2015年4月15日水曜日

第1回さいたま国際マラソン 概要発表

4/15(水)に、2015年11月15日に初めて行われるさいたま国際マラソンの概要が発表されました。

公式ホームページ http://saitama-international-marathon.jp/


横浜国際女子マラソンの代替ですが、名称に女子はついておらず、男子も出場可能の大規模市民マラソンとの併用との位置づけになりました。

コースは、さいたまスーパーアリーナを発着点に埼玉スタジアム2002を通り、越谷市近くです。

全体的にフラットですが、建物が多くなく風の影響は受けやすそうでコースです。

開催日 2015年11月15日(日)

日本代表チャレンジャーの部  午前9時10分 スタート 
一般の部 午前9時40分 (制限4時間) スタート

種目
◆ 日本代表チャレンジャーの部(フルマラソン、女子)資格3時間30分以内 (ハーフ1時間40分以内の陸連登録者)
 8/1〜
◆ 一般の部(フルマラソン、男女)5000人先着順 
   ※さいたま市民優先枠(250 人)5/9〜
   ※埼玉県民優先枠(250 人)5/16〜
   ※一般枠(4500人)5/23〜

◆ 3kmの部、1.5kmの部
◆ 親子ファンランの部

次年度以降、制限時間6〜7時間に拡大予定

参加料:国内10,800円 国外13,000円  (フルマラソン)
http://www.city.saitama.jp/006/014/008/003/004/001/p041371_d/fil/taikai-youkou.pdf
読売新聞 さいたま国際マラソン11月15日…横浜の後継

いきなり、2016年リオデジャネイロ五輪、女子マラソンの代表選考会となります。3月の名古屋、1月の大阪の方が記録が出やすい傾向が続く中、初のコースでどれだけ選手が集まるのか、気になるところです。

国際女子マラソンの3時間以内で走ったランナーの数
横浜国際女子マラソン 2013 36人 2014 52人
大阪国際女子マラソン 2014 75人 2015 72人
名古屋ウィメンズマラソン 2014 92人 2015 77人

11/15には、さいたま市の隣り、上尾市でも、箱根駅伝に出場する大学生が数多く出場する1万人規模の上尾シティマラソンも行われます。

大会サポーターは、川内優輝選手
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20150415-OHT1T50118.html
「さいたま国際マラソンは、埼玉県民の悲願。一県民として、また一県職員として、そして一ランナーとして、大会を精いっぱい支えたい」とコメント

2015年以降新規開催のフルマラソン
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/02/2015_65.html

2015年5月〜12月のフルマラソン大会
http://marathon-world.blogspot.jp/2015/03/2015512.html

マラソン大会2015年問題を考える (神戸、さいたま、金沢、くにさきが同日開催)
http://marathon-world.blogspot.jp/2014/01/2015.html

横浜国際女子マラソンが終了→来年からは埼玉開催へ
http://matome.naver.jp/odai/2141456158424626601

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

開催日が2014年になってます。。。

Tomoyuki Maruyama さんのコメント...

ありがとうございます。修正しました。

Buy me a coffee

ライザップ イングリッシュ

ライザップイングリッシュ

マラソンの記録

【フルマラソン】

◆男子世界記録 2時間01分39秒 エリウド・キプチョゲ(ケニア) 2018年9月 ベルリンマラソン (2分53秒/km)

◆男子日本記録 2時間04分56秒 鈴木 健吾 2021年2月 びわ湖毎日マラソン(2分57秒7/km)

◆女子世界記録 2時間14分04秒 ブリジッド・コスゲイ (ケニア) 2019年10月 シカゴマラソン (3分11秒/km)

◆女子日本記録 2時間19分12秒 野口 みずき 2005年9月 ベルリンマラソン (3分18秒/km)

◆自己記録  3時間37分32秒 2013年12月 青島太平洋マラソン(5分09秒/km)


【100km】

◆男子世界記録 6時間09分14秒 風見 尚 (日本)  2018年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分42秒/km)

◆女子世界記録 6時間33分11秒 安部 友恵 (日本) 2000年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン (3分56秒/km)

◆自己記録 12時間13分41秒  2009年6月 サロマ湖100kmウルトラマラソン(7分20秒/km)

【ハーフマラソン】
◆男子世界記録
 57分32秒 キビウォット・カンディエ(ケニア) 2020年12月(スペイン・バレンシア)(2分43秒6/km)
◆男子日本記録 1時間00分00秒 小椋 裕介 2020年2月(香川丸亀国際ハーフ)(2分50秒6/km)
◆女子世界記録 1時間04分02秒 ルース・チェプンゲティッチ(ケニア)2021年4月トルコ・イスタンブールハーフマラソン (3:02.1/km)
◆女子日本記録 1時間06分38秒 新谷仁美 2020年1月 米国・ヒューストンハーフマラソン (3:09.5/km)
◆自己記録  1時間37分12秒 2013年11月 江東シーサイドマラソン(4分36秒/km)