン)(2分46秒/km)
◆男子日本記録 1時間00分17秒 設楽 悠太 2017年9月(チェコ・ウースチー・ナド・ラベム)(2分51秒/km)
◆女子世界記録 1時間05分06秒ペレス・ジェプチルチル (ケニア)2017年2月(RAKハーフマラソン・UAE) (3分05秒/km)
◆女子日本記録 1時間07分26秒 福士 加代子 2006年2月 香川丸亀国際ハーフマラソン) (3分12秒/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)